模型飛機

http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/地震最新情報

全体表示

[ リスト ]

 
やっぱりある、清掃工場爆発事故 & 
              廃棄物処理工場爆発事故
 
 
放射能汚染瓦礫の焼却は 放射能の原則に反する
 
 ① 放射能汚染物は 移動させてはならない
 ② 放射能汚染物は 焼いても駄目!
                煮ても駄目! 
                希釈も駄目!  拡散するだけ被害が拡大
 
 
 
 
 
2005年(平成17年) 枚方産業廃棄物処理工場爆発事故10月26日に 大阪府枚方市の産廃収集運搬業「大宝化成」と同「大昭産業」付近で、 爆発があり2人が死傷した。 爆発は同じ敷地内にある両社の工場のうち、大昭産業の工場で発生。 作業中、工場内の可燃性の産廃が何らかの原因で引火、爆発した。
 
 
 
 
 
イメージ 1
東部清掃工場 (写真も拝借
 
2008年8月12日(平成20年)
試験稼働中の東部清掃工場で爆発が起きる。
東部清掃工場の試運転中における事故報告 枚方市役所HPより)

この年の完成を目指し試験稼働していた東部清掃工場で爆発事故が発生したそうです。こちらのブログによると爆風で作業員が飛ばされたものの幸いケガはなく、「焼却主灰貯留槽」が変形して裂け、点検用の通路も変形したそうな。枚方市役所HPによると人為的なミスが重なって発生した事故だったとのこと。

 
 
豊島清掃工場の爆発事故
 
 豊島清掃工場で爆発事故が起こり、操業が止まっています。事故は、昨日の未明。炉の焼却熱をボイラーに伝えるための「水管」が何らかの理由で破損し、そこから噴出した水が一気に気化して水蒸気爆発を起こした、ということのようです。昨日、管理者である一部事務組合に確認をした段階では、炉内に入れず原因の究明はこれから、ということでした。
 しかし、おそらくは、かなり深刻な事態です。目視でも炉に損傷が出ていると言っていました。水管の破裂、あるいは破断は、炉の維持管理という点ではあってはならない事態であり、そしてもう一つ、皮肉にもこれから力を入れようとしていた「サーマルリサイクル」、つまり焼却熱を使っての発電システムの根幹を支える部分のトラブルです。
 救急車や消防車を呼ばずにすんだのは、不幸中の幸いか。それにしても、ここのところ、清掃工場をめぐる異常な事態が続いています。焼却灰をスラグに変えるための中防灰溶融炉は、鉛や水銀が基準値を超えて停止中。そして、今回の事態です。工場の安定かつ安全な管理への信頼は大きく揺らぎ、発電やスラグ利用を大きな柱とした一組の経営計画は、その初年度からがたがたです。
 あらためて、考えさせられます。「燃やす」ということのリスクと負担を。
 
 
 
 
http://www.jaish.gr.jp/anzen/hor/hombun/hor1-32/hor1-32-12-1-0.htm
 
仙台市今泉工場における爆発災害の概要

1  発生日時  平成2年10月19日午後5時40分頃
2  発生場所  仙台市環境事業局今泉工場
              仙台市若林区今泉字上新田103
3  災害の型  爆  発
4  被災状況  死亡1名  重傷4名  計5名
5  発生状況
  (1)  工場概要
        同工場は仙台市のごみ焼却施設として、昭和60年12月から収集された生ごみ等の焼却処分、粉砕
        処理等(1日約600トン)を行っている。
 
 
 
 
http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/index.php?itemid=25250
2010年04月13日

 13日午前7時15分ごろ、延岡市長浜町3丁目の市清掃工場で、ごみ焼却後に発生する灰を処理する「混練(こんれん)装置」が爆発した。けが人はなかった。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事