気ままに自遊人

遊んでいられりゃ・・・・・それで良い!

カヤック・トレーラー

本日は、柏崎市内にある、あおきやへ。
いつものチャーシュー麺を頼んだら、さらにチャーシュートッピングが出来る事を知り、チャーシュー増しのメンマも増し。
券売機では記載が無く、食券を渡す際に店員さんに直に伝え、その場で現金を渡すスタイルなんで、知らない人も多いはず。

イメージ 3

イメージ 1

イメージ 2


あおきやの生姜醤油らーめんは、他店と比べると比較的薄味(それでも充分濃いですが)で、臭みの無い上品な味と言う感じ。

んで、食事が終わって近くのホームセンター・ムサシへお買い物。

今までは、軽トラックで運んでいたカヤックをバイクで運べる様にトレーラーを自作したいと言う考え。

こんな事、誰もがやっていそうに思えますが、ネットでも情報はほとんど無く。
実際、数人の方がバイク用トレーラーを自作していらっしゃるのを見つけましたが、ちょっとどれもイメージと違うんです。

まあ、他のDIYの画像などを参考にしたり、無い頭を絞って色々と試行錯誤を繰り返し、とりあえず途中まで作ったところで、本日の作業は終了。
続きはいよいよ、トレーラーとバイクの連結部分を作成したいと思います。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

結局、買ってはみたものの、1度しか使わず、愛犬も増えてしまい、今後も使うことが無さそうなので、キャンピングカーを売却し。中の物は、自宅と被る物が多いので、置き場も困りそうな為、柏崎のセカンドハウスに持って行く事となり。
まあ、キャンプ用テーブルとかカセットガスコンロなど、柏崎の良いでも被るんですけどね^^;
とりあえず、考えても仕方ないし、急な売却で、キャンピングカーの中の荷物は全て、軽バンに退避させてしまったので、兎に角、1度軽バンの中身を片付けたいと思い、柏崎の家へ持って行くべく向かいました。
まあ、大好きな生姜醤油らーめんを食べたいノイローゼも発症して来そうなので、どちらかと言うと、そちらが最優先なんですけどね(^^)

んで、塩沢石打で降りて、らーめんヒグマの塩沢店に。

イメージ 1

イメージ 2


ここは、ライス無料のお代わり自由なんで、喜び勇んで食券を買いテーブルに座ると、貼紙にはライス無料は平日のみと(;_;)
ライスと餃子のコラボを楽しみに、餃子も頼んだのに・・・・(>_<)
まあ、お金払って頼んだけど。

んで、店を出るてしばらく走ると、おにぎり専門の店?
迷わず寄ったね!

イメージ 3

イメージ 4


んで、八海山酒造で買物をしたいと言うので、ご希望通り酒造へ。

雪室見学もしました。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


柏崎の家の近くでは、もう蕗の薹が芽を出していました。

イメージ 9

イメージ 10


今年も海で沢山遊べるかなぁ!

久しぶりの秩父

昨日(2月24日)は、ポカポカ陽気の日だったので、かみさんと久しぶりに秩父に目的の無いドライブ。

まあ、基本的に美味い物を食いに行くのが、うちのドライブの基本ですが(^^)

早速、道の駅で蕎麦を食す。

イメージ 1


私は大抵、シャクシ菜蕎麦にかき揚げトッピング

イメージ 2


かみさんは、決まってくるみ汁のざる蕎麦

西武秩父駅で、土産物屋を見たいと言うので、改装後の初訪問

イメージ 3

イメージ 4


かなり広くなりましたね

イメージ 5


んで、やっぱり食うよね(^^)
味噌ポテトコロッケ
めっちゃ美味でした

その後、小鹿野や吉田を流しながら帰宅

夕方には、秋田の大学に行っている姪っ子を駅までお迎え

そんな日曜日でした(^-^)

形見

2年くらい前からずっと欲しいなぁって思って探していた2トンユニック。
特別、何に使う訳でも無いんだけど、あれば何かと便利だろーなーって思って。
そんな程度の必要度だから、20万とかも出したくないし。
てか、普通に50〜70万でも中々無いけどね(^_^;)

そんな時に、一昨年仲良くなった近所の方から、体調が良く無く手放したいと言う話がまわって来まして。

古物屋も引き取らねーよって話なので、僅かですがお安い金額を提示して、引き取りたいと申し出ましたら、アッサリと交渉成立。

お金を払って、書類を集め、印鑑を押して頂き名義変更をしました。
名義変更が終わったと同時に形見になっちゃった。
せっかく仲良くなったばかりなのに(;_;)

大切にします。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

スタジオの床

抜けました(^_^;)

やっと内装が完成し、機材を搬入。
最初のミーティングでメンバーが集まった、その日に床の一部が抜けました。
幸い、全て抜けた様子は無く、スタジオ中心辺りの西側のみ、下がった模様。

とりあえず、修理&補強を兼ねて、あれやこれや、ドラム君と作戦を練り。

イメージ 1

イメージ 2


色々な案が出ましたが、結局のところ、角鋼材をイカダの様に組んで、スタジオ下へ挿入し、ジャッキで持ち上げると言う事になりました。

早速、材料を購入

イメージ 3

イメージ 4


イカダ状に組むために、ボール盤で穴を開る。幸い、丁度良いドリルもあり、穴あけはスムーズに完了。

イメージ 5

イメージ 6


スタジオ横で鋼材をイカダ状に組み、単管パイプを2本並べて敷き、その上をスライドさせながら、スタジオ下へ挿入。
位置決めをしたら、ジャッキで上げて床束で押し上げで高さ調整&固定

イメージ 7

イメージ 8


我ながら、めっちゃ上手く出来ました!

イメージ 9

イメージ 10

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事