ここから本文です
はやまの思い出ブログ
マンホールで綴る思い出ブログと御朱印の旅とエトセトラ

ご訪問ありがとうございます

お久しぶりです。

昨年10月に右目の網膜剥離の手術をした際
シリコンオイルを注入しまして
4月の検診で
「そろそろオイルを抜いてもいいかな」
との事で
今回シリコンオイル抜去手術をして来ました。

網膜剥離の時は即入院、手術でしたが
今回は緊急性が無いので2か月ほど順番を待ちました。

それほど目の手術をする人が多いのですね

イメージ 9
病室からの眺め

網膜剥離と同じ部分麻酔ですので
目に針が刺さる感じや引っ張られる感じ
縫っている感じ等が分かります。

先生たちが話しているのも聞こえます。
ん?この先生大丈夫か?ってな事も・・・(笑)

オイルを抜いて(機械が目の中に刺さっています)
硝子体の中を水で何回か洗って
最後に水(生理食塩水かな?)を入れて
注射をして終わりです。

今回剥離は治っていたのでうつ伏せ姿勢はなく
前回よりも楽に入院生活ができました。

イメージ 3

術中術後二日目まで点滴をしていたのですが
三日目からは無かったので

その日の担当の看護師さんに
「これいらないんじゃないですか?」
と訊ねると

「先生に確認して来ます〜」
と言ったきり
その日は放置されました

次の朝の担当の看護師さんに
「もう点滴しないみたいですから外していいんじゃないですか?」
と言ったら
「そうですね〜外しましょう」
おいおい前日の看護師さん忘れとるやんけー!

別に痛くも無いんですが


ではでは
病院食など


イメージ 1
イメージ 2


イメージ 4
イメージ 5


イメージ 6
イメージ 10


イメージ 7
イメージ 11

ま―お世辞にも美味しいとは言えませんが
食べられるだけでもありがたいです。

そして
こういう物が必要となります

イメージ 8

他にも色々ありましたが既にお腹の中へ

2週間の入院予定でしたが
再剥離がしなかった事と
経過が順調でしたので
8日間の入院で済みました。

今は自宅療養中です。

術後はスッキリ綺麗に見えると思いきや
オイルは完全に除去できないらしく
以前と変わらず泡が見の前に沢山見えている状態です。

それに角膜を傷つけているので
霧の中にいるようなぼんやりとした見え方です。

先生がおっしゃるには
「今はドレッシングを振った状態と同じ」とか・・・

徐々に落ち着いて来るらしいので
落ち着くまで少しおとなしくしておこうかな(笑)

ご心配をおかけしましたが
元気に過ごしておりますのでご安心くださいませ。

コメントを頂いた方々
連絡を頂いた方々
お心遣いありがとうございました。

遅くなりましたが
地震に遭われた方々にお見舞い申しあげます。

イメージ 12



イメージ 13



イメージ 14



イメージ 15



イメージ 16



イメージ 17



イメージ 18
葉山町緑地公園のあじさい


番宣

6月27日(水)
NHK BSプレミアム3
9時から
「R134/湘南の約束〜神奈川発地域ドラマ〜」
が放映されます。
関東地域だけかも知れませんが・・・
興味のある方はどうぞご覧ください。

残念ながら私は出演していません(笑)



ご覧いただきましてありがとうございました。



この記事に

お知らせ


ご訪問ありがとうございます

暫くお休みいたします。

この記事に


ご訪問ありがとうございます

野沢温泉スキーツアー最終章。やっと(笑)

おぼろ月夜の館を後にして
バス停に向かいます。

バスの乗車券は券売機で買います。
確か昨年は無かったような・・・

時代の流れですね。

朝丘雪路さんのエピソードで
切符を買う時に
「朝丘雪路です切符1枚」
と券売機に向かって言ったそうですが
同じ様な光景を
志賀高原のレストハウスで見たのを思い出しました。

食券の券売機に向かって
「カレー、カレー」と言っていた男性
世の中には同じような人がいるのですね

さて
バスの待合室で待っていましたが
早めに行きましょうとバスの待合室から出ると
バス停には既に長蛇の列が出来ていました。

乗れるかな〜
とドキドキもんでしたが乗れましたホッ!

