全体表示

[ リスト ]

ちょっと川ガイド

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

和良川は、郡上なんですが、長良川水系ではなく、馬瀬川と合流し飛騨川へ更に木曽川へ注ぐ川です。
和良川は、全長が短く水源から距離がないので水の引きが早いのです。簡単に説明しますと、上流部で、鬼谷川と鹿倉川が合流し和良川となります。どちらの支流も鮎は、放流されており友釣りが可能ですが平水時は、流れも細く泳がせ主体になります。中流部は、変化もあり、人気スポットのキャンプ場下、病院下、処理場下など、この辺りは、足場も良く釣り人も集中します。中流域あたりで、もう一つの支流、土京川が合流、こちらは、大石の渓流相で、ポイントは少ないです。下流域の安郷野、方須地区は、川幅も広がり水量もあり人気ポイントです。道から見える場所多いので楽です。和良川は、おいしい水、おいしい鮎が自慢です。「岐阜名水50選」、「清流めぐり利き鮎会、日本一おいしい鮎」「日本一長寿の村」に選ばれたのももこのきれいな川の恩恵だと思います。ぜひ一度味わってみてください。

写真:支流の鬼谷川、鹿倉川、その合流点 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ホントに和良の鮎は美味いし、見た目の綺麗ですよね。川も綺麗で癒されます。 水の引きが早いので台風後はまた行かせて頂きます

2007/7/14(土) 午前 8:58 kiy*s*i0*160626 返信する

顔アイコン

いろんな河川の鮎を冷凍でいいので一度に塩焼きにして食べ比べてみてください、それぞれ驚くほど味も香りも違うんですよね。

2007/7/14(土) 午後 6:35 わらあゆ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事