風雅日和

風雅家の日常いろいろ

輪っかの公園


最近のふぅちゃんのお出かけといえば病院

なので、夕方涼しくなってカートインでお散歩

お散歩とは言えないけど

気分転換になるかな〜って思って・・・


イメージ 1


いつもの輪っかの公園


イメージ 2


早くカートを押せなのら〜@風雅

はい、はい、おぼっちゃま


イメージ 3


どんより曇った空ですが

一応、いつもの撮影ポイントで一枚


イメージ 4


イメージ 5



少しだけカートから下りて歩きました

ふぅちゃんは、歩けないわけではないので

飛んだり走ったりしなければ、大丈夫で

今後は正直分かりませんが、今を大切に生きなければ



イメージ 6


ふしぎな感じの雲でした


イメージ 7


パパが帰って来るから急いで〜@風雅



イメージ 8


もう少しよくなったらゆっくりお散歩しようね



イメージ 9


この記事に

開く コメント(0)

紫陽花の季節


バタバタと毎日過ぎていきますが

気持ちに余裕を持たすために

紫陽花を飾ってみました

我が家の紫陽花は全く咲く気配がないので

のりさんママにいただきました〜


イメージ 1


やっぱり、お花のある暮らしはいいですね〜


イメージ 2


最近は、ぼっくんの事で頭がいっぱいだったんだよね@風雅

その通りでございます


イメージ 3


そんな風雅ぼっちゃん、なんだか落ち着いてるような・・・


イメージ 4


ほとんど、寝て過ごしてますが・・・



イメージ 5


病院デーの日は、実家で寄り道をして向います

ちょうど、我が家と病院の中間に実家があるんで・・・



イメージ 6


最近は、カートで診察室まで乗り込みます(笑)



イメージ 7


待合室でもお利口さん

激吠えして診察室に入るワンちゃんとは

けっして目を合わせません

だって、怖いんだもん@風雅



イメージ 8


帰りの車内では余裕〜



イメージ 9


どうか、このまま穏やかに過ごせますように

毎日ママが、じぃじにお願いしてるから大丈夫よ、ふぅちゃん



この記事に

開く コメント(0)

最近の風雅クン


いつの間にか梅雨入りしてます・・・

最近はなにかとバタバタしてますが、

少しだけ落ち着いてきたようにも思えます

私の気持ちがです・・・

ふぅちゃんのパンティング(←ハアハアと呼吸が荒くなる)も

ほとんどなくなってきました。

たぶん、ステロイドの副作用だろうっと言われました

昼間のお留守番も、今は2時間です


ぼっくん、寝てるから大丈夫だよ〜@風雅


イメージ 1


一週間前の月曜日、文太ママからサプライズ〜

ケーキを買って来てくれましたが、コレは人間用(笑)

えっボクは食べれないの@風雅

ふぅちゃんには「ささみ」を買って来てくれました


イメージ 2


じゃ〜、せめてにおいだけでも・・・@風雅


イメージ 3


私からの誕生日プレゼントは体温計

偶然、パッケージがフレブルちゃん(笑)

ワンコの体温は人間より少し高め・・・

38度から39度前半までは平熱だそうです



イメージ 4


ふぅちゃん、満面の笑みで車に乗り込みましたが・・・

行き先は病院ですよ〜



イメージ 5


あまり、動くと良くないので

しばらくはクレートに入ってもらうことにしました。


ぼっくん、亀になった気分@風雅



イメージ 6


なんか、たくらんでる


イメージ 7


わぁ〜予想的中


イメージ 8


ほふく前進で出て来ました


イメージ 9


脱出成功やったー


イメージ 10


やっぱり、クレートの扉は閉めなくてはいけませんね




この記事に

開く コメント(0)


先週の木曜日、山口大学動物医療センター

行って来ました

全身麻酔をかけてのMRICTの検査でした。

この日も、文太ママが付き合ってくれたので

心強かった〜



イメージ 1


ふぅちゃん、去勢の時以来の麻酔だったので

私の方が緊張で・・・

ぼっくん、何しにきたの?@風雅



イメージ 2


午後3時からの検査で、ふぅちゃんが出てきたのは4時前・・・

元気な顔を見れて安心しました

前日の夜から絶食だったのでお腹すいてたよね・・・

でもごはんは、20:30以降だって・・・

ガーン・・・@風雅って言ってたと思います)



