寸陰万景

すんいん ばんけい /ちょっとの時間に、多彩な像を

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

先日丹沢塔ノ岳に登った。頂上付近で野生の鹿が木の皮を囓っていた(この映像)。食い物が無く可愛そうに、と思うと同時に大陸の野生のオオカミは滅亡した日本オオカミと遺伝子的に共通性があるので導入をしたら鹿が増えすぎるのを押さえられのではないか、とも思った。やってみる価値はあるんじゃないかな?和歌山の山にも鹿の食害があるのでしょうね。頂上一体は積雪があり、下界は花の春だった。
頂は雪 里は菫の 山下り(千坊)

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

凄い写真ですね。
よほど近くで撮ることができたのでしょうか。びっくりしました。 削除

2008/3/26(水) 午前 10:14 [ kib41 ] 返信する

顔アイコン

kibさん仰るとおりすごい写真ですねえ。これは当地ではカモシカと呼ぶ鹿だと思います。自然保護種のために増殖して、植林の若木の皮を食べて枯らしたり畑に侵入して食い荒らしたりして、どの畑もいろんな垣やネットをめぐらしてます。こちらでは保護種の管理は教育委員会で、これが防御ネットにかかると若い衆が出ていってねじ伏せて逃がすようですが、力が強いので大変だと言っていました。先日古道を歩いていたらこの尻尾の部分の毛が抜けて落ちていました。

2008/3/26(水) 午前 10:39 [ tun*_i*a*i ] 返信する

顔アイコン

丹沢の鹿には前にも会ったことがあるのですが人を余り怖がらないので4,5メートルの近くで撮れました。望遠無し。カメラは例のカシオのコンパクトです。
和歌山ではこちらでいうカモシカはなんと呼ぶのでしょう?顔の周りにひげのある。これは普通の鹿です。
私骨フェチ(笑)で八ヶ岳の山中で拾ったシカの角持ってるんですよ。小さいけど。

2008/3/27(木) 午後 1:57 [ eku*n*s ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事