ここから本文です
keiz knives
JKGメーカー会員No.1113 淡路島でハンドメイドナイフ作製中!

書庫全体表示

記事検索
検索

セット2

ベベル研削終わりっ!

ヒルトも穴開けた!


イメージ 1



この様な小さいサイズのナイフには3mmでも厚く感じますので、今回も

イメージ 2

バックの削り抜きで薄くします



相方のフォークはハンドル材をザックリと厚さ&サイズ調整

イメージ 3

ナイフとは違った持ち方になるんですから、材は天地でアンシンメトリー


背側は膨らみ、腹側は凹み、貼り合わせた時に平行なアーチになるようにしています




イメージ 4



あっ! セットなので、ナイフもスタッグです

セット

ごぶさたしていま〜す!


おおかた、一か月更新してませんでしたね〜


それには事情がありまして・・・



というのも、4月1日より急遽徳島の高速道路の工事にいくことになったのです!


片道一時間半かかる場所なので、ナイフに割く時間と体力が激減・・・


牛歩のナイフ作製がカタツムリウォークになってしまいました



しかし、神戸で起こってしまった橋脚落下事故の影響で現場がGW開けまでストップ・・・



発注元が同じNEXCO西日本ですので仕方のない事です





時間が出来てしまったので、当然ナイフをすすめます




イメージ 1

表題に書きました”セット”


ナイフとフォークのセットです



長らく・・・本当に長らくお待たせしてしまいましたが始動します<(_ _)>




イメージ 2



さて、明日はナイフのベベル研削&ヒルト作製といきましょ〜か!

バイカーズウォレット

完成しました!

イメージ 1

コンチョを使わずに、フラップにホック尻を内蔵させるスッキリした外観も可能ですが、自分用という事でコンチョを使ってみたかった!


内部構造
イメージ 2

こっちの写真はホワイトバランスがおかしく緑っぽいですね〜


本来の革色は漆黒です
バイカーズウォレット完成に近づいています。


ナイフシースの新たな案を模索し、このタイプも作製しています。


実は私の財布がボロボロになってきたので・・・これは私のです(^_^;)

イメージ 1


正直言いまして、新たな挑戦は予想以上に良い感じです。


技法を覚え、新シースの形状を思いつき、良い風合いの革を見つけ、縫い過ぎで指の関節の皮膚を裂きまくり・・・


いいこと尽くめです!



イメージ 2



イメージ 3



カッケ〜!

ロングウォレット完成

連続してナイフ以外ですがご容赦下さい。


ウォレット完成しました


イメージ 1

シンプルで落ち着いたたたずまいですね〜


この形は「トラッカーウォレット」と言うみたいですね



イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4




気になる部分もありますが、はじめて作ったウォレットとしてはまぁまぁではないかいな?

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事