ここから本文です
まかおのなんでも雑学
趣味関係の書き置きメインです。

書庫全体表示

前回の宿泊に引き続いて今回もヒルトン東京お台場に宿泊。

今回は一番下のルームグレード「ヒルトンキング」で予約。

まずチェックインですが、前回の宿泊時以上にゲストがチェックインのために並んでいます。
Hオナーズ優先レーンにも2人ほど並んでます。
ここはダイヤモンド会員なので迷わずエグゼクティブラウンジに直行です。

今回もキングタイプの部屋はアップグレード不可とのこと。
「ツインでも良いですよ」と申し出たところアップグレードできる部屋を探してくれました。
最終的に見つかった部屋が「スーペリアデラックスツイン」でした。

他のヒルトンと比べ、ヒルトン東京お台場のスタッフさんはなんとかアップグレードできないか
必死で部屋を探してくれます。
こういう姿勢は宿泊者としてとても嬉しく思います。
他のヒルトンも見習って欲しいですね。

ヒルトン東京お台場に宿泊するのは2回目ですが、キングタイプのゲストルームは
満室になる可能性が高いようです。
アップグレードを初めから視野に入れようと思ったら、一人の宿泊でもツインタイプの
部屋を予約した方がいいかもしれませんね。

それでは今回宿泊した「スーペリアデラックスツイン」を紹介。

イメージ 1
今回宿泊した部屋は6階の612号室
前回の末番が17号室なので方向はほぼ一緒です。
ここ、ヒルトン東京お台場はヒルトンルームを除けば展望方向と階層でで部屋ランクが違うようです。
だから部屋の中はどの部屋でもほぼ同じようです。

イメージ 2
前回宿泊したエグゼクティブツインとほぼ同じのスーペリアデラックスツイン

イメージ 3
外の眺めもほぼ同じ。

今回は前回無かったウェルカムアメニティがありました。
急遽アップグレードした部屋なので客室係の方が後から持ってきてくれました。

イメージ 4
リンゴと・・・・・ なにかな??

イメージ 5
箱の中身は・・・・・・・

イメージ 6
チョコレートでした。

前回のエグゼクティブツインとの違いは・・・・・

イメージ 7
バスルームに窓がありませんでした。
必要無いけどね。
あと、エグゼクティブツインにはあったネスプレッソがスーペリアデラックスツインにはありませんでした。

最後にホテル設備の情報ですが、HオナーズのダイヤモンドVIP会員に限り
スパ・フィットネスの使用が無料になったようです。

イメージ 8
下は朝食券、上がスパ・フィットネスの利用券です。
ただ、スパ・フィットネスルームの利用料は色々と複雑なようで、
宿泊者は無料で利用できるエリアや、リラクゼーションエリアはオプション、
Hオナーズでも有料のエリア等あるようです。
ただ、ダイヤモンド会員に関しては宿泊者・Hオナーズでも有料のアクアゾーン(プール等)も
全て無料になるようです。
前回1ヶ月前はこのような案内は無かったので、1ヶ月以内の変更のようです。

スパは水着着用なので水着のレンタルだけは有料のようです。

色々と気持ちよく宿泊できるホテルですね。

やはり次回もここに宿泊かな??

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事