◇急性骨髄性白血病◇格闘記◇

突然の発病〜緊急入院〜格闘中〜なんで俺が…??〜クリーンルーム〜孤独感

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

◇◇◇6月18日◇水曜日◇◇◇

再入院まで自宅で過ごせる時間は、もういよいよ5日となりました。
時間が進むのが早すぎるぐらいの感覚です。

前回の入院は、考える暇も無く、診察→即入院→約2ヶ月間 でしたが、
今回は、治療内容、最低入院期間、病室の流れ、使用薬剤、それに伴う副作用、
骨髄移植について、などなど主治医の先生より説明いただいております。

現時点でその内容を、ほぼ理解し再入院までの
体調面、精神面、留守中家族の事、仕事の事を
調整するのが今回の自宅療養の目的だと理解し過ごしてきました。

今日の出来事を書き記しておきます。

■朝いつもどおり7時過ぎに起きる。

■いつもどおり朝食はパン食を食べる。

■今日は妻の健康検診に同行する。
国から?無料健康診断の案内が来ているためかかりつけのクリニックに行き、
メタボについての検診を受けるそうです。私の病気を見つけてくださった
近所のクリニックの先生ですので、私も同行し、挨拶をする事としました。

妻の診察・検査はすぐに終わったのですが、私の近況報告が長々とあり、
丁重にご挨拶をしてきました。先生は少し驚き気味でした。

■通勤用マイカーの廃車準備。
私の通勤用のマイカーをこの機に廃車する事としました。
車は10年以上のボロボロですので処分し、借りていた駐車場も
返却する事にしました。なにぶん収入が無い期間が続きますので
支出を最小限にとの考えです。

通勤用マイカーは2ヶ月前突然の入院日にガソリンを満タンにしたばかりで
ガソリンを抜き出し他のマイカーに移そうとホンプで吸い出そうと試みましたが
なかなかうまく抜けませんで、断念しました。最近のガソリン高騰の折ですので
いろいろチャレンジしましたが、無理でした。

カーナビだけは取り外そうと炎天下の中、作業開始です。
後付タイプのカーナビですのでアンテナ意外は簡単に取り外す事ができました。
妻が作業助手をしてくれたのも助かりました。

その後、物置にあるスタットレスタイヤを積み込み(これが結構重労働)、
長年お付き合いのあるデェーラーに持ち込みました。
これで、車1台の維持費と駐車場代が削減できほっとしました。

■昼食は外食です。
近所の台湾料理店へ歩いて出かけました。このお店がまた我が家ご用達の
お店です。ご当地名物の“台湾ラーメン”がとてもおいしいメニューです。
今日は、発病後初の体験ですのでとても楽しみでした。そのラーメンは、
唐辛子、にんにくなどで激辛料理ですが、スタミナは抜群です。
私は、アメリカン(辛さ控えめ)で注文しました。

完食で、めちゃめちゃ満足スタミナばっちりです。

■自宅に戻り昼寝タイム。
残り日数が少なくなり始め、焦っての肉体労働でもうくたくたです。爆睡でした。
日課の散歩も今日はパスです。

■ネットタイム(随時)
メールチェック、ブログチェックなどPC&テレビの前でダラダラとしていました。

■夕食はご馳走です。

イメージ 1
本日のメニュー
“霜降りサーロインステーキ”で〜す。

お肉は姉夫婦より頂きました。
おそらくグラムあたり4桁?でしょう
このお肉はきっと。いやらしい話ですが・・・
普段我が家ではあり得ないお肉です。


イメージ 2

私は普段、焼き具合はレアーで頂くのですが、
今日は妻の調理ですので、ミディアムでした。
生ものはなかなか食べさせてくれません。

もちろん完食です。
ちなみに左の2枚目写真は次男の食べる所です。




■寝る前にブログ記事書き込み

そんなこんなで超忙しい1日でした。




◇白血病患者おすすめ図書を紹介いたします◇

イメージ 3

免疫力を高める生き方食べ方暮らし方
 自律神経と白血球の働きが大切

ご購入はこちら↓↓↓↓↓

開く トラックバック(1)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事