【引越済】タイランド南部に骨を埋める。

何とか引越し完了です!新ブログは此方です。 https://kazujeed9999.hatenablog.com

全体表示

[ リスト ]

こんばんは、kazuです。

昨日、心はほぼ決まり、移行ツールを待たずに引越しだ!と決意しました。
出来る限りヘマをせず、またスムーズな引越しが出来ると良いなと思い、また色々とググってました。

作業自体は大きく二つ。
1.ブログ自体の引越し。(ヤフーブログ記事削除含む)
2.Google様へ引越し通知(検索結果の引き継ぎ)

1.ブログ自体の引越し。
これは先日来散々ネットをググってましたので、なんとか理解出来て来ました。ヤフーブログの場合は、エクスポート機能が無いためほぼダイレクトに他社への引越しが不可能。 FC2ブログへはヤフーIDを入力する事で引越しが可能。一旦FC2ブログに引越した後、そこから他社のブログに再引越し。

実は、はてなブログへの引越しに80%心を決めていました。
(残り20%はlivedoorブログ)
此処で問題になるのは、引越し先のインポート(今までの記事、画像の引越し)に制限がある。はてなブログは、無料で月に300MBの画像しかインポート出来ず、私の場合は約1.2GBの画像がヤフーにあり、引越しに4か月の時間が掛かる。(有料のはてなブログProに申し込めば解決する)

4か月掛かると言うことは、ヤフー自体の引越しツールが配布される時期にもなるし、(ダイレクトに引越し出来るし、画像移動も特例があるかも?) 待ったも有りかな〜、、、


2.Google様へ引越し通知(検索結果の引き継ぎ)
前の記事でも少し書きましたが、新しいブログに引越した後、このヤフーブログとの重複記事に対し、Google様がお怒りにならない為にはどうすんだ?と見ていましたら、、、

ど素人の私には、ほぼチンプンカンプンの用語がどんどん出てきます(笑)

・SEO(検索エンジン最適化)
301リダイレクト
・rel=”canonical”
・meta refresh

皆さんは分かりますか?(^^;;

今日一日中ググりまくり、何となく理解しました。(本当かよw)

上の四つ、それぞれの説明は此処では省きますが、Google様の検索に纏わる引越しの際に発生する作業なんですよ。 今までのブログ記事のアクセス数を引き継ぐ為の作業なのですが、簡単に言うと、、、

ヤフーブログは何も触れませ〜ん!!!

なので、自力で引越した後は、ヤフーの記事を全部削除、中継点で使ったFC2ブログの記事も削除(IDも削除した方が良いみたい)、そして新しいブログでスタートしてみる。ただ、これでGoogle様からペナルティーが与えられるか否かは神のみぞ知るところらしいです〜(≧∇≦)

という事で、自力で引越しする場合はほぼ見えて来た感じなのですが、本当に迷いに迷っている毎日なんですよね。上記の事を考えると、ヤフーが出すと言ってる引越しツールの方がスムーズに引越し出来るかも?出来るかも?できるかも?、、、(ブログの新旧転送ツールも出すって書いてあるし)

今日参考にした、自分が分かりやすかった記事を貼って置きます。


↓この方は、今回のヤフーブログの閉鎖について書いているので凄く参考になりました。


それと最後にちょっと最近気になってる事が。
私はSafariブラウザーからヤフーブログを見ていますが、自分のマイページから自分のブログに移る際とか、他の方のヤフーブログを見ていて自分のブログに戻る際とかこんな表示がちょこちょこ出ます。

ヤフーのブログサービス終了で何かバグが起きているのでしょうか?? この画面が出た後、リロードボタンを押すと元に戻るのですが、、、
イメージ 1

応援クリックお願いします。
↓↓↓↓↓




追加画像
イメージ 2

閉じる コメント(37)

> ひぐちゃんさん

今の段階ではてなに引越しする場合、はてなの無料バージョンだとヤフーが引越しツールを出してくるタイミングでやっと引越しが終わる感じなのです。(恐らくは途中何度かPCを弄らないといけない)

ならばヤフーが7月上旬に移行ツールを出すので、それを待ってからでもそんなに期間は変わらないかな?と言う感じです。でも、画像の転送処理がどうなるかは現時点では分かりません、、、

と言う事で、私は今、決めました。
やはり事前に自分で引越しします(^^;;

