川越柔道クラブ(公式)ブログ

埼玉県川越市で活動する川越柔道クラブです。

全体表示

[ リスト ]

こんにちは

川越柔道クラブです

平成28年11月13日(日)川越市運動公園柔道場にて第69回川越市民体育祭(柔道の部)が開催され川越柔道クラブの子供達も参加させて頂きました

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13


結果は下記の通り

🏆優🏆勝🏆
小学6年生男子の部
『せい』

イメージ 16


🏆優🏆勝🏆
小学5年生男子の部
『5年こうせい』

イメージ 2


🏆準優勝🏆
小学5年生女子の部
『はな』

イメージ 3


🏆第3位
小学1年生男子の部
『てる』

イメージ 4


🏆第3位
小学3年生男子の部
『りゅうが』

イメージ 5


🏆第3位
小学4年生男子の部
『しゅん』

イメージ 6


🏆第3位
小学5年生男子の部
『なつき』

イメージ 7


🏆第3位
川越選手権女子の部
『さや』

イメージ 8


以上の成績でした

イメージ 1


まず、ここで特筆したいことは高学年の多くの子供達が活躍をし、そのなかでも、5、6年生が優勝をしてくれたこと

特に川越柔道クラブに在籍している6年生は3名

前年度の6年生から引き継いだこの子達は川越市で入賞はおろか、年下の子に投げられてしまう始末
川越柔道クラブのレベルダウンも明らかな状態であり、それはこの私でさえ例外なく感じていた事でした

その当時の我々にこの結果を予想できた者は誰もいなかったと思いますし、ご父兄もそうはいなかったと思います

そんなか、この6年生は献身的に自主練習に取り組み、ひた向きに純粋な思いで厳しい練習に耐え、その先の目に見えないものをひたすら追いかけて来ました

その日々の努力の結果が、6年生全員が予選リーグを好成績で通過し、決勝トーナメントでも他道場と肩を並べる試合をして、最終的にはこの激戦区の6年生男子の部で優勝者をこの川越柔道クラブから出すことが出来ました

これは、優勝者の『せい』と並び、『まさや』『6年こうせい』この3人の努力の賜物と認め、称賛をしてあげて欲しいと思います

この3人の努力がこの結果をうむとは思っていなかった私はとても恥ずかしい思いと共に、『柔道は努力、練習をすれば必ず強くなる』という当たり前の事を、現実として証明してくれました

『人事天命』

『人事を尽くして天命を待つ』

やれること、やるべくことをして、
後は神様、どーにかしてよ

そんな思いで川越柔道クラブのスローガンにしています

それをこの6年生が教えてくれました

これは後輩達にとって、目標にもなり励みになるハズです
そんな背中を追いかけ、これからも後輩達にも頑張ってもらいたいと思います

もちろん、6年生もこれからもっともっと頑張ってもらわなければなりませんが

小学5年生で優勝した『5年こうせい』もケガを乗り越え頑張ってくれました

入賞した『てる』『はな』『りゅうが』『しゅん』『なつき』『さや』を始め、今回、入賞を逃した子供達も次に繋がるいい試合をしてくれました

そんな思いさえ純粋に信じる事が出来るのもこの3人の6年生のお陰です

これからも、これまでの練習を信じ、また、良いものを新しく取り入れ、子供達の為だけにこれからもやっていこうと思います

イメージ 15


そのためにはご父兄の妬み、僻み、企み、駆け引きのない声援と、協力が必要となります

これからもよろしくお願い致します

イメージ 14


そして最後に・・・
川越柔道クラブの卒業生でインターハイ、国民体育大会に埼玉県代表で出場し3位入賞を果たした『かいと』に川越市柔道連盟からお祝いを頂きました

ありがとうございました

イメージ 20


『かいと』にはこれからも頑張ってもらいたいと思います

イメージ 21

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事