【引越済】タイランド南部に骨を埋める。

何とか引越し完了です!新ブログは此方です。 https://kazujeed9999.hatenablog.com

わんにゃん達

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

発情期。

こんばんは、kazuです。


一月二日の事、、、
急に入った仕事が忙しく、昼過ぎまでカミさんも私もwhisky(飼い猫)の面倒を見れませんでした。毎朝5:30頃朝ご飯のカリカリを食べ、一時間半から二時間毎にまたお腹を空かしてニャーニャー来るんですよ。
この日は朝一回上げたきり、その後はご飯を欲しがったのかも分からなかったのですが、仕事が一段落して部屋に戻るとwhiskyも付いてきます。

あ、相当お腹を空かしてるだろうな?と思い、台所の餌場でカリカリを与えるが全く食べない。可笑しいなぁ〜と思った矢先に、ゴロンと転がり背中を床に擦り付ける様に転がりだす。

ん??? 遊びたいのかな?と思ったら今度は甲高い声で鳴き出すではないですか!

あーーー! 多分、発情期だ!!!

生後4ヶ月と3週間。

早い猫は5カ月になる前に来るとネットでは調べてあったが、うちのもとうとう来てしまった感じ。

しっかり様子を観察すると、やはり発情期に間違いない。

夕方、慌てて近くの町にホルモン注射を打ちに行く。避妊注射は60Bと安く、打ってもらったら一安心。


ところが、、、


それから更に様子を見ていたが、どうも発情期特有の動きがどんどん活発になる。

え?注射は直ぐに効かないのか?と思ってネットをググるも、日本で避妊注射が許可されてるのは犬だけ。しかも情報が全く出てこない。

可愛そうだが、首輪をして家から出さないようにする。
イメージ 1

目つきもいつもとは違う感じで、あっちの方向ばかり見てる感じ。
翌日には効くかな?と思ったが、次の日も変わらず、、、
しかも翌日は低い状態から腰を上げて誘う動作も、、、

義理母は、面白がってお尻を叩くので、辞めろ!更に発情するんだから!と怒鳴りつける。 タイ人の無知さには本当に頭に来るものがありますよorz

3日目、やっとホルモン剤が効いて来たのか、この日はほぼ一日中寝っぱなし。
イメージ 3


イメージ 2

注射を打って4日目。

沢山寝た後、何事もなかったように目付きも前の状態に戻り、毎朝毎夕チンチョックとカエルを捕まえて遊んでいます(笑)

さてと、早目に避妊手術をした方が良さそうだですね、、、


オマケ

4軒隣のオバちゃんが、朝市の帰りに付いて来てしまったという猫。別のオバちゃんがkazuは猫が好きだから持って行って上げよう!(勝手に決めるな俺がいつから猫好きになった?俺は犬好きだ) と朝からうちに持って来た。

見れば1歳前後と思われるシャム猫。猫を置いて帰るオバちゃん。義理母も調子こいて可愛い〜なんてやってるし、、 

カミさんにこれどうするの?俺は要らないよ。という事で、元いた場所に猫を置いて来る。するとカミさん、あ、この猫確か朝市の横の家で見た事がある記憶が、、、 オイオイ、それじゃだだの泥棒猫、いや、泥棒ババアじゃんか!w  

タイ人を見たら泥棒と思えって、昔近所のタイ人に言われたなぁ〜(笑)
イメージ 4

応援クリック宜しくお願いします。
 

whiskyが居なくなった!

二週間ぶりのご無沙汰でした、kazuです。

ブログネタが無い時は暇で、ブログネタがある時は忙しくて、中々ブログアップ出来ない。上手く行かないですね(笑)

一昨日の事です。

夕方5時ごろ池の作業をしていたら、隣の奥さんとまだ小さな男の子がうちの前に。カミさんが近寄り井戸端会議が始まります。 そのうち家の敷地内に入って行ったのが見えたのですが、隣の犬は奥さんが大好きでいつも一緒にくっ付いています。

犬種は10kgほどの小型のバーンゲオの雑種。

暫くすると、犬の喧嘩の様な鳴き声が聞こえます。
あれ?うちのピーマイが反対側の隣の犬と喧嘩を始めたかな?と思い、家の方を見るがピーマイはエントランスで就寝中。

一時間ほどの井戸端会議が終わって、自分も作業を終えて家に入ると、、、

カミさんが4ヶ月の猫、先日貰ってきたwhiskyを呼び探してます。

自分が、『居ないのか?』と聞くと、
カミさん:『さっき隣の犬と喧嘩したみたい。私は見えなかったが、隣の犬がキャンキャン鳴いてたから、きっとwhiskyに猫パンチ喰らったと思うと。』
自分:『ああ、俺もその声は聞こえたぞ。』

日も暮れてきて、私もwhisky!と呼びながら家の敷地を一周するもの姿が見えない。
(最近は名前を覚えたので、呼べばにゃ〜にゃ〜行って近づいてくる)

嗚呼、、、私の頭には悪い予感が、、、
猫は怖い事があると一目散に逃げるので、普段は出ない道路にも出て逃げる事も考えられる。しかも反対隣にも犬が4匹も居て、道路を通れば当然ほえる。 恐らくは既に遠くに逃げてしまった可能性もあるなぁ、、、
しかもsodaも居なくなってるし、またかよ、、、

半ば諦めて家に入ったが、カミさんが責任を感じたのか、懐中電灯を持ってまた家の周りを探す。 すると、、、

台所にいた私に、『kazuちゃん!!! 居たよ!!!』


外に出て見ると、な、な、なんと、喧嘩をした場所のココナッツの木の上に逃げているではないか!
イメージ 1

しかもこの木、6mはあるのにどうやって4ヶ月の猫が登るんだ??
さて、whiskyをどうやって救出するか? 
うちにある脚立は、3mぐらいで全く届かない。
するとカミさん、ナチョーット(近所のパームを収穫してくれるお兄ちゃん)を呼ぼう!

