furu-log

「次の休みはいつ?」45歳サラリーマンの練習不足日記

皆生へ

スイム、バイク、まだ全然やってないんだけど。
間に合うのか…。
頑張ります。

ちなみに昨年、一昨年のレース前3カ月の練習量は…

スイム=23.5km、17.5km
バイク=318km、390km
ラン=121km、36km

少ないの〜。

ちなみに今もうレース前3カ月に入ってるが、
ラン=144km
前年超えとるがな(笑)

全く泳いでいないのでスイムやらないと。
上陸できなければ完走はないので…。

この記事に

開く コメント(0)

萩往還チャレンジ

第29回萩往還マラニックAタイプ250kmに出場。
4月中旬に崩した体調が戻らないままスタートラインへ。
風邪が悪化〜というか長引いているというか、で、なんせ運動してると咳が止まらず呼吸困難に。
酸素がちゃんと取り込めないからパフォーマンスが上がらない。
とりあえず行けるところまで行く、という感じで。

イメージ 1
スタートは午後6時20分。
師匠とゆきと3
人並んでスタート。
椹野川の河川敷に入るとだんだん暗く。
長い夜の始まりだ。
青いちかちかライトの行列がどこまでも…。
なかなか壮観。
13.2㌔の上郷駅、午後7時50分。
20分のロスタイムあり、ギリギリタイムより5分遅れ。ま、だいじょうぶ。
21.8㌔・湯ノ口エイド、20時53分。追いついた。
27.8㌔・下郷駐輪場、21時45分。
特筆事項なし。

32.0㌔・美祢高校から山道に。
44㌔・西寺交差点、エイド未着は36人〜わー最後尾近いな…。
だんだんしんどくなる。
登りきって下りになったころ、急に腹が痛くなり10分ほど停止。
トイレトイレ〜涙。
さっきの水か?

豊田湖は2時50分ごろ着。カレー食べてすぐ、3時出発。
予定時間より30分遅れ(ロスタイムあるから10分の遅れだったんだ、悲観することはなかった)
やっぱりいけんな〜早くも敗色濃厚。
マイナス思考に…なればなるほど呼吸が苦しくなり、やっとの思いで4時10分ごろ俵山温泉着。
そう、このときまだ10分遅れ。
遅くはなかったんだが、気持ちが切れていた。

イメージ 2
標高260㍍の砂利が峠〜歩くしかない。明るくなってくる。
もういいや、って気分になり走れず。走路にはちょうどいいベンチが(笑)=写真。
玉島では、骨拾い隊が出発〜到着まで走っていられるかな〜。
下り、まだ足が出るけどなんか思ったように走れない。

イメージ 3
6時半、新大坊エイド〜40分遅れ。
ゆっくり走るがもうだめだね〜82㌔で海が見える。
はるか遠くに見える油谷島=写真=1周するのね…。
もうここの区間では虫の息。
完全にあきらめていた。骨拾い隊が来るまでは何とか歩を止めないように…と頑張る。

やっとの思いで旧油谷中。
何時ごろかな覚えていない。閉鎖30分前ぐらいかな〜。
海湧食堂のおかゆがおいしい〜ガーミン充電(笑)して出発!

進まない、全然。
バス停のベンチがとってもいい間隔で現れ、そのたびに休憩(休みすぎ)。
やっとの思いで油谷島一周し100km超えるも、もう限界。やめた。

102km。骨拾い隊まだ現れず(笑)
港の堤防で回収バスを待っているところに3人、バイクで登場!
11時半ごろ? 一番遠いところでリタイアしてスミマセン。

回収バスに乗り、次の回収ポイント農協の店でビールを買い乾杯!
川尻岬まで送ってもらい、カレーをいただき、2本目のビールを。
そして大型の回収バスに乗り換え宗頭文化センターへ。
いい天気だね〜
選手が来る前の一番風呂(笑)に入り、体育館で仮眠。
ソッコー眠りに落ちてました。

4時半ごろ?
骨拾い隊にまさに骨を拾ってもらいかなり短い萩のレースは幕を閉じた。
最終回となる来年、体調整えリベンジだな。

骨拾い隊の皆さん、ありがとうございました。
あと、大会関係者、大勢のボランティア、走路沿いの皆さま、お世話になりました。

この記事に

開く コメント(0)

