好きなバイクに囲まれて

バイクを楽しもう、小さいバイクでいいじゃんネ!

全体表示

[ リスト ]

皆さま、こんにちは ヽ(^O^)ノ




昨日の高速道路上でのパンクと愛知県からの400km越えの移動




更に岡山でのパンク修理中に決行したモンキーでのツーリング・・・




はい、かなり疲れました。(・_・;)







でも、天然温泉にゆったり浸かり、美味しいお食事を頂いたおかげで熟睡!




ハイエース泊ですが、疲れを取ることが出来ました。




5時過ぎには起床、駐車場横の洗面所で顔を洗います。











身支度し6時20分!



イメージ 1



さあ、いよいよ念願のしまなみ海道ツーリングの始まりです。








とりあえず・・・




ここ、尾道ふれあいの里から道の駅クロスロードまで南下。




早朝の山間は涼しくてモンキーでのツーリングを、より一層楽しくします。




途中、国道184号線に入り、国道2号線で最初の尾道大橋を目指します。




でも、どの道もモンキーには広く感じるねぇ。




朝も早いので車も少なく、ついついスピードオーバー( ̄▽ ̄;)。。




地元の皆様・・・ごめんなさい。










さて、最初に渡る尾道大橋ですが国道になっていて西瀬戸自動車道が




並行して新尾道大橋になっています。




だから、原付二種は普通に無料なのだが・・・どうせなら




自転車と同じく原付も全部の橋代無料にして欲しいな。




尾道〜今治間の経済効果が上がると思いますけどね。










最初の尾道大橋を渡ります。



イメージ 2



無料!・・・無料! 良い響きです。










向島の先に掛かっている大橋は因島大橋



イメージ 3



有料ですかぁ・・・










原付専用の入り口です、この狭さが楽しい(笑)



イメージ 4



ゆっくりと安全運転で走行します。











二階建ての構造で上が自動車専用道



イメージ 5



この時点でお金掛かってるねぇと認識











因島大橋の次は生口橋、大橋とはなってないけど大きいですよ。



イメージ 6



この時点で、まだ朝の7時半 涼しいです。











因島から生口橋へ向かおうとしたら・・・大変なことに。



イメージ 7



あらら、通行止めか?











ううむ、豪雨の爪痕がここにも!



イメージ 8



不謹慎ですが、モンキーはブロックパターン走りやすいです。










はい、生口橋出口でお金を払います。



イメージ 9



各料金所に監視カメラ設置・・・あっ、細かいの無い










生口島はレモンの生産で有名みたい



イメージ 10



只今の時刻8時です自販機で水分補給して、一休みします









多田羅大橋を渡りますよ〜生口島から見た時は綺麗な橋だな〜と思ったけど



イメージ 11



原付の皆さん、西日本地域復興の為にも観光に来てくださいね。









これで4つの大橋を渡ったわけだけど、地域の住民の使途としての



原付の料金体系としては、やはり高いと思う。



現在、自転車が5年間の期間限定で無料化しているがサイクリスト達の



増大で経済効果上がっているなら、このまま無料化でしょう?








と言うことで、原付も無料化し原付乗りが増えることを期待するよ。




それによって地域の経済効果も上がるでしょう。




7つの大橋を渡る(ツーリングする)楽しさを味わってくださいねぇ。







自動車、大型バイクでは出来ない島から島へ渡ってのツーリング



あはは、無茶苦茶楽しいぞ。  b(≧▽≦)ok〜





しまなみ海道、大三島へ・・・つづく

この記事に


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事