ここから本文です
ブログ リニューアルしました。

書庫全体表示

コスタリカの奇跡川口上映会が決まりました

 1948年に軍隊を廃止、軍事予算を社会福祉に充て、国民の幸福度を最大化する道を選んだコスタリカの奇跡を追ったドキュメンタリーです。
 世界には軍隊なしで、国の平和を保ってきた国々があります。そんな数少ない国の一つで、1948年に常備軍を解体した国が中米のコスタリカです。コスタリカは軍事予算をゼ囗にしたことで、無料の教育、無料の医療を実現し、環境のために国家予算を振り分けてきました。
 その結果、地球の健全性や人々の幸福度、そして健康を図る指標「地球幸福度指数(HPI)2016」の世界ランキングにおいて、140ヶ国中で世界一に輝いているのがコスタリカです。また、中南米で最も安全と古れている国でもあります。
 本作は、1948年から1949年にかけて行われた軍隊廃止の流れを追いながら、コスタリカが教育、医療、環境にどのように投資していったのかを詳しく説明しています。アメリカでは公的債務、医療、そして軍事費が日増しに増大していることとは対照的です。
 この映画には軍隊廃止を宣言したホセ・フィゲーレスや、ノーベル平和賞を受賞したオスカル・アリアスなどの元大統領、イラク戦争に賛同した当時の大統領を憲法違反で訴えたロベルト・サモラ弁護士、ジャーナリストや学者などが登場し、世界がモデルにすべきコスタリカの壮大で意欲的な国家プロジェクトが、珠玉の証言によって明らかにされます。
 憲法9条を有する日本国憲法を、日本国民がどのように活かして行くべきかを深く考える上で、絶好の教材と言えましょう。

日 時:8月24日(金) 午前10時、午後2時、午後6時30分 の3回上映します。
会 場:リリア1F催し広場
参加費:前売り800円、当日990円
    高校生、中学生は無料です。夏休みの自由研究としてご来場下さい
開 催:かわぐち上映実行委員会(川口革新懇、安保法制に反対するママの会、かわぐち九条の会を含む多数の団体が参加しています。詳しくは、下記チラシをご覧下さい。)
取合せ先:かわぐち九条の会事務局 tel:048-295-0111(五十嵐宏)




イメージ 1

イメージ 2

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事