イメージ 3


検査結果は・・・

イロイロと説明はありましたが、長くなるので省略します。

椎間板ヘルニア

ふぅちゃんの場合三箇所連なってるため、

手術となると大変なので、内科的治療を継続

実際、今は歩けるようになっています。

今後は上手にヘルニアと付き合っていかなければいけません。


脾臓の腫瘍

まだ腫瘍とは断定できない腫瘤(コブ)の状態です。

今後、大きくなれば、悪性なら転移、良性でも破裂す

かもしれません。

そんな状況で、一度は「早いうちに取っておいた方が安心」と

思い、手術の決めましたが・・・

ここでヘルニアが問題になりました。

手術は簡単な手術だけど、少なくても一時間は仰向け状態・・・

「ヘルニアが悪化することは覚悟しておいて下さい」と言われました

ふぅちゃんは元々(生まれつき)、骨の形成異常もあるため

(フレブルには多い)、脊髄がとにかく悪い・・・

悩んで悩んで、私たち夫婦が出した結論は・・・

手術はしないです

今後は分かりませんが、(破裂寸前とか)

今はまだ腫瘍(腫瘤)が大きくなるか分からないのに

ヘルニアが悪化するリスクを負ってまで手術をするのは

どうかと・・・

今は歩けてるのに・・・



腫瘍(腫瘤)は、急に大きくなるわけではないので

エコーで様子を見ながらやっていこうと思います。

この判断が本当に正しいかどうか、正直分かりません。

怖がりでビビリのふうちゃんが、手術をして

2週間も入院することに耐えられるかも心配です。

今、家で安静に過ごしてる

普通に歩いて、食欲もある

大イビキで爆睡する

ピンポーンに吠える

テレビも見てる

などなど・・・



それで今は幸せなのではないかな


腹巻ではありません(笑)

パンティングしてる時は熱があるとの事で

濡らして使うタオルをまいています

パパが「ふぅちゃんバカボンのパパなのだ〜って

言ってます(笑)


イメージ 4


お水もちゃんと飲んでます



イメージ 5


そんな、ドタバタの6月1日はふぅちゃんの

9歳のお誕生日でした


ふぅちゃん、生後半年の頃・・・

ついこの間のような気がします


イメージ 6



この記事に

開く コメント(2)

ヘルニア発症???


ふぅちゃんですが・・・

先週の金曜の夜くらいから

歩けなくなりました

寝ている状態から起き上がる事も難しくて

起き上がっても歩けない・・・

それでも歩こうとして、倒れる・・・

水曜の夕方は、公園で変わりなくお散歩が出来てたし

木曜も金曜の夕方も、様子に変わりはなかったのに・・・

広島でCTを撮ったときにヘルニアも見つかったので

心配はしていましたが・・・




イメージ 1

イメージ 8


ちょうど土曜日でパパも居たので

かかりつけの病院に行くと、まさかの入院

今まで、大きな病気もなく入院なんてはじめて・・・

でも、ここは9年間もふぅちゃんを診てくれてる先生に

お任せしました。


とりあえず、二泊三日入院


ぼっくん、お泊りなの@風雅


イメージ 2


この日は、久しぶり(ホント久しぶり)に

リュウくんとモモちゃんに会えました

元気いっぱいで、私がパワーと癒しをもらっちゃった



イメージ 3


大きいリュウくんと、小さいモモちゃん

可愛いな〜

いつか一緒に遊びたいな〜


そのためには、ふぅちゃんが復活しなければ・・・



イメージ 6


イメージ 4

仲良く過ごしてるってことだから

昼間のお留守番も寂しくないね

う〜ん、こうやって見ると大きさ違うね〜

イメージ 5


モモちゃん、お餅みたいで可愛い

イメージ 7


後日、退院日にお迎えに行ったのですが

良くなってないし、ご飯も食べないとの事・・・

カリカリフードは噛めないのか、ササミは

食べてくれたそうです

昨日の夕方からは元気になってきたのですが

明日、またまた山口大学動物病院に行く事になりました

今は自宅で絶対安静で過ごしていますが

食欲も出てきて、歩こうとします

だ〜か〜ら〜、絶対安静だってば〜ふぅちゃん




この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事