かゆちの実践小型低位株トレード★★

★★少し独断と偏見を多く記事にしたいと思っていますので、よろしくお願いします。☆☆

※※株※※

すべて表示

今日は暴落とは、個人のネガティブさは無茶苦茶ですね

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5




まあよくここまで個人はネガティブになれたものですね。もちろん利用価値は高いですからチャンスは
逃さないようにしたいですね。


総資金はかなり減りました。


日経18875円(+255円)

信用−4.28% 現物−6.90%

手数差15000円

岡三+10%(3632)
松井+10%(1431)
楽天+11%(1449)
ライ+12%(3130)

岡三3458  −73
松井1537  −31
楽天1732  −22
ライ2962  −68



ほんとに個人は株で損する人が多いと言われていますが、一番大きな原因はかって下げられたら嫌だ、
資金が減ったら嫌だというどうでもいいことを極度に嫌がるわけですね。


もちろん私は最初の頃は暴落などで資金が減ったら気分が悪かったですが、段々株が下がって
資金が減ることはチャンスであることが解ってきます。そして資金は増えたり減ったりです、買った株は
上がったり下がったりです。


ネガティブに考える人はとにかく買ったら上がってほしい、資金は減らしたくないという間違った見識で
折角のチャンスを逃がすように思います。


暴落などである程度安いとこを拾おうと思ったら少々下げられてもいいくらいの気持ちが大事です。
資金なども少々減らしても相場が良くなれば倍返し位の気持ちが大事です。


リーマンショックの時でも安いとこを少し買っていれば減らした資金などあっという間に取り戻せました。




ところで明石家さんまさんがまったく健康診断も受けず医者にも行かずと言っていましたが
医者に行かないと自然治癒力が上がると言っていました。


まったく同感ですね。医者に行って薬を使えば自然治癒力が低くなることは間違いないようですね。

便秘なども薬に頼りますと蠕動運動などあまりしなくなるようですね。そうなると薬がなければ便は
出ないことになります。


日本人はほんとうに薬に頼る人がほんとうに多いですが、薬で病気が治ると勘違いしている人が
あまりにも多いようですね。


高血圧、便秘、睡眠、糖尿などは薬に頼るようになれば一生薬漬けになります。最悪な結果ですね。


薬を飲めば体に大きな負担になります。薬を消化分解するのにかなり多くの酵素を使いますからね、
酵素の少ない人であれば一気に老け込むかさらに病気を併発します。


とにかく生活習慣病は医者に頼ってはいけないということです。自分で努力して治すことが大事です。
自分で努力しない人が多いから癌発症が多くなるわけですね。


私が自営業だった最大の利点は株式投資を存分に出来たことですが、次に健康診断を受けることが
要らなかったことです。会社員や公務員は健康診断を受ける義務がある場合が多いようですからね。


とにかく健康診断は効果があるという結果がまったく出ていないようですからね。癌によっては検診を
受けた方が寿命が縮まる結果が出ています。


健康の勉強をすれば日本の医療が間違っている部分が多いことが解ってきます。

ブログリンク

更新

アキの株日記

稚拙さにこそ意味があります。

 今と2008年当時とは何が違うのか?  あの当時は、スマホはなかったです(笑)。  自民党政権でしたが、やばそうな雰囲気で、その後野党に成り...

サラリーマンのセコイ株

日経チャートから

日経は小幅続伸。出来高は19億株。 今はリバウンドの場面でしょうかね。 ここ5日営業日の動きからは、三角た持ち合いに見えますが。。。 ...

未登録です


.


みんなの更新記事