雪が無いので順調にバスは走ります。

飯山駅の少し手前で
時間より早く着きそうなので
Oさん『1本早い新幹線に乗れそう』
と言ってソワソワし初めました。
次は1時間後らしいです。

バスが着いてあと5分
「すんませ〜ん通してください」
と狭いバスの通路の人をかき分け
ダッシュで駅へ向かいました

5分ですよ・・・いやバスを降りて4分

階段もあるんですよ

『膝が痛い』とか言うてたし

乗れたら凄いな〜
と思いながら

私達がバスから降りる順番待ちの時に携帯が鳴り
「乗れたわ〜」
ほぉ〜〜〜
だてにトライアスロンをやってませんな(笑)
乗れて良かったです。
お疲れ様でした。

イメージ 1
乗って来た野沢温泉ライナー
ここから2階の改札まで行きホームが3階よく頑張りました

私達は指定席なので1時間ほど待ち時間があります。

で行った先は

駅中の観光案内所。
毎年、時間潰しに寄っています。

今年は目的がありました。
それがこれです

イメージ 10

イメージ 11

飯山市のマンホールカードをGETです

昨年の8月1日からの配布ですので
昨年のスキーシーズンはまだ無かった訳でして
今シーズンGET出来た〜〜〜

アンケートを書く事も無くすんなり頂けました。

そして
カラーマンホを探しに行きます。


有りました有りました。駅前に有りました。


イメージ 4


今回は一人寂しく記念撮影

イメージ 5

そして


おいこっとが停車していました。

おいこっと?ってなんでっしゃろ?まあええわ

イメージ 8


イメージ 2


イメージ 3
2両編成の可愛い電車

駅構内にある記念写真用のおいこっと

イメージ 9
写真再登場
電車の窓から顔を出して写真が撮れるようにしてあります。

そして
駅弁を買いに行きましたが
もう完売したようで
お片付けをされていました。
残念!

これは東京駅の駅弁祭で買わんなあかん!のです(笑)

イメージ 6



イメージ 7

無事東京駅で駅弁を買って帰りました。とさ

長々と野沢温泉スキー編をご覧いただきまして
イメージ 12








おまけ〜


イメージ 13

薄っすらと富士山が見えますが
随分雪が融けました。

イメージ 26


イメージ 14

ぼちぼちサンドアートも登場してきました。


昨日の夕日と富士山


イメージ 24


イメージ 15



イメージ 16



イメージ 17



イメージ 18



イメージ 19



イメージ 25



イメージ 20



イメージ 21



イメージ 22



イメージ 23



最後までご覧いただきましてありがとうございました。







この記事に

野沢温泉…最終日


ご訪問ありがとうございます

野沢温泉のつづきです。

イメージ 1

三日目
朝食を頂いていましたら
窓の外に

パラリンピックで見た・・・
あれなんて言うんですか?
座って滑るの・・・
あれですよあれ!

そのあれを準備をしている人がいました。
あれはこれです↓

イメージ 2

いっちょかみのOさんが外に出て行って
見に行きました。

聞くところによりますと
『村岡桃花』選手と一緒に練習をしている人らしいです。

この日は取材で
Oさんで見えませんが
右のブルーのジャケットを着ている人が
何処かのTV局が新聞社のスタッフみたいです。

私達も頑張って滑りますよ〜
って
帰る日なので昼までですが

イメージ 3

長坂ゲレンデが目の前なのに
一回も滑っていないので
長坂ゲレンデを滑ります。

イメージ 4

飽きた頃に
これまた長坂ゴンドラを一本も乗っていないので
ゴンドラに乗ってリフトを乗り継いで毛無山まで行きました。

イメージ 5


最終日なので記念写真を撮ろう

次に待っていた人に『お願いします』とカメラを渡して

ボードが見えるようにと
あんこがしゃがもうとした時

イメージ 6

ズルズルーっと板が滑って
なんてこったテラコッタ

イメージ 7

起こそうと思っても
ズルズル―

イメージ 8

まあこんな記念写真になりました。

ウチのグループが時間取り過ぎて
記念写真待ちの列が増えてしまったやん

イメージ 9
後列の方お騒がせいたしました。
写真を撮ってくださった方ありがとうございました。


さて
スキーを終えて

スキー板やブーツを乾かしている間に
山のホテル大瀧でランチです。

イメージ 10

朝、夕頂いていますが
ランチは初めてです。

Oさん、おぐおぐ、私はオムライス。

イメージ 11

これ、めっちゃ美味しいですよ〜

Tさんは
みゆきポークと野沢菜炒めと野沢温泉玉子?
が入った丼です。メニュー名忘れました

イメージ 12

玉子をパッカ〜〜ン

イメージ 13

あんこはラーメン・カレーセット

イメージ 14

あんこらしいチョイスです(笑)

