ここから本文です
わでぃそのマイペースなのんびりぼちぼちブログ
だんじりと南海電車について書いているブログです。

書庫全体表示

今回,BVEの南海1000系を更新し,公開しました。
次のリンクからダウンロードできます。
https://1drv.ms/u/s!Ah-nmMDcyD-pgcBQ2...

前回からの変更点は次の通りです。
  • モーター音を合成音から実車の音を加工したものに変更(起動時を除く)
  • 起動の非同期音をより実車に近い音となるよう再構成
  • 力行の性能を実車に近いものとなるように変更(おもに特性域)
  • ブレーキの電流を計算し直し(効き具合が少し変わりましたので駅停車時に注意してください)
  • 南海線用の抑速ブレーキを追加
  • 高野線用の抑速ブレーキをバグが発生しないように電流,ブレーキ力を調整
  • 動力車の走行音(惰行の音)を2種類用意
なお,シナリオファイルの設定方法は次の通りです。
〇南海線仕様
難波側先頭車(モーター音あり)に設定したい場合は
Vehicle = wadynankai\nankai1000\VehicleN.txt
VehicleTitle = 南海1000系M車
和歌山市,高野山側先頭車(モーター音なし)に設定したい場合は
Vehicle = wadynankai\nankai1000\VehicleNTc.txt
VehicleTitle = 南海1000系Tc車
〇高野線仕様
難波側先頭車(モーター音あり)に設定したい場合は
Vehicle = wadynankai\nankai1000\Vehicle.txt
VehicleTitle = 南海1000系M車
和歌山市,高野山側先頭車(モーター音なし)に設定したい場合は
Vehicle = wadynankai\nankai1000\VehicleTc.txt
VehicleTitle = 南海1000系Tc車

抑速ブレーキは南海線仕様と高野線仕様で異なります。
南海線仕様は
1ノッチ:20‰,60km/h
2ノッチ:20‰,55km/h
3ノッチ:20‰,50km/h
高野線仕様は
1ノッチ:25‰,80km/h
2ノッチ:33‰,70km/h
3ノッチ:25‰,40km/h

なお,バランス速度は乗車率により変化します。これはBVE本体の不具合かATSプラグインの不具合かわかりませんが,ブレーキハンドルでブレーキをかけているときにマスコンを抑速ノッチに入れると常用最大の回生ブレーキがかかってしまいますので,抑速を使用するときはブレーキを切ってから使用してください。(動画14分ごろからこの不具合が起こっています。)
南海線仕様は日立評論昭和30年6月号の南海旧11000系の記述を参考にしました。
高野線仕様は南海30000系のノッチ曲線をもとに交流モーターの特性に合わせて電流を計算し直しました。
    動画はBVE1で公開されていた南海線で,尾崎から和歌山市を運転しています。
    本来先頭はTc車ですが,説明のためM車にしています。

    この記事に

    顔アイコン

    顔アイコン・表示画像の選択

    絵文字
    ×
    • オリジナル
    • SoftBank1
    • SoftBank2
    • SoftBank3
    • SoftBank4
    • docomo1
    • docomo2
    • au1
    • au2
    • au3
    • au4
    • 名前
    • パスワード
    • ブログ

    本文はここまでですこのページの先頭へ
    みんなの更新記事