川越古文書同好会

小江戸川越の古文書好きの集まりです!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1


以手紙致啓上候、然ハ別紙之通リ唯今牧野備前様へ御届ケ
書御指出可被成候、右御案内得御意申候、急被 仰上度奉存候、以上
六月八日         会津        (写真ここから)
堀 七太夫
小林久太郎
松平讃岐守留主居役也
古頭(ヵ)孫蔵様
佐伯新右衛門様
此度渡来之異国船蒸気船之方壱艘、昨六日九ッ時過碇ヲ上ケ
猿嶋ゟ本牧ヲ指内海之方へ乗入候付、富津・竹ヶ岡両営ニ而
拾弐艘迄追駆猿嶋内ニ而追付、松平誠丸人数一同漕戻候
様手真似致候得共、不承知之様子ニ而乗入候間、弥付添手真似
致候間もなく漕戻沖合懸居候段、富津詰家来之者ゟ申越候
付、此段御届ケ申上候、以上
六月七日            松平肥後守
此度異国船持参之書翰、浦賀ニ而御請取相成候旨、尤明後
九日於久里浜右之趣被 仰渡有之筈候間、其節四家
ニ而同前海陸固向厳重差出候様、且退帆之儀別段被
仰渡有之候間、其砌面々持場計御備向厳重心掛候様、
浦賀奉行ゟ昨七日達有之候段、富津詰家来之者ゟ申越候、
此段御届申達候、以上
六月八日            松平肥後守
10
六月六日
浦賀奉行
井戸鉄太郎
浦賀表へ異国船渡来付、其方儀御暇□間、早速致出立
諸事戸田伊豆守申談、無油断可被取計候
右牧野備前守申渡之

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事