ここから本文です
サンチョ井野のお酒日記
神戸からよもやま話をお酒とともに

書庫全体表示

記事検索
検索

全1150ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

6/17日のお弁当

夜勤のお弁当です
今回はオムライス
イメージ 1

ケチャップライスではなく
炒飯の上に卵をトッピングしたものにソーセージを載せて

おかずは
イメージ 2

三度豆の胡麻和え
ブロッコリーとトマト

翌日の朝ごはん用に
イメージ 3

鮭のちらし寿司をおにぎりに

オムライスはあんかけにしてもよかったかなと
少し反省( ´艸`)

この記事に

開くトラックバック(0)

神戸電鉄 90周年

今の仕事について
神戸電鉄との付き合いが30年となります
その昔は、神有といわれ
神戸有馬間をつなぐ電車として運行を始めて

祖父の家からすぐの所に走る
神有電車を眺めに行きました
このころは神鉄と呼ばず神有といってました
以前は西鈴蘭台駅が最寄りでしたが

今は神戸電鉄丸山駅が最寄です
そう考えると神戸電鉄とはご縁があるようです
イメージ 1

そんな神戸電鉄の90周年に合わせて
運行されているみどりの電車があります
イメージ 2

我が家からもよく見えます

こういう色合いもなかなかですね
もうすぐ昭和に走っていた電車の塗装が復活します
楽しみです

この記事に

開くトラックバック(0)

6/16の家人のお弁当

6月も中になり
お弁当もだんだん変わってきてます

何が変わったかっていうと
酢を使ったご飯が増えてるということ
でも他は変わってないな( ´艸`)

で今回は
鮭のチラシ寿司をおにぎりにして入れてみました
イメージ 1

ブロッコリーを茹でたものに
オニオンドレッシングで炒めた野菜
ピンぼけですね
すみません

サブには
バジルソースを入れた
イメージ 2

ポテサラ間にバジルの葉を
そして、ソーセージ

意外としっかりのお弁当になりましたね
暑いといっても過ごしやすい暑さだった6月
懐かしいですね

今日も熱くなりそうです
今週最後のお仕事の方もあるかと

元気を出して頑張ってくださいね

この記事に

開くトラックバック(0)

比良松 純吟60夏酒

福岡のお酒で
比良松という銘柄
今回はその夏酒を

比良松 純米吟醸60 夏酒
イメージ 1

こんだけ暑いと
ついつい涼しげなものを飲みたくなりますよね

これはもう随分前に飲んだお酒の記事です

夏酒ということで
ラベルも涼しげな水色

裏書には
嬉しいことが書いてあります
イメージ 2

日本酒度とかは内緒みたいですね
早速飲んでみます

猪口に入れた時の色味はクリア
イメージ 3

香りはあまりしません
口に入れると
スッと口になじんで
舌の上を流れていきます
この時点では少し甘みが

のどの奥に入ってくると
麹香かしてフッと辛味が気たうえにスッと切れます

飲みやすいお酒です
ただ少し加水しているようで
よく言えば飲み口が軽い
悪く言えば少し水臭い

これをよくとるか悪く取るかは飲み手次第ですね

でも食中酒としても美味しいと書いてあるので
食べ物と合わせてみました
イメージ 4

カツオのたたき自家製高知風には
少しカツオに押され気味ですが
しっかり受け止めてくれます

優しい飲み口でいくらでも入りそうです
夏らしいいいお酒でした

この記事に

開くトラックバック(0)

6/12の私の夜勤弁当

夜勤が多くなって
今回も夜勤おお弁当です
日勤の時は賄があるんでいいんですけ

今回は
イメージ 1

おかずは時計回りで右下から
玉ねぎと牛肉の炊いたものに
豚にら
コロッケ
茄子に肉みそ炒め
真ん中にトマト( ´艸`)

ご飯は
イメージ 2

卵焼きに
ゆかりご飯

翌日は
イメージ 3

目玉焼きinのおにぎりと
ソーセージインの物

ガッツリ弁当でした
暑さに負けづに働ける・・かな


この記事に

開くトラックバック(0)

全1150ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事