見物されたコント

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全28ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

路上でした。

深川ギャザリア内の路上だから、手練れの路上パフォーマーにはなんてことないでしょう。

牛の格好はコントの入り口。

中々厳しかった。

「KOTO街かどアーティスト」は、大道芸でもあるので、想定内であります。

何度も経験してる。


こーなると、ストーリーを理解していただくのは難しい。
パッパカぱっぱか子どもを描くパフォーマンスだ。

そーなると、大きな色紙はいらない。普通の大きさの色紙だ。こーゆー場合も想定して、行きがけに普通の大きさの色紙も持ってこようと出した。
がやめた。重い。
コント用だって、2回演る気だったから、大色紙10枚。
子ども用に、カエル頭、キムタク頭、海老蔵頭なんかも持ってくしね。

あくまでコント演るキムタクで行く。
難しけりゃ、デカい色紙に描けばいい。

1時からと3時から、30〜40分だって。


1時から。
要するに、コント『似顔絵王子』は出来なかった。
似顔絵パフォーマンスとしても苦戦した。

3時からに向けて、
隣接するイトーヨーカドーで、普通の色紙を10枚購入。
3時からは、パッパカぱっぱか描いてやろうと思うので。
そううまくもいかなかったですけどね。


5・19深川ギャザリアで、コント2回びっちり演る気でいた。
そのおかげで、カラオケ稽古なども積んだ。

良かった。

このような「似顔絵パフォーマンス」になる可能性が大きいのはわかっていた。
この日のためなら稽古はいらなかった。

敢えて、その可能性を考えないで稽古をした。

おかげで、様々なショーの構成を思いついた。

大変嬉しい。


『似顔絵王子』
演りてー!


来週5月26日(日)
新宿・芸協らくごまつり
御徒町・将棋ペンクラブ関東交流会
を似顔絵でハシゴします。

ギャザリアの仇を新宿で討つ。

新宿じゃちっとは望まれてんだい!
行列も出来るかもしれない。

開く コメント(0)

完全な路上!

行き当たりバッタリ!

13時開始!

木場から来るとギャザリア入り口!

ライバルは、風船のおじさん!


フラメンコ22人編成!?

路上で、コントをさらうことになりそうだ。

こんなこともあろうかと
カエルの頭
キムタクの頭
海老蔵の頭
をカバンに入れてきたが・・・

開く コメント(0)

ギャザリア

早めに到着

フラメンコチーム現る!
キラキラヒラヒラ!

浅草では三社!

ギャザリアではフラメンコ!
と牛!

イメージ 1

開く コメント(0)

あさり寄席(6)本番〈2〉

撮って貰った動画を見る。

導入を見て、
「こりゃもう練習しないで出来るな」
と思う。

牛の姿で、歌って、
『世界一の美女の似顔絵を描きたい』
という意図が伝わって
そこそこ似顔絵が描ける。

ショーにはなる。

『意図が伝わる』
というのがなかなかむずかしい。


お客様の顔がよく見えた。

皆さん笑っていらっしゃる。

よくあったまっている。
こみちさんのお客様が笑うことに前向き。
他のお客様も笑う意欲に満ちていらっしゃる。
客席の埋まり方も最高。

『世界一の美女』を探してるのに名乗りを上げる方がいた!
二人も!

実を言うとつくづくいい設定だと今思っている。

3人目の立候補者は出ませんでした。

自然と変化したのですが、
歌いながら似顔絵を描き、
途中でお話しになる、
『上の空似顔絵問答』の型に。

キャリアのなせる技。

お客様の反応の素晴らしさに私、途中から酔ったようになった。
終わって、着替えて、会場出口で、お帰りのお客様にあいさつしてる時も酔ってるのがわかった。

これで酔うんだから、明石家さんまの日常ってどんなもんなんだろう?
円歌とか?綾小路きみまろ?
柳亭こみち?

帰りに3人目の世界一の美女にご挨拶。
旦那がくっついてた。
湯島天神の『謝楽祭』で旦那のほうの似顔絵を描いてたそうです。

舞台で出す何倍もクスグリは用意してあったが、出せないのが当たり前なんだろう。

これからもメモして行こう。

会場復元。

来てくれた友達と
飲み屋へ向かう道で合流。

2軒行く。

開く コメント(0)

あさり寄席(5)本番編

こみち
こみち
中入り
抽選会
バトルロイヤル風間『似顔絵刑事』
こみち

上記、演目は後で記す。


出囃子として、『千の風になって』を流していただきながら登場。

ひと段落したら、イスのセッティングがなかった。

牛なので、(ネタばれするので)演芸前見れないからね。

で、
感想。


受けた。
何かに似てる、つーかデジャブつーか、こゆうことって確かにあるあるだ、と、頭の上のほうで思った。
んだと思う。
それに気がついたのは3日後くらい。
そん時は、気づいてる余裕がなかった。

落語の録音を日常的に聞いている。

圓生、志ん生の録音、
客がいないの
いるの。

いないのを聴く。
べつに、違和感なく聴く。

同じ演目、客前で演ったのを聴く。

なるほど、ここでこう受けるんだ。
と、(軽く)思う。

で、私の今回の『似顔絵王子』本番。

カラオケボックスで稽古を積んでる。

おお、ここでこう、こんなに受けるんだ!
と経験!

開く コメント(0)

全28ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事