カミさんがナチョーットを迎えに行くと、大丈夫だよ、あとで自分で降りて来るから。カミさんがすかさずいや無理無理。 30分程してお兄ちゃんも来て、嗚呼、この高さじゃ無理だね。と言って、カミさんの大きなエコバックを抱えて素手と素足でスルスル登って行く(笑)

こういう時は本当にタイ人は凄い!w

葉っぱのところまで到達するが、whiskyが思うように捕まえさせてくれない。しかも知らない人だから更に猫パンチを食らう可能性も(笑)

なんとか捕まえて、無事に救出成功!

流石にお兄ちゃんもかなり力を使うのか、降りて来たらはぁはぁ息切れ、、、

お兄ちゃん、身長が155cm程、体脂肪率5%ぐらいしかない屈強な男なんですが、相当疲れるんだなと思い100B進呈しておきました。

イメージ 2

木から降りて来てもかなり怯えてる様子のwhisky。
相当怖かったんでしょうね(笑)

翌日、再度ココナッツの木を見ると、、、

これ、6mどころではなくて、7、8mそれ以上あるぞ!
イメージ 3


いや〜 猫の身体能力恐るべし!!!


応援クリック宜しくお願いします。
 

soda(子猫)失踪。

こんにちは、kazuです。

9月に近所から頂いて来た二匹の子猫whiskyとsoda。
三日前にサバ猫のsodaがいなくなりました、、、

イメージ 1

この日はオークパンサー、6:40頃義理母をお寺に送り、(カミさんは家に) カミさんを7:30頃、追加でお寺に送った。

帰宅し家で一人で寛いでいると、9:00頃、裏庭でミャーミャー鳴く声が。(恐らくはsodaの声)  朝の6時過ぎにご飯も食べていたので、甘えてるんだろうと思い放置。

その後、9:30頃にwhiskyの鳴き声がまた聞こえたので、裏庭に出てみるとwhiskyの姿のみ。物置前に置いてある餌缶を振るが、すっ飛んで来たのはwhiskyだけ。(餌缶を振る音でいつもは二匹がすっ飛んで来る。) whiskyに餌をやり終えてからsodaを探すも何処にもいない。

家を留守にしたのは、カミさんをお寺に送った10分ほど。まだ子猫なので自ら道路へ出て行くことは考えづらく、誰かが侵入すれば、放し飼いのシェパード犬、ラッキーが凄い勢いで吠えまくるので、知らない人間は入って来れない。

家の敷地内、ミズかめの中や狭いところ、二台の車のエンジンルームまで確認するが全く姿も鳴き声もしない。

うちの裏庭の奥には大きな川が流れているのだけど、水位までは土も大分見えてるから、誤って落ちることも考え難い。

恐らくは、まだ2ヶ月半の子猫、大きめの蛇かミズオオトカゲに喰われてしまったのではないか? と予想する。 ここ田舎では犬も猫も外飼いなのでこう言うリスクはつきもの。

残ったwhisky、sodaが居なくなってから運動量も減った為か、細かった食が更に細くなってしまった。 

義理母は、sodaを気に入っていたのでちょっと落ち込んでます。貰って来た家にはsodaと同じ毛色の姉妹のメスが居たのを思い出し、もう一回貰ってくる?と言ったら嬉しそうな顔。 翌日そのお宅に行くも、既に貰われて行ってしまってました。 whiskyと同じ毛色も一匹残ってるが、それは要らない感じだしw

流石に自分もちょっとショックだが、残ったwhiskyを大事に育ててあげようと思う。


最近現れたミズオオトカゲ。
うちの両側に水路があるが、そこに居たのをピーマイが見つけて威嚇。ミズオオトカゲもピーマイに対して尻尾で応戦。

応援クリック宜しくお願いします。
 

子猫のワクチン接種。

こんにちは、kazuです。

昨日はタイ湾側で台風が発生しており、うちの方へ向かってたのですが、少し北側を通過してくれたお陰で被害なしでした。バンコクは相当降ったのかなぁ〜?


9/20に貰って来た二匹の子猫、whisky & soda。
10/8で二ヶ月になり、16日にワクチンを打って貰いに近くの町へ。

町にはクリニックはなく、こんな感じの掘っ建て小屋、、いや失礼。薬やフード、などを売ってるお店?があります。ワンコの頃から世話になっているので、ここの兄ちゃんとも仲良し。 ワンコは元気?なんて会話から、、、
イメージ 1


ワクチンお願いね!と言って、買い物かごに入れた二匹を取り出します。

イメージ 2


慣れた手つきでサクッと終わりました。
注射代は、一匹300B。犬より高い???

帰宅して、注射手帳を見ると、どうやら四種ワクチン? 一ヶ月後にもう一回ワクチン接種と狂犬病接種ですが、外飼いなので六種ぐらいのを聞いてみましょう。

soda(ねずみ色)の方は、お腹が膨れてるのでもしかしたら回虫が居るかもと言う事で、薬も貰って来ました。面倒なので翌日二匹とも飲ませました(笑)
イメージ 3

10/20、昨日でうちに来て2ヶ月、最近は倍くらいの大きさになり、私がいつもいるエントランスまで遊びに来るようになりました。普段は裏庭(約25m離れたところ) 近辺にいますが、どんどん冒険心が付いてくる頃なんでしょうかね?

初めてのエントランス、家の前を通るバイクや人を警戒しています(笑)
イメージ 4

イメージ 5

どんどん社会性を身につけて早く大きくなってね!

応援クリック宜しくお願いします。
 

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事