2019/3/8(金) 午後 11:33 [ kazujeed ] 返信する

顔アイコン

突然のコメント失礼いたします。

ブリュの公式ブログの管理人です。

記事内でのご紹介ありがとうございました。

また、当サイトの記事を参考にしていただき、ありがとうございます。

皆様のコメントを参考にして、一部内容を補足させていただきます。

>kazujeed様
>記事に書いてある通り、ヤフーブログはGoogle様には出来ない?みたいなんですよ、、、 自分も色々と触りましたが、そもそも最初に設定もしてなかったみたいで、Google Search Consoleを開いても何も出てこなかったんです。。
Googleサーチコンソールに何も登録していないのであれば、何も出てきません。
また、所有権をGoogleに証明できなければ、サーチコンソールへの登録もできません。
所有権の確認には、FTP接続で指定されたファイルをアップロードする、またはHTMLのヘッダーに指定されたコードを埋め込む方法が主流です。
しかし、Yahoo!ブログではこの2つの方法は不可能です。
他にも所有権確認方法があるのかもしれませんが、私は試したことがないので詳細は分かりません。

2019/3/8(金) 午後 11:47 [ bri***** ] 返信する

顔アイコン

余談ですが、
サーチコンソールに登録していないのに、なんでGoogleは自分のサイトを認識しているのかという疑問が生まれると思います。
その理由としては、Googleはクローラーで既知のサイト内のリンクをたどり、新しいウェブサイトを人海戦術で発見しているからです。
その結果、時間がたてば自然に検索結果に表れるようになります。
あくまでもサーチコンソールへの登録は、能動的にGoogleにサイトの存在を知らせる手段となります。

2019/3/8(金) 午後 11:49 [ bri***** ] 返信する

顔アイコン

>Jetrin様
>Google様へ引越し通知はどうやってすれば良いですか?これはKazuさんのようにアクセス数が多いブロガーさんだけがすれば良いことですか?それとも皆必要な事でしょうか。
ブログ運営において、検索流入を目的とするなら、全員が必要なことです。
Googleにサイトの移転を知らせるには、Googleサーチコンソール内のURL変更ツールを利用する必要があります。
しかし、URL変更ツールでは、301リダイレクトが機能していることが必須条件となります。
当サイトの記事でも書いたように、Yahoo!ブログでは301リダイレクトを行えないので、Googleにブログの移転を知らせる手段がありません。

2019/3/8(金) 午後 11:50 [ bri***** ] 返信する

顔アイコン

>ムガ様
>とにかく、ドメインを取得せよと ならばサーバーは無料でもなんでもカマヘンよと、そこまではOKです。
その通りです。
有料サーバーを借りる必要性はありませんが、ドメインに関しては取得したほうが強いです。
今回のYahoo!ブログ閉鎖の場合も、もしも独自ドメインで運営していれば、Googleにサイトの移転を知らせる必要なく、ブログの移転が可能でした。
>ブログで商売するならwordpsessかハテナなんですね
WordPressやはてなブログ以外でも、広告掲載を許可しているブログサービスならどこでも可能です。
アメーバとかは無理だったはずです。
忍者ブログなら可能ですね。
無料で独自ドメインに対応もしたはずです。

2019/3/8(金) 午後 11:51 [ bri***** ] 返信する

顔アイコン

>後のgoogle様を怒らせない引っ越しテクニックは301と302があるそうですが、それが使えないときは、rel=”canonical”か、meta refreshを使うわけですね?
厳密には301と302は違います。
301は半永久的な転送を示し、302は一時的な転送を示します。
302はサイトのメンテナンスなどによる一時的な転送を示すものなので、ブログの移転には301しか使ってはいけません。
また、301が使えない時には、meta refreshかJavaScriptによる転送を行いますが、これも当サイトの記事内で書いたように、Yahoo!ブログでは不可能です。

2019/3/8(金) 午後 11:51 [ bri***** ] 返信する

顔アイコン

rel="canonical"の本来の意味としては、URLの正規性を示すもので、重複したページが複数ある場合に、どのページが代表となるページかを示すものです。
たとえば、服を売っている通販サイトがあったとしましょう。
3色の色違いの服があれば、同じ服に対し3つのページが生成されます。
この時、この3つのページは、色以外はすべて同じ情報になりますよね。
この3つのページのことを、重複ページと言います。
SEO的に、内容の同じページが複数存在することは避けるべきです。
そこで、重複した3ページのうち、どのページを代表のページとするかを示すときに、rel="canonical"を使います。

