水草栽培

[ リスト | 詳細 ]

実際に育てたことのある水草を紹介したいと思います。
記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]

イメージ 1

水草の中では育成がかなり簡単な部類に入ると思います。
ショップで売っているのは細くて繊細な感じがしますが、うちの水槽に入れると巨大化します。
普通に植えておくと節々から根を出しまくり、30cmオーバーはざらです^^;

さらにすごいのは、生命力です。
マザーリーフとまではいきませんが、むしった葉の根元から根が出るので葉が一枚あれば復活できそうです・・・。



これはソイルに入れると増えすぎて危険なので、大磯や砂利で育てると繊細な感じがでていいかと思います。

この記事に

開く コメント(14)

アルアナの夕焼け

イメージ 1

オークションで購入したのですが、状態がひどいです・・><
頭頂部が下に向かって生えてます^^;;

名前もインパクトありますが、値段もインパクトあります。
それだけに非常に残念ですが、ここからが腕の見せ所。
復活させて見せますw

といっておりますが、この写真は届いた直後のものです。
今日の状態はお見せできません^^;
葉がほとんど瀕死の状態だったりします。

でも新芽が出てきたのでゆっくりと時間をかけて育成したいと思います^^

この記事に

開く コメント(20)

コウヤノマンネングサ

イメージ 1

山に行けば結構生えているみたいですね。
漢字で書くと”広野の万年草”といったところでしょうか。

どちらかというとハイドロテラリウム向けっぽいですが、うちのは完全水中葉です^^
たまにいく熱帯魚屋さんで改装セールで、しかもレア!!!!!!(←これくらいの勢いで書いてありました^^;
ということで購入したのですが、枯れもせず、伸びもせずといった状態でした。

が、新芽が生えてきました〜〜〜♪(後ろのビビパラ邪魔ですね・・・w
アナカリスの新芽のようなライトグリーンです^^

この草は節がないのでどうやって伸びていくのかまったくわかりませんが、とにかくうれしいですw
だけどレイアウトでどう使うのか検討もつきません^^;

日立のCMの木のように成長すると1本でも迫力ありますよね♪

この記事に

開く コメント(16)

レッドカボンバ

イメージ 1

カボンバ系って和風で個人的にはとても好きです。
ただ、育成は少し難しい感じがします。
水質にもよると思いますが非常に苔が生えやすく、他の水草が元気でも溶けていくこともあります。

調子がよくなると気泡をたくさんつけてものすごい増えますw
トリミングを繰り返すと水槽を埋め尽くしそうな勢いで増殖します。

レッドカボンバは少し高いのはわかるとしても、ノーマルカボンバも育成難度は同じくらいなのに安いのが謎ですね^^;

この記事に

開く コメント(10)

イメージ 1

ハスです^^

かなり成長したものを購入しましたが、水上葉、もしくは半水上葉だったようで一度葉っぱがすべてなくなりました。
そこからの復活は早くてすでに球根ができてましたw
育成は簡単だと思います。

水上まで出るときれいな花が咲きそうです^^

この記事に

開く コメント(2)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


みんなの更新記事