kazuaのブログ

ブログ再始動しました!

全体表示

[ リスト ]

1月1日の日本の出来事

山陰地方で記録的な「大雪」
山陰地方の記録的な豪雪で、鳥取県内では1日夜になっても国道9号の足止め渋滞が解消せず、JR山陰線では約130人を乗せた特急の立ち往生が続いた。島根県でも集落の孤立が起き、松江市は自衛隊に災害派遣を要請した。
鳥取県によると、31日午後に始まった同県米子市―琴浦町間の積雪渋滞は、丸1日たった1日夕になっても解消せず、依然として数百台の車両が動けなくなっている。県職員や消防団員ら約250人が足止め車両への給油や毛布、食料の配布にあたっている。県は渋滞解消のために大山町―琴浦町の約20キロを全面通行止めにし、集中的な除雪作業を始めたが、めどはたっていない。また、県は大山町環境改善センターと、琴浦町役場本庁舎の2カ所を避難所に指定。1日夕の段階で、町環境改善センターに19人、町役場には5人が避難している。
JR西日本は特急おきの乗客を救助するため、現地にバスを派遣した。救出は1日深夜になる見通し。一方、島根県東部の県道、市道も積雪で通れなくなっており、松江市美保関町の4集落、計131世帯が孤立している。派遣要請を受けた自衛隊員30人が除雪作業に向かっている。
イメージ 1
小生のふるさとは、島根県。この大雪で飛行機は欠航。年末から毎日のように羽田空港へ足を運ぶ。ホトホト疲れる。その為に年末と年始は空港で過ごす羽目になる。まあ誰が悪い訳でもないから仕方がないけど。地球は相当傷ついている気がした。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事