2019/3/8(金) 午後 11:52 [ bri***** ] 返信する

顔アイコン

これを応用して、ブログ移転時に転送を行えない時に、SEOの観点上、meta refreshと組み合わせて使うことが有力な手段となります。
これは、旧ブログと新ブログで同じ記事が存在するので、厳密には重複ページになるのを避けるためです。
この重複を解消するために、旧ブログにrel="canonical"を設定して正規化を行うのです。
ただし、HTMLを編集できないYahoo!ブログではrel="canonical"も使えません。

2019/3/8(金) 午後 11:52 [ bri***** ] 返信する

顔アイコン

なお、私のサイトではWordPressを勧めていますが、ブログサービスのような横のつながりはなくなります。

WordPressでは、基本的に独立運営となります。

その分、自由度が高いのがWordPressの利点です。

以上、参考にしてください。

今後とも、ブリュの公式ブログをよろしくお願いします。

※ブリュの公式ブログシリーズを運営中!
自動車系:https://brionac-yu-yake.com/
IT系:https://brionac-yu-yake.net/
東大生のAcademic Style:https://brionac-yu-yake.org/

2019/3/8(金) 午後 11:53 [ bri***** ] 返信する

ブリュの管理人様

今日は分かりやすい記事を読ませていただき、無知な私にもある程度理解が出来助かりました。ありがとうございます。
また、わざわざコメントを頂き大変恐縮です。

何分、素人なもので専門用語すら理解出来てなくて語る事自体が恥ずかしいのですが、要は、ヤフーブログでは新しいブログへの告知は手作業以外にないと言う理解で宜しいですよね。
また自分の場合、ブログに追加画像を入れましたが、こう言う状態で歯車を押して、、、、と言う説明のサイトが多くあるのですが、歯車が出てこない状況です。良く分からないのですが、何もしない、出来ない、する必要がないと言う理解で良いですよね。
あ、すみません。折角書き込みして頂いたのに、なんか逆に質問してるみたいになってしまって(^^;;

2019/3/9(土) 午前 0:18 [ kazujeed ] 返信する

顔アイコン

>kazujeed様

ご返信ありがとうございます。

申し訳ないのですが、ブログに追加画像の件については、Yahoo!ブログの詳細の使い方までは把握していないので、お答えすることができません。

移転に関しては、サーバーの自由度から考えると、手作業での移転しか方法がないと思います。

あくまでも私個人の感覚で一番望ましい方法は、
ブログ内容をすべて新ブログに移し、
Yahoo!ブログの各記事から、新ブログの対応する各記事へ、一つ一つリンクを貼るのが最も適切ではないかと思います。

この時に、Yahoo!ブログの全ページから、新ブログのトップページへリンクを貼るのではなく、
新ブログの対応する個々の記事のページにリンクを貼ることが大事です。

恐らく、SEO的にはこのほうが適切かと思います。

可能であれば、Yahoo!ブログ側では、記事内容をすべて削除し、上記の新ブログへのリンクのみを残すのがより良い方法です。

ただし、削除する作業についてはリスクを伴うので、私から強くお勧めすることはできないという感じです。

2019/3/9(土) 午前 0:57 [ bri***** ] 返信する

顔アイコン

参考にですが、私の自動車系のブログで、
以前に、忍者ホームページ(無料のサブドメイン)から、独自ドメインに移転したときの事例を紹介します。
http://brionac.yu-yake.com/seinou_hyouka.html

忍者ホームページでは、301リダイレクトが使えませんでした。
そこで、全ての記事(100記事ぐらい?)に対し、記事内容を削除したうえで、
新サイトに対応する100記事近いページそれぞれへのリンクを貼っています。
その上で、meta refreshとrel="canonical"を使いました。
301リダイレクトではないので、サーチコンソールのURL変更ツールを利用できませんでしたが、Googleは正常にサイトの移転を認識しました。

なお、この事例ではmeta refreshとrel="canonical"を使っているので、Yahoo!ブログと同じ状況とは言えません。
ただ、301リダイレクトが使えない状況は同じなので、移転に関しての参考になるのではと思います。

