沢尻エリカの旦那が日本人の神経質振りを批判してるらしい。

http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/naigai-2009052004991986/1.htm

確かに、若干、今回の新インフルエンザ対策、
やり過ぎ感を本人も感じているのですが、会社にも通勤時
マスクをするように言われ、家族にも肺に持病があり、インフルエンザに
かかると、生死にかかわるので、通勤時にはマスクをしてます。

今回のウィルスは弱毒性ってことで、ひと安心だけど、初の豚からヒトへの
感染でこれからどうなるかわからない。ヒトからヒトへと介して
いくうちに、急に毒性が強くなるかもしれない。だからなるべく
ヒトへの感染を最小限にとどめた方が良いってワケ。
まぁ、時間の問題だとは思うけど・・・
でもさぁ、この暖かい季節にインフルエンザが流行るなんて、やっぱり
ちょっと今までの物と違うよ。 5月だよ。もうすぐ6月だよ?

ん〜この神経質さって日本のモノづくりに通じたとこあるな。
「備えあれば憂いなし」
この神経質さが日本製品の品質の高さを生み、世界的ブランドを多々
排出してきたんだよね。
イギリスのブランドはどーよ?クルマに限ってだけど、ローバー、
ジャガー、BMW・・・みんなアメリカやインドの資本になってるやん。

その辺どーよ。ちゃんとした医者から今回の新インフルエンザの話聞いてるの?
自称、ハイパーメディアクリエイターさんよ。

あ、でもボクより確実に交友関係広いだろうから、ちゃんとした医者の友人から
直接聞いていそうですね・・・(弱気)

勝沼ワイナリー巡り

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

4日前に山梨県の勝沼にワイナリー見学してきました。
札幌でビール工場、余市でウィスキー、奈良で春鹿の酒蔵所・・・
あとは鹿児島で焼酎の醸造所あたり行きたいな。

なぜかワインだけは無知。たまに買うけど、たいがいその日で1本空いちゃうから
コストパフォーマンス悪い印象。銘柄いっぱいメンドクサイ。ナゼか生産国が異なっても同じ様な
名前。(ブドウの種類らしいですね。カベルネ・ ソーヴィニヨンとかシャルドネって)
詳しくなると元、巨人の江川や川島なお美になりそうで避けてました。

新宿から中央線で高尾に出て、そこから中央本線で勝沼ぶどう郷で下車。
近い様で遠いね。新宿から2時間12分。羽田から韓国行けるわw

この日は4カ所行って、工場見れたのは2カ所。
ただしシーズン過ぎてるので全く工場は稼働してません。
ちなみに当日のプランは新宿南口のキオスクで朝からウコンのチカラ買って・・・
JR勝沼ぶどう郷駅→シャトー勝沼(徒歩約15分)→ちょっと駅方面に戻って
フレンチレストラン・セパージュで(徒歩約5分)昼メシ→メルシャン(徒歩約30分)
→中央葡萄酒(徒歩約10分)→ぶどうの丘(タクシー約15分)→JR勝沼ぶどう郷駅(約15分)
(後半になるにつれて飲酒量増えてるんで所要時間は定かでないですw)

とにかくこの辺はぶどう畑いっぱいで、ワイナリーも多い訳で、と、なると当然観光客目当ての
ワイナリーも存在する訳で・・・ワインはまったくのドシロート視点で行った所を評価すると。

シャトー勝沼、メルシャンは工場見れるけど、工場案内の終着がお土産屋。タダで試飲できるけど
飲み易く、物足りない・・・リーズナブルな物ばかり。ブドウジュース?って言うくらいスッキリだとか甘い物ばかりでした。個人的には不満。
中央葡萄酒は工場は見れなかったけど、販売所はバーカウンターみたいのあって、
タダで飲めるもんあるけど、ちょっと良いやつはお金払って飲めます。
バーテン(ソムリエ?)いるので、色々相談に乗ってくれます。グレイスワインって
ブランドで、世界的評価高くて、漫画の「神の雫」で取り上げられたらしい。

