ここから本文です
すべらない沖縄JOHO
毎週末 沖縄歳時記 『おきなわゆくい』 として更新していきます。 皆さん ゆたしくうにげーさびら

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

沖縄 年越し

 
 
沖縄の年越し トゥシヌユルー
ウチナーグチで、大晦日 年越しの夜を意味します。
 
 
 
クリスマスも終わると、やっぱ次は年末年始の準備ですね。
師走で皆さん、わさわさ、してるんでしょうね。。。

沖縄以外の方々は「年越しそば」といえばやはり「日本そば」なんでしょうね。


沖縄では、だいたいの家庭が「沖縄そば」を食べます。
てか、ほとんどの家庭が「沖縄そば」を使うのではないでしょうか。


ウチナンチュはこの「沖縄そば」をこよなく愛しています。
昔は、家族揃って豚肉料理を食べるならわしがありました
 
 
イメージ 1

 
 
大晦日の夜、那覇あたりだと除夜の鐘とともに港から船の汽笛が聞こえてきます。
街中に荘厳な音が響き渡り、善男善女が三々五々初詣へと向かいます。
 
沖縄の行事は現在でも旧暦で行われており、
お正月も他府県と同じように新正月で行っても、
旧正月には火の神や仏壇へのお供えだけは行う家庭が現在も多くみられます。
太陽に従う太陽暦と月に寄り添う太陰暦の下、日と月へ共に意を伝える機会が多くあることに感謝したいものです。
 
 
イメージ 2
 
 
              
        わったーは今年の、トゥシヌユルーは美浜に来るよ。。。
 
 
                   ★★★★★

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事