めたぼんのよしなしごと

ものぐさめたぼんのてきとーぶろぐです てきとーにどうぞ

よしなしごと

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

初当選!

会社から帰るとお届けモノが・・・

イメージ 1

箱の中身は・・

イメージ 2

限定600本のGOLDなしか!

イメージ 3

当たったのは嬉しいけど、去年頂いた夕方なしか1000回記念のボトルも勿体なくて未開封・・

腐らんやろか・・・ (-_-;)


名古屋散策

BOSTONのコンサート前に名古屋の街中のいろんなトコを歩いてきました
愛地球博以来の名古屋でしたが、なんとか道に迷わず散策できましたイメージ 1
 
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
 
次の日、右足の土踏まずがパンパンで満足に歩けませんでした
でも、楽しかったし美味かったぁ

BOSTON 日本公演2014

イーストコーストを代表するロックバンド「BOSTON」が35年ぶりに来日
1976年のデビュー当時から大ファンのめたぼんは、日を追うごとに山積みの書類に埋もれながら
悶々と悩んでおりました
 
仕事は待ってくれるが(ホントは待ってくれない) ボストンは待ってくれない!!
今回を逃したら、もう次はない・・ 
 
おし!決断!
 
いざ!愛知県体育館へ馳せ参じました
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リーダーのトム・ショルツはマサチューセッツ工科大学出身の超エリートのエンジニア
その音作りは妥協を許さないものであり、1976年のデビューから現在まで全7枚しかアルバムを
出していません
ハードロックでありながらクリアで洗練され、ハーモニーの美しさ、緻密な音色にずう〜っと癒されてきました
 
今回のコンサートでは、ひとつ気になることがありました
それは擦り切れるくらい聴いた(ホントは擦り切れない)CDの音が忠実に再現されるだろうか・・という不安です
どんなに素晴らしいアーティストでも、ライブで聴くとあら残念・・というケースもままあるからです
 
イメージ 2
オープニングは「ROCKN'ROLL  BAND」
イントロを聴いただけで涙が溢れました CDのままです
ボストンの原点である「More Than a Feeling」、全米1位を記録した「Amanda」もまた
是非とも生で聴きたかった楽曲でしたが、これまたイントロで涙・・涙
顔も引き攣っていました
 
イメージ 3
2時間弱のコンサートでしたが、ただただ感動!!
BOSTON 最高です!!
やっぱり来て良かった・・・
 
イメージ 4
 
トム・ショルツ 御年67歳
いい仕事してます、自分もまだまだ頑張らにゃいけません!
 
しかし・・
いいおいさんがロックコンサートで泣くかぁ?
 
この音で分かって下さい・・
38年前の音です
 
8月16日放送分で1000回を迎えた「夕方なしか!」
大分県人のみならず全国、海外からも投稿の来るOBSラジオの名物番組です
今回、特別番組としてテレビ&ラジオの公開同時生放送でOAされました
イメージ 1
 
今回は旅に出ていた松井督治さんも駆けつけてくれました 「お帰り、督さん !!(^^)!!」
イメージ 2
 
歴代の名立たるなしか大賞受賞者の皆さんとともに、1時間の「生なしか」です
・・で、なぜか出演させて頂きました
イメージ 3
 
OA後にスポンサーの八鹿酒蔵の社長を交えての記念撮影です
イメージ 4
 
このひととき、この空間に居ることができたことは、大分県人として最高の名誉でした
寛ちゃん! 1500回目指してこれからも頑張っていきましょう!
督ちゃん! はよ帰っちきない! みんなで待っちょんで〜

フンドーキン起業祭2014

 
臼杵市の住吉祭りと併せて開催するフンドーキンの起業祭に行ってきました
 
イメージ 1
 
祭り開始は14時から、すでに黒山の人だかりです
イメージ 2
 
放送局のキャラクターがお出迎えでしたが、とうてん暑そうでした
職員の方が「熱中症に注意!」とおらんでいましたが、彼らの方が余程心配です
イメージ 3
さて、初めての参加で何をどうしていいのか分らなかったのですが、人波に流されるまま並んでみました
イメージ 4
 
ダーツ、パットゴルフ、くじ引き、バスケット、ひもくじなどの参加料(100円)を払いゲームに参加して
賞品(味噌、醤油、ドレッシング)をもらいます
めたぼんは300円を払って輪投げに挑戦しました
 
カートのお子さん連れが多いな〜と思っていましたが、なるほど理由が分りました
イメージ 5
 
このイベントではカートは子供のものではありませんでした
 
何度も並んで1年分の味噌醤油を持ち帰る人もいるそうです
 
んで、めたぼんの収穫は・・
 
イメージ 6
 
これで400円 2回のゲームで1か月分以上はもちます
 
イメージ 7
 
今日ばかりは、フジジンのとっくり子だぬきも寂しそうでした・・

全19ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事