ここから本文です
家族鉄〜ワシクリ三昧〜
慌てず急がず、気の向くままの撮影、実に楽しいです♪

書庫TOP

すべて表示

イメージ 1

第一次撮り鉄時代は上野に、東京に、大宮にをカメラ片手に駆け回っていましたが、その後鉄道から離れ、2007年12月のリバイバルひばりとともに復活しました。

遠征もたまにしますが、普段はワシクリ界隈で鉄活動しています。

大好きだったED75貨物運用はすでになくなり、そして大好きなEF66-0も風前の灯・・・
自分が子供のころから存在している車両を記録に収めるには時間がいくらあっても足りませんが、精一杯奮闘したいと思います!

※友達登録をいただくことがあり、大変ありがたく存じますが、基本的に撮影地等で実際にお会いして、お話させていただいた方に限らせていただいております。ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 水道橋から覗く

    2018/2/18(日) 午後 11:15

    こんばんは。 そして、遅ればせながらあけましておめでとうございます(笑 ここ最近、撮影してるの? う〜ん、していないんです^^; 撮りたい欲はあるものの、欲が沸かない、なんとも辻褄の合わない感情。 これまでであれば、い ...すべて表示すべて表示

  • ブルーアワーを突き抜ける

    2017/12/16(土) 午前 1:03

    こんばんは。 先週に引き続き、地元ワシクリの東雲を駆けるニーナことEF66-27。 この時期は線路に対してほぼ90度の角度の空が一番色づくことから、これまではドサイドからのシルエット狙いがメインとなっていましたが、2週連続で同じで ...すべて表示すべて表示

  • 久々の黎明出撃!

    2017/12/8(金) 午前 0:02

    こんばんは。 今朝は・・・というより2日前も、久々に地元ワシクリに早朝出撃しておりました。 何故って? 2日前は前日に雨が降って、夜半には止んだことで靄が沸くだろうと、そして今朝はまずまずいい時間帯に好きな機関車がやってくるから ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事