夢叶う日記

今ある意識・価値で「夢叶う日記」に夢を書き読み続け、夢叶う日々の変化を楽しみます

全体表示

[ リスト ]

著者:表三郎(オモテサブロウ)

本名:日記の魔力

発行所:サンマーク出版

購入日:2005年2月

再読日:

感想:多くの日記の関する本の1冊です。未来日記としての説明もあります。

気づき:
p.21
忙しいため、難しい本はついつい後回しになり、読みやすい本ばかり手に取ってしまっていたのだ。「つん読」が増え、いつのまにか、楽しむだけの読書で終わっていた。

p.52
日記を読み返すことによって、自分の人生はとても劇的なものだったのだということがわかってくると、次には未来に対する希望がわいてくる。実はこの未来に対する希望こそが、日記によって生じる変化の原動力になっているのだ。

p.54
日記で人は変わるといったが、その変化はある日突然起きるのではない。毎日毎日少しずつ自覚が変わっていき、セルフイメージが修正され、その積み重ねによって自己変容が起きるのだ。

p.69
マイナス面があったときに、大切なのは「あれをやっておけばよかった」ではなく、「今日からはこうしよう」という肯定的な側面を書き、宣言することなのだ。

p.161
私も、以前読んだときには気づかなかった発見をすることがある。それは読み手の「読む力」が変化していくからなのだ。人はみな、潜在力をもっている。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

「日記の魔力」を読んで http://blogs.yahoo.co.jp/kaz290405/20459010.html

2007/9/9(日) 午後 1:01 [ KAZUBO ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事