1〜4月まとめ

あす(5月2日)萩往還A250km、スタート。
さてどうなるのだろう。
とりあえず、もうすでに前年に迫る走行距離。
1月=194km
2月=101km
3月=191km
4月=103km
合計=589km
4月は上旬に風邪をこじらせ、後半走れないカラダに。
治らないまま、萩に突入。

とりあえず、一つ一つチェックポイントなりエイドなりを越えていくしかない。
140kmの向こうの世界をちょっとだけのぞきに…。

この記事に

開く コメント(0)

2016年まとめ

年間走行距離の記録はきちんと残さないとね。

2016年月別練習量(スイム、バイク、ランの順)
1月=0、56km、22km
2月=0、0、77km
3月=0、0、24km
4月=0、0、23km
5月=0、110km、33km
6月=11.5km、50km、34km
7月=15.0km、298km、95km
8月=1.5km、43km、76km
9月=0、40km、137.5km
10月=0、0、104.5km
11月=0、0、58km
12月=0、0、22km
計=28.0km、597km、706km

この記事に

開く コメント(0)

11、12月まとめ

11月=58km(おかやまマラソン含む)
12月=22km

おかやまマラソン前の20km走でふくらはぎを傷めて以来、練習は中断。
年末の忙しい時期とも重なり、走れる時間もなかったので休ませることはできた。
さて2017年は少しは練習せねば…。
フル4時間以内で走れる気がしない。
体重は人生最高値を更新中。
とりあえず年明けからは5月の萩目指して積み上げるだけ。

この記事に

開く コメント(0)

おかやまマラソン

レース備忘録も書きたくないぐらいだけど、書こうか。

グロス4時間35分35秒(ネット4時間30分02秒)

悪くても4時間切り、と思い臨んだレース。
撃沈。
スタート直後、傷めていたふくらはぎ痛が発症。
あまり飛ばさず5分30秒/kmを刻む。
心拍はたいして上がらず、あんまりしんどくはないもののふくらはぎは痛い。
25kmまでは我慢できたが、やはり後半は無理。
特筆することもなく…いつもより簡単に済ませます。

距離km 積算 (5kmラップ)
〜0   5分33秒
〜5  35分12秒 (29分39秒)
〜10 1時間02分26秒 (27分14秒)
〜15 1時間29分25秒 (26分59秒)
〜20 1時間56分15秒 (26分50秒) 中間点 2時間2分15秒
〜25 2時間24分39秒 (28分24秒)
〜30 2時間57分44秒 (33分05秒)
〜35 3時間40分44秒 (43分00秒)
〜40 4時間21分12秒 (40分28秒)
〜finish 4時間35分35秒 (14分23秒)
ネット4時間30分02秒

ネット4時間半は切れると思っていたら、フィニッシュ1km前でギリギリだということに気づき、
ダッシュするもあまり上がらず、3秒足りず…。
次のレースまで脚をしっかり治します。

この記事に

開く コメント(0)

10月まとめ

おかやまマラソンに向けぼちぼち…走れたのかな…。
10月。

ラン=104.5km

スイム、バイクはゼロ。
月末に20kmぺーランで脚を傷めてしまい、本番までに治るか…微妙。
おかやまマラソン、どうなることやら…。

この記事に

開く コメント(0)

9月まとめ

9月はまあまあ走れた。

スイム=0…プールで少し
バイク=40km(レース=さくらおろち)
ラン=137.5km

練習回数は少ないが…30km走2回、まとめて走れている。
が、月後半からは休みなく、10月第1週は練習できず…
第2週もやばいな…平日10kmでいいから走るかな…。

おかやまマラソンまで、練習できる週末はあと5回。
固めて走れるようなんとかしたいが、仕事の予定が詰まっている〜(涙)

この記事に

開く コメント(0)

さくらおろち

9月4日、ノイメージ 1リーミメンバーと第1回さくらおろち湖トライアスロン大会に出場。
午前4時、支所集合〜4時20分出発〜6時半すぎ、会場着。
メンバーは、ソロ5人、リレー1チーム。
ワタシはリレーでバイク40kmを担当。

