ここから本文です

書庫全体表示

ピピ島へ行くツアーというのはいくつかあります。

私のところでホームページ載せているのが6本のツアーと1本の往復フェリーです(載せていないものもあります)。

ツアー
往復フェリー

この7つの中からどうやって選べばいいか迷われる方もいると思います。ピピ島にはいくつかの観光ポイントがあります。
ピピ島と言っても一口に2島あります。

ホテルやレストランがあるのがピピ・ドーン島。映画で有名になったマヤベイがあるのがピピ・レイ島。


ピピ島の観光ポイントをいくつかあげると

・マヤベイ(ピピ・レイ島)
・ローサマベイ(ピピ・レイ島)
・バイキングケープ(ピピ・レイ島)
・ピレーラグーン(ピピ・レイ島)
・トンサイ村(ピピ・ドーン島)


有名なものはほとんどピピ・レイ島に集中しています。ピピ島に行くのが初めてという方には、迷わず・ピピ島バンブー島スピードボートを薦めています。このツアーだけが、上の観光ポイントのすべてを周っています。これにしておけば見逃しはないと言っていいくらいです。(ただし天候や潮の加減で行けないときもあります)


ただ取り合えず、ピピ島と名の付くものに行ければいいや、またはピピ島のホテルに宿泊されるなら・ピピ島往復フェリーでいいと思います。ただしフェリーは浅瀬のマヤベイには行けないので、マヤベイに行きたい方はピピドーン島でボートをチャーターしたり、別のツアーに参加するしかありません。

宿泊される方でも・ピピ島バンブー島スピードボートに参加することが出来ます。1日目は昼食までツアーに参加、お帰りの時は昼食後からツアーに復帰することも出来ます。こうすれば別のツアーやボートをチャーターしたりせず、宿泊でも観光ポイントは全部周ることが出来ます。

ただしピピ島バンブー島ツアーと言ってもかなりの数のボート会社が運航しています。他の旅行代理店のピピ島バンブー島ツアーが観光ポイントを全部周っているかはわかりません。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事