Oさん、またビール飲んでるし

イメージ 15

2杯目?
ちゃうちゃう
いちおーサイン。

美味しいランチを終えて

あんことおぐおぐは車に荷物を積み込み
私達は荷物を送って

Tさんが行った事が無いという麻釜へ行きました。

イメージ 16


イメージ 17

いつもは雪が沢山あるのに
この日は全然ありません。
この後日
春分の日に積雪70cmだったとか
湘南でも雪が積もりましたからね。
へ〜んなの

イメージ 18


イメージ 19


イメージ 20


イメージ 21


イメージ 22

野沢温泉村のマンホール

イメージ 24
村の花・・・野沢菜の花
村の伝統工芸品・・・鳩車
がデザインされています。

カラーマンホは道路には無いですが
下水道終末処理場に展示されています。
来年あんこは行ってくれるかな〜?

イメージ 23

鳩車はお土産屋さんで買えますよ。

買いませんけど

イメージ 26

↑この鳩車は売っていません。多分



この後、野沢菜をお土産に買って

おぐおぐとあんことはお別れ

Oさんと私達はバスの時刻まで時間があったので
おぼろ月夜の館へ行きました。

イメージ 25

ちゃっかり割引券を使います。

3月という事で
お雛様が飾られていました。

イメージ 27


イメージ 31

おぼろ月夜の館高野辰之記念館です。

イメージ 32

興味のある方は勝手に検索してください(笑)

ステンドグラスが綺麗です。

イメージ 28

2階の展示室も沢山のお雛様が飾られていました。

イメージ 29


イメージ 30

時間となりましたのでバス停に向かいます。


つづく


この記事に

野沢温泉街


ご訪問ありがとうございます

野沢温泉ネタのつづきです。

二日目、午後からグングン気温が上がり
雪質が悪くなり土が見える所も

早々に切りあげて5人で温泉街へ行きました。

野沢温泉と言えば温泉巡りですね

まずは

イメージ 2
松葉の湯

次に

イメージ 16
大湯


そして

イメージ 17
河原湯

最後に

イメージ 13
麻釜の湯


前を通って来ました

って
入らんかったんかい!
と突っ込まれそうですが
外湯には絶対はいりません

理由は
めんどくせー


さてさて
あんこが『クレープ食べたい』
と言うのでクレープ屋さんを探しに行きます。

イメージ 3

野沢温泉村のマンホールがありました。

イメージ 1

長野駅周辺で見つけたカラーマンホと同じデザインです。
野沢はバイアスロンの競技場でした。

カラーは無く
NOZAWA ONSENの文字入りです。


はて?

イメージ 6

シュナイダー広場?

こんなの無かったような・・・
イメージ 4


イメージ 7
岡本太郎作?いつの作品でしょう?


イメージ 5
これが文化交流館なのかな?

よく分かりませんが新しい施設が出来たようです。


この近くで
クレープ屋さんを見つけましたが
あんこが
「クレープ食べたら夕食食べられへんかも」
とか言って結局クレープは食べず
いやいや食べられるでしょう!
けどセーブしたみたいです

そして
お土産を買いにあっちウロウロこっちウロウロ

イメージ 18


イメージ 15


イメージ 14

いつもは野沢名物バナナボートを買うのですが

今回はこっちのバナナロール

イメージ 9


5つ買ってみんなで食後に
思いましたが

イメージ 8

我慢できずに

イメージ 19

あんこと私は食べてしまいました
結局食べとるやん!
美味しかったです

イメージ 10

綺麗な夕焼けも見られて満足満足。

そして
その日の夕食はこんな感じで↓

イメージ 12

イメージ 11

『みゆきポーク』のしゃぶしゃぶがメイン
なのに
ポークがダメダメなおぐおぐは
Tさんに全部食べてもらっていました。

なんやかんやとみんなの嫌いな物が
Tさんに集まって来ます。

こういう時は好き嫌いの無い方が得ダネ。


3日目へとつづく






おまけ

昨日の夕日。


イメージ 20




イメージ 21




イメージ 23




イメージ 22


最後までご覧いただきましてありがとうございました。



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事