E123.00 N24.25

コンパクトデジカメ、改めEOS 7Dによる水中風景(笑)

全体表示

[ リスト ]

行ってきました、コモド諸島ダイビングクルーズ!

9月6日〜13日の6泊7日のダイビング旅行。
凄いと噂に聞いていた世界遺産の海は、やはり凄かった。

北の温暖なフローレス海と南の栄養分を含んだ深層海洋水があがってくるインド洋の狭間にあるコモド諸島は、両方の海流がぶつかり合い、その影響で南北で水温や透明度が異なり、また海洋生態も非常に豊富な海域です。
ミクロネシアとパプアや北オーストラリアの両海域の生物が生息しており、またその中間種ともいえるようなハイブリッド型の生物もいて、さすが「世界遺産の海」という感じでした。
一言で言うと「濃い」海!

これから、数回に分けてコモド諸島ダイビングクルーズで撮影した写真を紹介していきます。

コモドの海の事を知ったのは、今から約1年半前のことです。
あるブログを何気なく見ていたところ、コモド諸島のことが書かれていたのがきっかけでした。
色々調べてみたものの意外と情報が少なく、インドネシアのPT.LUMBA-LUMBAが主催しているサザンスタークルーズというのが日本人ダイバーの為のコモド諸島唯一のクルーズ船との事。

また9月7日〜19日は水中写真家・大方洋二さんが乗船されるとの告知もあり、ちょうどマイルも貯まっていたため参加することにしたのです。

ということで、今回はマイルを使って「JALビジネスクラスで行くコモド諸島ダイビングクルーズ」に決定!
いや〜贅沢させていただきました。

9月6日、デンパサール行きの飛行機は16:10発なのですが、2時間以上前に成田に到着。
ツアーじゃないので2時間前に集合する必要なんてありません。
早くついた目的は・・・。
イメージ 1
サクララウンジ♪
出国審査を出たすぐのところにあったのね。今まで気づかなかった。
受付カウンターにグランドホステスさんたちがずらっと並んでいて、一瞬たじろんでしまいました。
ビジネスのチケットを見せて、あっさりとパス。

イメージ 2
2007年7月19日にリニューアルされて日本最大の広さになったそうですが、本当に広い!
とりあえず手荷物をクロークに預け、階段を上り「ザ・ダイニング」に直行。
ここは素敵なことに、無料で食事ができるのです。
昼食をとっていなかったので、ここはガッツリいただきます。
私が選んだメニューは次のとおり。
・冷製とうもろこしとさつまいものポタージュ りんごチップ添え(by Soup Stock Tokyo!)
・ビーフカレー(お肉がゴロゴロ!)
・サラダバー
他にもこんなメニューがありました。
いや〜満足満足♪

おなかいっぱいになったら、喫煙エリアへ。
いちばん奥にある隔離された部屋ですが、ちゃんとソファーにテーブルもあり、ゆっくりくつろげます。
ココで持参したノートPCを開きネット接続。
無料で無線LANが使えるのがうれしいですね。

そうしているうちに搭乗時間が近づいてきました。
今日乗るのはこの飛行機。
イメージ 3
ラウンジの前に駐機しています。

快適なラウンジに後ろ髪を引かれつつ後にし、免税でタバコを買って、¥→$に両替してっと。
搭乗口に向かうと、人・人・人。
ジャンボだから、搭乗客が多いです。
ビジネスの優先搭乗がすでに始まっていたので、順番待ちしているエコノミーの皆さんを掻き分けて搭乗。
ちょっと優越感♪

離陸して安定飛行に入ったところで、ウェルカムドリンクのシャンパン登場!
いやでも気分が盛り上がります♪

そしてお待ちかねの夕食。
イメージ 4
本日のメニューはお肉をチョイスしたのでこんな内容。
・フォアグラとあんぽ柿のテリーヌ アプリコット風味のポテトピューレ添え
・マリガトゥニースープ カレー風味のポテトと野菜の冷製クリームスープ
・牛フィレステーキ リヨネーズソース
・フレッシュ サラダ
・御飯

フォアグラって言ってるけど、ただのレバーパテと区別が付かんし、干し柿とあうのかコレ?イマイチ。
スープはまあまあ美味しい。
ステーキはヒレだけど硬い。
ま、ビジネスだからといって過剰な期待を持たないほうが良いらしい。

デザートはこれ。
イメージ 5
・オレンジクリームとポピーシードのビスキュイ ミルクチョコレートソースを添えて
・コーヒー

チョコレートとオレンジの組み合わせって時々あるけど、個人的にはあまり・・・。
見た目は良いが、これもイマイチ。
でもビジネスだと食器類が陶器やガラスってのが良いね。