最後に訪れたぶどうの丘。ここは2,000円ちょっとで泥酔できます。詳しく調べてないけど市営
なのか町営なのか、とにかく周辺のワイン集めたお土産パーク。
1階(お土産やさん)の受付で専用の試飲容器タートヴァンを1,100円で購入し、
地下に降りればそこはワインのオアシス!約180銘柄、時間制限なしで試飲し放題!!
ボトルがいっぱい置いてあって、好きに試飲できるんだよっ!!!大興奮!
でも、入ったら1本は買わんとアカンねん・・・でも1,200円位のワインもあるから
好きなワインを探すにはもってこい。ワインバー行ったら倍以上かかるんじゃないかな。

とにかく勝沼ぶどう郷駅に新幹線通してくれ!!!あずさじゃ遅い・・・

つい、先日ブログでケータイの話を取り上げ
「最近のauは元気が無い!」とボヤいていたら、
KDDIが『iida』と言うブランドを立ち上げました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090407-00000051-zdn_m-mobi

これのためにau design projectを放置してたん?

今後の動向に注目。

初の1日に2度のブログ更新。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090405-00000264-sph-ent

ドラマ「白い巨塔」に出てましたよね?
医療ミスで亡くなってしまう患者の息子役で。

最近、大学生が大麻栽培してて逮捕されたり
芸能人がクスリで逮捕されたり・・・多いね・・・

ボクの嗜好品、タバコとお酒品。が最近若い子は敬遠してるらしいけど
(あ、中村俊太は歳近いけど)
何でタバコとお酒じゃなくクスリに何で走るんだろ??

タバコと酒に飽きたから?
それらよりもやってる事がカッコ良く見えるから?
よーわからん。

中村俊太は親の事もあって色々プレッシャーやツライ事も
あったかもしれん。一般人にはわからん苦労もあったかも知れん。

でも、もっと人生長く楽しめる事考えようや。

おっ。タイトルの『酔っぱらい日記』っぽいコメントw
オヤジっぽいww

シカクいケータイ

イメージ 1

そろそろケータイでも変えようかと思っているだけど
欲しいケータイが見つからない・・・

ちなみに現在docomoのFOMAm702isのREDを使用中。
2006年の12月の発売を予約してまで買ったものの、
約半年後にトイレに落下。docomoショップでは既にBLACKが
無くなっており、在庫していたREDを購入。
もうかれこれ2年位使っています。

アメリカのモトローラーって会社の機種のため、対応アプリも少なく、
QRコードも読み取れず、カメラの画像もイマイチ・・・
その上、時折電話が掛かって来て留守電にしているとフリーズ。
かなりの問題児です。
でもデザインがカッコイイので使い続けている訳。
(その前はSONYの初代premini使用)

機種変しようかと思ったのは最近十字キーの反応が鈍くなってきたから。
特に下方向。i-modeやメールのスクロールで一番酷使してますからね。

そんなこんなで最近のケータイをチェックしてるんですが
なーんか「ビビッ!」と来るモノが無いッスね。
ほとんどがシカクくてシンプル。
あー・・・これ系のデザインって7,8年前のデザイン事務所勤務時代に
家電メーカーによく提案してたんですけどね。
当時はケータイって女子高生をターゲットにしてたおもちゃっぽい
デザインが多くて、シンプルなデザインや大人でも使えるデザインを
提案してたんだけど
「ん〜〜・・・シンプルだとマーケティングの人間にデザインしてないって
言われちゃうんだよね。キャリアには受けないな・・・」
って却下。

そーです。ケータイのデザインを決めてるのは家電メーカーではなく
docomoやau、softbankの人々なのです。
でも深澤直人氏のinfobarが出てからケータイのデザイン変わりましたね。
あれは良かったけど、影響が大きすぎて、その後のケータイがみんなシカクくなったw

ちなみに最近auのデザインが元気無いのはinfobarなどデザイン携帯を企画した
デザイン出身の中途採用の方が独立して辞めちゃったから。
・・・・だと思います。(あくまでも推測です)

au!
次の新しい流れを作ってくれ!!
ケータイのデザインのレベルは10年前に比べてレベルは上がったけど
みんな同じ様なデザインという面では変わってないやん・・・
個性的な、バラエティに富んだラインナップを頼む。
docomoは万人受けする戦略らしいから望み薄。

あー、久しぶりにケータイのデザインに関わりたい。

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事