原点回帰

やっつけ穴埋めの後、パテ研ぎもそこそこに塗装を行う。 フロント回りをプロに依頼してからきれいに塗ることを心掛けていたが、フロアの痘痕を取るにはいたらないし、元々トラックのレストア。初心に帰って刷毛塗り再開。 当然ガタガタで10m離れても綺麗には見えないが気にしない。

その他の最新記事

すべて表示

2019/5/4(土) 午前 7:26

リアフェンダー回りを中心に何かを取り付けた穴だらけ。 溶接で埋める気力も無くなり、裏からアルミテープを貼ってパテでお茶を濁す。

やっぱりサビ

2019/5/1(水) 午後 10:08

無駄に分厚く塗られた荷台。 ハンドグラインダーで削っても歯がたたず、剥離剤を塗布。 スクレーパーで削るが簡単にはいかない。しかも下はしっかりサビ。

サビ、錆、寂び

2019/2/3(日) 午後 1:40

禁断のシートシリーズ。 パイプフレームだけとなったが、本気でサビ取りをすると無くなってしまうのは必至なのでワイヤーブラシでそこそこにしてカラカラスプレーで塗装。 何処まで本当かは不明。 下処理が適当なので、仕上がりもそれなり。そしてこの穴空きのままでいいわけがない。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事