ここから本文です
気ままにフォトブック
生き甲斐をみつけながら、日々過ごすikuです

書庫全体表示

憧れの常念岳・燕岳

以前に投稿してから3ヶ月経ちました
仕事にも慣れ、少し余裕がでてきましたので、
山岳同好会の仲間達と山歩きをしてきました。

日程 3泊4日
行程
1日目
チャーターしたバスで出発(車中泊)
2日目
一の沢登山口入山→大滝ベンチ→胸突八丁→常念乗越→常念岳→常念小屋泊
3日目
常念小屋(ご来光)→東天井岳分岐→大天井岳→大天荘(昼食)→切通岩→大下りの頭→蛙岩→燕荘泊
4日目
燕荘→燕岳(ご来光)→合戦小屋(冷たいスイカ)→富士見、第3、2、1ベンチ→中房登山口下山→安曇野市内の温泉→バスで帰路へ

※小雨の降る中出発
イメージ 1


※雨がやんだ後はガス・・・
イメージ 2


※小屋に到着した時は、ガスが薄くなり始め、期待感が
イメージ 3


※山頂近くで、雲の合間から槍のほ先が姿を見せてくれました^^
イメージ 4


※そして、これも見ることができた(ブロッケン)
イメージ 5


※絶景・・・明日登るコースです
イメージ 6


イメージ 7


※翌日の早朝、ご来光が眩しい
イメージ 8


※山も真っ赤に燃えているようです
イメージ 9


続く・・・・・・・・・・・・・

  • 顔アイコン

    おはようございます。
    久しぶりの登山おめでとさんです。
    旭と朝日に染まる峰峯がとても綺麗ですね。
    山を登った人へのご褒美なんでしょうね。
    素敵な写真をありがとうございます。

    [ サジット ]

    2017/9/26(火) 午前 7:28

  • 顔アイコン

    素晴らしい山行ですね。
    私もブロッケンは利尻富士で半世紀位前に見ましたが感動しました。
    赤く染まるアルプスの山々は美してすね。
    ナイス☆☆☆

    ke*vi*n

    2017/9/26(火) 午前 9:45

  • 顔アイコン

    安曇野から常念岳は見たことがありますが。私にはもう登る体力気力はありませんが素晴らしい景色の写真をありがとうございました。

    [ ujinakimaro ]

    2017/9/26(火) 午前 10:05

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事