全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全32ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

は〜

もう・・・いい加減・・・



ばいくにのりてー

と、リハビリがてらこっそり叫んでみる・・・・


キャリパー洗浄

久しぶりの更新でございます

激務に次ぐ激務・・・夏と年末が繁忙期なのですが・・・夏はなかなか終わりません

ですが多少落ち着いて参りましたので、最近やりましたキャリパー洗浄を記事にしてみたいと思います





イメージ 1


アドバンテージ製ダブルディスクキットのニッシン6Pキャリパー

純正6Pと変わりません、強いて変わっているのはニッシンの文字とサポートのボルトが

ピッチ細目1.0になってる事位ですかね・・・



イメージ 2




という事で分解(笑)



イメージ 3




写真は有りませんが、ペンチタイプのピストンリムーバーで「ふんぬー!」と取りまして・・・

やはりペンチタイプより垂直に取るタイプの方がよいですな・・・・


右は汚いまんま、左は汚れを取ってみたピストン

マメに掃除してるんですが汚れるもんです、場所だけに当たり前と言えば当たり前ですな


ところで、ニッシンの4Pでスチールとアルミピストンを交換するのが流行っているそうな!

もしかして6Pも有るかも?と思いましたが・・・・有りませんな(笑)

そんなに軽量化したいんだったら4Pにしなさいよ!って話でしょうね





イメージ 5



そして、キャリパー組み立てに欠かせないのは「CCI メタルラバー」でございます

コレを考えた人は偉いな〜

ゴムを侵さないオイル、しかもフルードに溶け込みます

もはやコレが無いとキャリパー周りは分解出来ません!

以前はスズキ純正部品取り扱いでしたが、モノタロウでも取り扱ってますね

今回はモノタロウでの購入です。




イメージ 4



ともあれ、汚くなったキャリパーをキャリパースプレーで「シュー」っとしまして


イメージ 6



ダストシールも交換です

6Pですので結構な量ですな・・・



イメージ 7
イメージ 8


パッドピンも交換

下が以前、上が新しいステンレス製


イメージ 9



ボルトもクロモリに交換しまして・・・・

綺麗って・・・・宜しいね!


という感じでゆっくりすぎるくらいに復活進行中でございます



・・・・・yanさん本気な話で赤信号(泣)


イメージ 1


暑すぎて・・・バイクを触りたくなかったので・・・海に逃げました(笑)

全32ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事