ここから本文です
サンチョ井野のお酒日記
伊豆の国からもろもろを

書庫全体表示

記事検索
検索

全965ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

地カツオの漬け

地カツオが手に入ったので
漬けにしてみたんですが

美味しいんですけどね
美味しいんですけどちょっと物足りない
イメージ 1

そこで、バジルソース入りシュハスコソースをかけてみました
今までの醤油味の漬けとは違った新鮮な味に

お酒にもよう合いますし
イメージ 2

カツオのモッチリした歯ごたえに玉ねぎピーマンのしゃきしゃき感がたまりません

漬け丼にして戴くつもりが
いつの間にか全部シュハスコソースでいただいてました

この記事に

開くトラックバック(0)

昨晩は、蒸し暑く
エアコンをかけてテレビを見て晩酌を楽しんだら
だんだん眠くなり
テレビを消して寝る

ぱっちり目が覚めると
真夜中
何時間も寝てない
イメージ 1

寝苦しいわけでもないんだけど
暫く眠れず

こういう時は、あまりいいことは考えないもので
寝よう寝ようと思えば思うほど体力も気力も失いますね
そして、暫く寝付けなかった

こういう晩もたまにはありますよね(ノ´∀`*)

この記事に

開くトラックバック(0)

夜勤のお弁当

今月は夜勤が多くて
その分お弁当つくりも増えました

毎日お弁当を作っている皆さんの苦労がよくわかります
今回は、高知行きの前の夜勤のお弁当です
イメージ 1

オカズは、手前から青梗菜とうす揚げの炒めのも
鳥肝と豆腐とこんにゃくの煮物(前の残り)
色味が足りないのでトマトを2個

メインのご飯は、少し少な目にして
イメージ 2

ちりめん山椒をご飯の上にかけてマルシンハンバーグ1個のせ

翌日の朝ごはんは
カツサンドキャベツピーマンにとんかつを挟んで
イメージ 3

多分食べきるだろうなと思ってたら

このカツサンド結構ボリュームがあって結局
一つ残りました

残ったものを新幹線の中で食べるつもりが
大阪まで持ち越し
イメージ 4

家人が浅野さんに行く前に食べることになりました(笑)

この記事に

開くトラックバック(0)

土用の丑の日

今日は土用の丑の日
ウナギを買いに仕事が終わった午前中近所のスーパーに

今日は特売の日で
お野菜からお肉まで安くなるんですよね
イメージ 1

その中で、ウナ次郎がありました
かまぼこで有名な一政さんのフェイクです
もちろんウナギも買いましたが

これで100円ならと
家に帰りさっそくいただきました

あっためると食べやすくなると書いてあるので
イメージ 2

早速レンジで温めて
お酒は、先日紹介した魚沼
イメージ 3

が、あっためてたれと山椒をかけて
?????
なんか香りが
やはり、もどきはもどきですね

高知行きの時に食べたからすみもどきは本物と変わらないくらい
からすみでしたが
これは、まあこんなもんかなと
もう少し美味しいものもあるんだろうけどこれはこれで
と言う事で丑の日雑感でした

この記事に

開くトラックバック(0)

魚沼 純米 白瀧酒造

いつものスーパーでお酒をチェックしていたら
本体価格が1000円を切るお酒が目にとましりました
純米酒でそれも新潟の白瀧酒造が醸しているもの
あの上善の蔵元さんです
名前が魚沼
魚沼産のお米を使ってるのか書いてないですが(笑)
イメージ 1

気になって購入
さっそく飲んでみました
あえて冷やさず常温で
色味はクリアで香りはあまりしません
精米歩合は60% アルコール度数は15、日本酒度は+5
加水もののようですね
口に含んでみるとすっきりした味わい
のどを通る時もさらっと流れます
辛みはあまりなく飲みやすいです
イメージ 2

苦みも酸味少ないお酒
簡単に言えばするさらです

これはこれで飲みやすいですが
燗に付けてもいいように書いてあるので今度は燗に付けて飲んでみます
白瀧酒造らしい呑みやすいお酒でした

この記事に

開くトラックバック(0)

全965ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事