食事が終わった頃に外は夕暮れ。
イメージ 6
飛行機から見る夕暮れって本当にキレイ。
成層圏の青のグラデーションがなんともいえません。

デンパサール到着は22:25。
「インディジョーンズ」と「ダイブ」を見てたら7時間の移動なんてあっという間。
夕方に発ってその日のうちに着いちゃうから、思っていたより近いねバリって。
到着後もビジネスだと降機も先なのが良し。
イミグレだのなんだので、並びだすと時間かかるから、少しでも早く降りられると早いんだよね。
しかもデンパサールではVISAも購入しなきゃいけないから、ビジネス効果絶大!
あー、こうして楽をお金で買うようになるんだな〜。
次にビジネス乗れるのはいつのことやら・・・なんて思いつつ、ピックアップに来てくれたPT.LUMBA-LUMBAのスタッフさんと合流し、今日泊まるホテルへ送迎してもらいました。

泊まったホテルはRisata Bali Resort & Spa
一応、三ツ星クラスのホテルらしい。
バリらしいリゾート感いっぱいのホテルなのですが、いかんせん今は0:00頃、今夜は寝るだけ。
イメージ 7
部屋もシングルユースなので広すぎるくらい。
明日は8:00出発なので、ただ寝るだけではもったいないね。

さあ、明日はクルーズ船の待つラブハンバジョーに向かいます。
待ってろよコモドドラゴン!

期待に胸を膨らませていたところ、ふと気づくと雨の音。
しかもかなりの土砂降り。
大丈夫か明日?
でも気にせず寝よっと。

1日目終了。
・・・続く。
 
 
今日のランキングは何位かな?
にほんブログ村 水中写真ランキング参加中!
素敵な水中写真ブログがたくさんあるよ。
https://photo.blogmura.com/p_underwater/img/p_underwater88_31.gif
にほんブログ村 水中写真(←ココをクリック)
 

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

コモドも興味があったのでつが、月末の夏休みは、別の場所に行くことにしました。 レポ、楽しみしてまつね〜 (* ̄∇ ̄*)エヘヘ

2008/9/14(日) 午前 2:23 (*´σー`)エヘヘ 返信する

顔アイコン

ビジネスクラスでの優雅なダイビング旅行の始まり…目に浮かびます。明日からいよいよ…コモド諸島巡りのクルザーが待つ現地ですねぇ〜期待してます!! 削除

2008/9/14(日) 午前 4:37 [ maebarupapa ] 返信する

ビジネスクラスって、やっぱりスゴイのね〜〜!
コモド諸島ダイビングクルーズ写真♪楽しみ〜〜♪
夕暮れの写真、、、とってもステキ(*^_^*)

2008/9/14(日) 午前 6:07 [ あみ ] 返信する

優雅ですね〜
はなからビジネスで行ったことはありません。
コモドツアー面白そう♪
楽しみにしてますよ〜

2008/9/14(日) 午前 11:27 まいろー 返信する

ろぐちんさん
ぜひ、いつかコモドに行ってみてください。
マクロもワイドも楽しめますよ。

2008/9/15(月) 午前 1:48 KAS@GO 返信する

maebarupapaさん
初ビジネスでしたが、やっぱり良いですね。

2008/9/15(月) 午前 1:50 KAS@GO 返信する

あみさん
飛行機からの夕焼けってほんとキレイですね。
コモドの海の写真もお楽しみに♪

2008/9/15(月) 午前 1:51 KAS@GO 返信する

まいろーさん
かなーり贅沢してみました。マイルさまさまです。
コモドツアー面白いですよ〜。

2008/9/15(月) 午前 1:53 KAS@GO 返信する

顔アイコン

コモドに行って来たのですね!!
僕も9月13日から行く予定をしていたのですが
都合が悪くなりキャンセルしました。(T_T)
水中写真家・大方洋二さんも乗っていたのか。。。
行きたかったなあ・・・・
11月や12月はコンディションはどうなのか知っていますか??

2008/9/18(木) 午後 4:52 Makoto 返信する

蒼い海さん
あらら、1週違いで予定されていたのですね。
大方さんも乗られていたので、楽しい話もできましたよ。
11月〜12月は、乾季〜雨季に変わる頃のようです。
乾季は北部が、雨季は南部が良いそうです。

2008/9/19(金) 午前 0:30 KAS@GO 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事