2019/3/9(土) 午前 0:58 [ bri***** ] 返信する

あれ? 神降臨ですか?
うわ〜すごく解りやすい、猿でもわかるくらいの?解説をいただきました。
なんと御礼を申してよろしいやら、、、
お?ブリュ殿はスバリストですか、私もバカの頃は、今でもバカなんですが
ランカスターフラット6のやつで、リミッター寸前で高速を走ってましたが、時速180km以上は足回りが対応できなそうな作りで、カーブで928やAMGには追いつけませんでしたね、やっぱりSTIじゃないと無理ですね。
え〜なんだか親近感を感じちゃうな〜、と思ったら東大の物理学科ですね、一気に親近感喪失
ま、どうせドメインがないし、どれも使いこなせないツールのようなんで、ヤフーの移動ツールを待つしかなさそうですね、サイトのURLも有難うございました〜m(_ _)m

2019/3/9(土) 午前 2:04 [ ムガ ] 返信する

顔アイコン

う〜〜ん、ボクには難しすぎて意味不明です〜(汗
まっ、なんとかなるかなぁ〜!?

2019/3/9(土) 午前 6:45 ブアカーオ 返信する

ブリュの管理人様

再度コメント頂き恐縮です。

追加画像は、Googleにログインした後のGoogle Search Consoleのトップページなのですが、左上の三本マークをクリックしその中が表示された状態です。私の場合特に何も登録をしてないと言う事なんだろうと思いますが、難しくてイマイチ分からない状態です。

まぁ、アフィリエイトやアクセス数を気にしているブログではないため、教えて頂きました通りに、引越し後ヤフーブログの記事は全て削除して、トップに移行のお知らせだけ貼って見ようと思います。

色々とご教授いただき誠にありがとうございました!

2019/3/9(土) 午前 8:59 [ kazujeed ] 返信する

> ムガさん

本当に色々と難しくて私の頭では全て理解するのは無理そうです(笑) 取り敢えず決心しましたので、今日辺りから引越し作業をして見ようと思います。

2019/3/9(土) 午前 9:00 [ kazujeed ] 返信する

> ブアカーオさん

色々とググって調べて見てくださいね〜(≧∇≦)
分からない言葉もコピペで見ると、優しく教えてくれるサイトも沢山ありました(笑) 本当に余計な事に巻き込みやがってヤフーめ!w

2019/3/9(土) 午前 9:02 [ kazujeed ] 返信する

顔アイコン

>ムガ様
スバルとアメ車が好きですね(笑)

カマロ、マスタングが特にです。

>kazujeed様
追加画像の件、勘違いをしておりました。

サーチコンソールの使い方のことですね。

サイトを登録していれば、三本マークをクリックしたら登録しているサイトの一覧が表示されます。

登録していない場合には、管理しているサイトを新規登録する必要があります。

この登録の際に、Googleがサイトの所有権の確認を行うのですが、Yahoo!ブログでは所有権の確認を行えないので、サーチコンソールの利用ができません。
サイトの所有権の確認には、FTP接続、またはHTMLのヘッダー(<head>〜</head>内)の編集が必要です。
次のブログでサーチコンソールの利用をしたい場合には、FTP接続を許可しているブログか、HTMLのヘッダーを編集できるブログを利用してください。

2019/3/10(日) 午前 2:21 [ bri***** ] 返信する

顔アイコン

注意点ですが、サイトの移転については、記事の内容のみを削除してくださいね。
記事のページそのものは消さないでください。
投稿した各記事の個別のURLが消滅するのはまずいです。

Yahoo!ブログのすべての記事のページから、新ブログの個別記事へリンクを貼ります。

詳細は、また当サイトの方でも書こうと思います。

2019/3/10(日) 午前 3:23 [ bri***** ] 返信する

> ブリュの管理人様

サーチコンソールの件、了解です。
新ブログに移転したら、再度調べ直して見たいと思います。

>Yahoo!ブログのすべての記事のページから、新ブログの個別記事へリンクを貼ります。

これは、痺れる作業ですね〜(^^;;
12/15でヤフーブログ自体が削除されてしまうようなので、それまで無視と言うわけには行かないものでしょうか?(笑)時間を見て作業するしかないですね、、、

色々とアドバイス感謝申し上げます。

2019/3/10(日) 午後 1:06 [ kazujeed ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事