◇急性骨髄性白血病◇格闘記◇

突然の発病〜緊急入院〜格闘中〜なんで俺が…??〜クリーンルーム〜孤独感

全体表示

[ リスト ]

◇7月
◇◇某日
◇◇◇DAY −1


今回の記事からは、日付を「某日」とさせていただきます。
私の場合、非血縁間移植(骨髄バンクから)の骨髄移植のため、
私に善意の提供を頂けます『ドナーさん』に配慮しまして
日付は非公開とさせていただきます。
記事の投稿日(アップされた日付)とは異なりますので、ご了承をお願いいたします。



■TBI 放射線全身照射2日目

昨日に引き続き地下2階の「高度放射線治療センター」まで
ストレッチャーに乗せられて午前中、午後の2回に分けて行いました。

若手Dr△△先生と新卒Dr○○先生が立ち会っていただけて
また大勢の方々に見守られての放射線室内でした。

放射線量は、2日間で4回、1回の線量が3グレイで
合計で12グレイになるそうです。

まるで餅を網で焼くように、寝台の上で機械に対して、
正面、右側面、背中側、左側面 と4方向から
照射したわけです。

やはり照射の回数を重ねるごとに体のダルサ(疲労感)が
日に日に増してきています。

4回の照射が無事の終わりましたが、
この時点ではさほどの異常は感じませんでした。



■無菌室入室

「高度放射線治療センター」からの帰りそのまま無菌室に引越をしました。
私が放射線を行っている間に、妻が荷物など引越を済ませてくれていました。

事前に無菌室は、見学させて頂いていましたが、
やはり準クリーンの病室とは比べ物にならないぐらい狭く圧迫感を感じました。
そして、内装の殺風景さや窓からの景色が、隣の病院建物しか目に入らず
気分的にめいってしまいそうな予感すらしました。

幸いな事にヘパフィルターの機械を入れ替えたばかりだそうで
ジェット機の機内の様な騒音はありませんでした。
通常は弱の状態で、回診、面会などの時のみ強にするようです。
弱の状態ならさほど気にならない程度の風音でした。

まあ、体の疲労感もあるしテレビをつけてゴロゴロとしていました。

無菌室の面会は、限られた家族のみとの指示で
私の場合は、妻が教育を受け、白衣着用で入室してくれました。

それも、いろんな条件があり結構大変(面倒くさい)そうです。
髪はしばる、アクセサリー禁止、爪は伸ばさないなどなどで、
入室前に滅菌シャワーで完全な手洗い、白衣着用でした。

入室後はヘパフィルタースイッチを強にし
私(患者)の風上には絶対入らないようにとの注意もありました。

室内でベットの頭側からろ過された風が吹き出し
足側へ流れていく仕組みのようです。

点滴台もベット横のガラスで仕切られた別室でつるせる様に
セットされていてそこから長いルートでベットの隅をとおり
私につながっています。
最低限の半径2mぐらいしか動けないようです。

疲労感はありましたが、体調もさほど悪くなく無菌室初日をすごしていました。

そんなこんなで翌日夜の移植本番を前に期待と不安で緊張感が高まってきました。

閉じる コメント(12)

顔アイコン

私はセミクリーンしか経験はした事ないですが条件はほぼ一緒だったかな〜。看護士さん呼ぶのもためらうような厳重体勢であまりにもきゅうくつだった記憶があります。
大部屋に出た時は大部屋仲間と病院前のコンビにまで脱走したりしちゃったりしたけ・・・〜^^♪

2008/9/26(金) 午後 9:15 ニコリン

奥様も大変でしたね。
入室も出来たのですね・・・でも、ちょっと恐い気もします。
もし、入室出来ても、私は、夫に拒否されそう(爆)
う〜ん、緊張感が伝わります。

今更ながら、腰痛が「今」でよかった (*^_^*)

2008/9/26(金) 午後 9:40 あじゅま

面会するほうも大変なんですね〜!
φ(´ε`●)メモメモ
体調悪くなくて良かったですよね!私もクリーンルームのぞいてきましたが どっちにはいるんだろ〜両方体験できるかなw

2008/9/26(金) 午後 10:53 harui

顔アイコン

無菌室から見えるのが隣の病棟というのは僕も同じでした。
アレは精神的に苦痛でした。
僕は無菌室で、換気方法についてDrと話が盛り上がったことがありました。
僕はDrから無菌室についての医学的立場から知識をもらい、僕からDrには建築屋の立場から法律の知識を少し話したように記憶しています。

2008/9/26(金) 午後 11:07 [ ykawai0319 ]

私は最初の抗がん剤から、無菌室だったので
古巣に戻るような感じですね。家族とはガラス越しでインターフォンで話をするので、5人ほど入れました。景色は街並みが見えるので開放的です。
いずれにしても、かずさんのブログを参考にしたいと思いますのでよろしくお願い致します。

2008/9/27(土) 午前 11:04 ho4**2002

カズさんお疲れ様でした。
病院によってはクリーンルームまで家族が入室できるんですね。驚きました。私はガラス越しだったので。でも家族がそばにいると、安心できますね。
TVはありましたか?

2008/9/27(土) 午後 11:41 [ いちご ]

にこりんさん こんばんは。
クリーンにいると外が懐かしくなりますね。私も相部屋に出たとたんに
羽が生えたようにウロウロしてました。では、また遊びに来てくださいね。

2008/9/30(火) 午後 10:55 kaz**oya*i_2008

あじゅまさん こんばんは。
奥様の顔が見えるのは、大きな力になりますよ。やはり1番安心できます。(きっと)
では、また遊びに来てくださいね。

2008/9/30(火) 午後 10:58 kaz**oya*i_2008

haruiさん こんばんは。
そうですよ。無菌室ともなると、面会の方が大変かも・・・一昔前より甘くなったそうですが・・・
では、また遊びに来てくださいね。

2008/9/30(火) 午後 11:01 kaz**oya*i_2008

ykawaiさん こんばんは。
窓越しの景色は影響しますね。私の病院は、最近隣に立替で病棟ができ、見えなくなったようです。
では、また遊びに来てくださいね。

2008/9/30(火) 午後 11:04 kaz**oya*i_2008

サンチョさん こんばんは。
無菌室に面会入室不可はきついですね。
でも、景色が良いのは、すごく気晴らしになると思いますよ。
では、また遊びに来てくださいね。

2008/9/30(火) 午後 11:07 kaz**oya*i_2008

いちごさん こんばんは。
無菌室のヘパフィルターの性能が格段に進歩しているらしく、
昔のようにガラス越しでなくても面会入室が可能になったそうです。
もちろん、テレビは見放題でしたが、私は見る余裕はありませんでした。
移植後が、辛くてトイレ意外は1日中寝ていました。
では、また遊びに来てくださいね。

2008/9/30(火) 午後 11:13 kaz**oya*i_2008


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事