夏の少雨のため湖が…スゴイ色。黄色から緑…ソロで出なくてよかった〜。

イメージ 2
9時半号砲。
まずはヒマシマンが1.5kmのスイム。
かなり前からスタートしているがだいじょうぶか?
順調なのかどうなのか…まだ10㍍ぐらいしか進んでないのにリタイヤ1人
このコンディションじゃーワタシもああなりそう。
ノーリミトップはhisaさん、そしてくーにー隊長、エース、ゆっきーさん、かずろん…。
ヒマシマンなかなか上がってこない…。
タイムリミットは45分〜やっと来た!42分台。
トップのhisaさんとは15分ほどの差〜。
メンバーに追いつくのはムリか…と思いながらスタート!

湖の周りの10㌔を4周回するコース。
みんなとすれ違うので差が開いた縮まったがよく分かる。
まずは順調に走りだす。
ナンバー2桁のエリート選手にくっついていき、つい抜いてしまう〜。
緩い下りでそっこー抜き返され、以後就いていくことはできず(笑)
そうこうしていると、35km/h超えておりやはり飛ばしすぎ〜。
スイムでへろへろになっているかずろんをパスした直後、
折り返しにつくまでに内臓が気持ち悪くなる…。

0-5kmのラップが8分38秒〜アベ34.7km/h…しかしここから激落ちくん。
アップは坂ダッシュ2本〜、
やったらふくらはぎが重くなったので途中でやめ、心拍上げきれていなかったのが敗因。
次に前にいると思われるゆっきーさんとエースを追うが、全然追いつかない距離。
次の23さんに頑張ってもらうべく、少しでも詰めようと頑張る。
トランジットの折り返しでは、カメラマンアイコの応援も(2周ぐらい見てあとは飽きたらしい)。
3周目はなかりしんどい。
帰りに1カ所だけある登りで全然踏めなくなり…くーにーにはちょいと離されているのが分かる(涙)
ほかのメンバーとはあんまり変わらない位置ですれ違い、あと結局誰もぬくことができないまま、23さんにリレー。

前の4人、くーにーは23さんでもさすがに追いつかないタイム差。
残るhisaさん、ゆっきーさん、エースを追い抜くことができるか〜。
ちょいと休憩している間に、もうエースが1周目を終え折り返していくのが見えた。
急いでランコース折り返しに向かう。
すぐ後に23さん。
これはひっくり返せるかな〜。
続いてゆっきーさん、hisaさん、かずろん。

で、フィニッシュ地点へ移動しカメラマン。
くーにーさすが。チームトップ!総合33位。
そして次に来るのは〜よし、23さん!
エースに勝った!総合71位。
ほどなくエース総合75位。
次は、え、かずろん上げてきたね〜総合82位、続いてゆっきーさん総合83位。
そしてhisaさん総合103位、全員3時間以内でフィニッシュ!

初めて開かれたさくらおろち湖トライアスロン。
地味な大会だったけど、バイクコースはじわじわとした登りや技術が必要なUターンなど、
ランコースも坂が1カ所、スイムは水質など、それぞれに難所(笑)あり、
何かと楽しませてくれるレースだと感じた。

レース後、出雲湯村温泉〜なかなかひなびた日帰り温泉でミドリムシを洗い流し、
大阪王将でラーメンを味わって帰路に。
午後5時すぎには支所着。
しっかり遊ばせてもらった一日だった。

参加の皆さん、大会関係者の皆さん、ありがとうございました。

◇バイク振り返り
リザルトを見ると40km=1時間16分13秒(T1コミ)
皆生以来1回しか乗っていないけどなんとか走れた〜。

この記事に

開く コメント(0)

8月まとめ

続いて8月のまとめ。

スイム=1.5km
バイク=43km
ラン=76km

意外とよく走ったな。
8月1日、萩往還(来年5月2〜4日)の250kmの部にエントリー。
無事審査も通り、本番までロングの練習を中心に頑張ることにする。
基本的に毎週末30km以上。
50〜70kmも取り入れていけるといいけど、どうだろう。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事