川越柔道クラブ(公式)ブログ

埼玉県川越市で活動する川越柔道クラブです。

全体表示

[ リスト ]

おはようございます

川越柔道クラブです

ゴールデンウィークの5月3日(水・祝)

秩父市におきまして

秩父神社奉納第59回埼玉県下武道大会が開催され

川越柔道クラブからも子供達が参加をさせていただきました

イメージ 1


結果は3位が2名でした

小学4年生女子

第3位

『ゆめな』

小学6年男子

第3位

『こうせい』

以上の成績でした

『ゆめな』『こうせい』

おめでとうございました

イメージ 2


『ゆめな』は昨年の準優勝に続いての入賞で来年もまた頑張ってもらいたいと思います

『こうせい』は試合に出場する度に入賞をしてきます
試合でも自分よりも大きな相手に競り勝ち、自分よりも強い相手とも互角に試合が出来るようになってきました

これからも頑張ってもらいたいと思います

そんななか

特に目をひいたのが

6年生の『こうだい』

彼が勝ち進み

結果ベスト8

勝った負けた

強い弱いという

単純なものでなく

何故

勝ち進む事が出来たのかと言うところ

それは普段から柔道に対する姿勢

闘争心という怒りにも似た

感情ではなく

柔道を柔道としてとらえる事のできる

数少ない柔道家の1人と言えると思う

今はまだ勝つことさえギリギリのところで戦っているが

彼が柔道を続け

大きな期待を受けたとき

『あのこうだいが‥』と言われる存在となると思う

小学生のうちは成長の差や体格差

ちょっとしたセンスが勝敗を決める

しかしそれは小学生まで

そこで

それまでの間

努力したものが

輝き始める

小学生での成績は

中学生ではなんの武器にもならない

柔道に対するひた向きな姿勢こそ

彼が間違いなく『強く』なる

経験しなければならない現在であると思う

今回の試合もあと1勝で入賞と言うところでしたが

今の『こうだい』には必要ないのかもしれない

イメージ 3

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事