詩は宇宙のまなざし 296

訪問ありがとうございます。             「 窓を開けて 」 阿の巻 窓ですから 家の中の窓 かざり窓もありますが 寒い冬には すべて 全開とは ゆきませんが 朝 いちばんの 心がけです 家たちに しんせんな 呼吸を させてやりたい 窓を開ける時に 何かひと言をかけるとしたら やはりおはようですね           「 窓を開けて 」 吽の巻 窓を あけると 小鳥たちの 声が近づいてくる 窓を ひらくとき 窓を あける時に感じるものは 新鮮な一日でしょうか 心の 深呼吸を するように 天の愛の 希望が 届けられる すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

詩は宇宙のまなざし 314

2018/11/13(火) 午前 6:12

訪問ありがとうございます。             「 友・親友・友だち 」 阿の巻 人の世界で 友を友だちを 語らせたら 右に出る者は いないと 言われてみたいが かの親友 彼は 地球一の 友人です 心を許す 彼と 夜明けまで 話し明かせ 朝に挨拶を 笑顔で交 ...すべて表示すべて表示

詩は宇宙のまなざし 313

2018/11/12(月) 午前 6:20

訪問ありがとうございます。             「 冬の日の水族館 」 阿の巻 水族館 そこにあなたは 水の天を 見つけますか 水の中の海 そこに 北風は 吹いていませんが 魚たち 魚・魚・魚 水槽の中の どの魚に 心ひかれますか 水の中の冬 氷山も浮かべるほど ...すべて表示すべて表示

詩は宇宙のまなざし 312

2018/11/11(日) 午前 6:10

訪問ありがとうございます。              「 虎殿 」 阿の巻 虎が 龍が 絵の世界を 定めてくれる なんの迷いがいるものかと 掛け軸の中に 屏風の中に 描かれた虎は はて誰が つかまえてきたのだろうか 虎はなぜ 月に向かって 咆哮(ほうこう)するのだろうか ひと ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事