徒然なるパパに 〜染み抜きアラカルト〜

日本全国に宅配するクリーニング屋の染み抜き事例と日頃様々に感じたお話しです・.・

全体表示

[ リスト ]

「解珍殿、つかぬことを訊きますが、あのたれは、解珍殿以外には作れないのですか?」
「作れまいな。わしも、言葉では言えん。いつなにを加えるか。それはただ感じてそうしているだけなんじゃ。なにとなにを入れればよい、というようなことは、教えられる。しかし、いつ入れればよいかということは、どうにも教え難い」
(北方謙三著 水滸伝第十八巻 乾坤の章より)

「風間殿、つかぬことを訊きますが、あの革の脱色は、青色だけでは作れないのですか?」
「作れまいな。わしも、言葉では言えん。いつなにを加えるか。それはただ感じてそうしているだけなんじゃ。青色と紫色を入れればよい、というようなことは、教えられる。しかし、いつ入れればよいかということは、どうにも教え難い」
(かざまクリーニング著 水滸伝第十八巻 革の脱色の章より)

イメージ 1




.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事