演芸

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
正月特番の「釣りバカ」の2時間特番を見る。
前からそうだけど、映画シリーズより適材適所で面白い。
鶴瓶の息子がいなくなって余計結構。

周りが、一朝懸命。

(文書いてる途中で寝る・すいません)

開く コメント(0)

1・19新宿末広亭(6)夜

イメージ 1


寿獅子
太神楽の人々


イメージ 2


南喬
鮑のし


イメージ 3


一朝
蛙茶番


イメージ 4


小里ん
長短


イメージ 5


正楽
紙切り


イメージ 6


一之輔
子別れ

正楽が8時25分、トリに35分残して降りる。
期待が膨らむ。

この日のトリは、かわら版などでは未決定。
前日ネットで調べたら、一之輔だった。

子どもが熊五郎をバカだバカだと言う。
あんまりいい話なんで、演者が照れてくすぐりを入れるのだろう。
それも良し。
年を経て、その辺もすっと演れるようになるのも良し。

今の一之輔の子別れを聴いといて良かった。

長いのをちゃんと観るといいね。
天才とかわかるね。

ラジオのトークや、寄席で見ても、そんなに感心しなかったのですが。

新宿末広亭二の席夜のトリ

開く コメント(0)

1・19新宿末広亭(5)夜

イメージ 1


喬太郎
茶代


イメージ 2


雲助
堀の内


イメージ 3


小袁治
犬の目


イメージ 4

イメージ 5


にゃんこ
金魚

イメージ 6


権太楼
代書屋


イメージ 7


中トリ
小満ん

開く コメント(0)

1・19新宿末広亭(4)夜

イメージ 1


開口一番
まめ菊
たらちね


イメージ 2


やなぎ
父と高校生

オリジナルの新作?


イメージ 3


笑組
漫才


イメージ 4


甚語楼
新聞記事


イメージ 5


蔵之助
まんじゅうこわい


イメージ 6


しん平
狛犬の神様


イメージ 7

小猫
声帯模写

開く コメント(0)

1・19新宿末広亭(3)昼

イメージ 1


松づくし
歌る多
みるく

みるくさんが引っ込む時、すまなそうに引っ込む。わざとらしく。この世界の感じがにおう。


イメージ 2


圓太郎
浮世床

本をゆっくり読む


イメージ 3


白酒
みょうが宿

浅草の初席でおなじの聴く。
が、新鮮に楽しめる。
批評眼を感じる。


イメージ 4


文楽
権兵衛狸


イメージ 5


金馬
病気の話


イメージ 6


ぺぺ桜井
ギター漫談

駅のホームの電車の発車音


イメージ 7


トリ
市馬
二番煎じ

冬あーんど歌

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事