家族の光の中へ/ 小沢事件/あいの会〜活動〜

あいの会を立ち上げました。心の寄りどことが私も必要でした・・・

全体表示

[ リスト ]

福岡の事故の判決が出たばかりですが、悲惨な交通事件は毎日続いています。
そんななか、驚くべき事故。
「信号を見ていなかった」
そんな言葉、免許取り立てだからと言って理由にはなりませんね。
3人という、死亡された方のご冥福をお祈りするとともに
法的に、死亡した人数より、事故の性質をしっかりと見ていただきたいと思います。


{{{
『信号見ていなかった』 運転の学生、4月に免許
2009年6月2日 夕刊

 横浜市都筑区茅ケ崎中央の市道交差点で一日夜、乗用車二台の衝突事故に巻き込まれ死亡した女性三人は、神奈川県警都筑署の調べで二日、いずれも昭和大横浜市北部病院に勤める看護師で、東京都品川区中延二、岩山典子さん(49)、横浜市都筑区中川中央一、生駒ひろみさん(31)、同区中川一、加藤智子さん(43)と確認された。

 三人をはねたとして、自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕された川崎市宮前区の大学一年の少年(18)が、都筑署の調べに「信号をよく見ていなかった」と供述していることも判明。同署は少年が信号を無視して交差点に進入し、対向車線を右折してきた乗用車と衝突、スピンして歩道に乗り上げ、三人を次々にはねたとみている。同署は容疑を自動車運転過失致死傷に切り替えて調べている。

 都筑署によると、少年は四月に免許を取ったばかりで、車に初心者マークは付けていなかった。飲酒の形跡はないという。

 現場は同病院と横浜市営地下鉄センター南駅の中間にあり、三人は帰宅途中、事故に巻き込まれた。

 同病院によると、三人は整形外科などの入院患者を看護する同じ病棟で勤務。一日は午後五時まで働いた後、院内の分科会に出席したり看護学生向けの指導書を作成したりして、午後九時半ごろに連れだって帰宅した。

 同病院の井上正事務長は「三人とも看護師として素晴らしい方々だった。痛恨の極み、非常に残念。ご家族に心からお悔やみ申し上げたい」と話した。
}}}
{{{
交通事故:衝突事故の巻き添え、信号待ち歩行者3人死亡−−横浜
 1日午後9時40分ごろ、横浜市都筑区茅ケ崎中央の市道交差点で、乗用車2台が衝突、うち1台がはずみで交差点脇の歩道に乗り上げ、信号待ちをしていた30〜40代の女性3人をはねた。3人とも搬送先の病院で死亡が確認された。神奈川県警都筑署は、はねた車を運転していた川崎市に住む大学1年生(18)を自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕した。衝突相手の車を運転していた横浜市内の男性(41)も軽傷。【高橋直純、吉住遊、池田知広】

 同署によると、亡くなったのは▽東京都品川区の女性(49)▽神奈川県鎌倉市の女性(31)▽横浜市の女性(43)−−とみられ、確認を急いでいる。3人とも近くの昭和大横浜市北部病院に勤務しているという。

 現場は片側4車線の見通しの良い直線道路。同署によると、大学生の乗用車が直進し、男性の乗用車が右折しようとした際に衝突。大学生の車がそのまま交差点を突っ切って、道路左側の歩道に乗り上げ、歩行者を巻き込んだらしい。歩道にガードレールはなかった。直進は赤、右折可の信号だったという目撃情報もある。

 現場横にある都筑郵便局の男性職員は「すごい衝突音だった。消防署が近くにあり、すぐに救急車が来た」と驚いていた。近くの飲食店従業員の男性(38)は「店の外に出たら救急隊員がはねられた人の心臓マッサージをしていた」と話した。

 現場は、横浜市営地下鉄センター南駅の西約200メートル。
}}}
{{{
横浜の3人巻き添え交通死、運転の18歳は免許取りたて
 横浜市都筑区の市道交差点で1日夜、乗用車2台が衝突し、信号待ちの女性3人が巻き添えになって死亡した事故で、自動車運転過失傷害容疑の現行犯で逮捕された川崎市宮前区の私立大学1年の少年(18)が、都筑署の調べに「信号をよく見ていなかった」と供述していることが2日、わかった。


 少年は免許取得から約1か月で、同署は赤信号を無視して交差点に入った疑いが強いとみて、危険運転致死傷容疑も視野に調べている。

 亡くなった3人は、いずれも現場近くの昭和大学横浜市北部病院の看護師で、東京都品川区中延、岩山典子さん(49)、横浜市都筑区中川、加藤智子さん(43)、同区中川中央、生駒ひろみさん(31)。

 発表によると、少年の車は、対向車線から右折してきた同区内の男性会社員(41)の車と衝突。少年の車は右側面が会社員の車の右前方とぶつかり、はずみで反転しながら歩道に乗り上げ、車の左後部で女性3人をはねたとみられる。約15メートル飛ばされた女性もいたという。

 同署は目撃証言などから、少年の車は隣車線で止まっていた車を追い抜いて交差点に進入したとみている。少年側の信号機は赤で、直進の矢印が消えた後に右折方向の矢印のみが点灯していた可能性が高いという。

 同病院によると、3人は午後5時までの勤務だったが、看護学生の研修計画書を作るなどして同9時25分頃にそろって病院を出た。同僚の女性看護師は2日朝、歩道橋から現場を見て号泣。「3人とも頼りになる先輩。何も恩返しできなかった」と声を詰まらせた。
}}}

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090602-OYT1T00534.htm

この記事に

閉じる コメント(7)

顔アイコン

「免許取立て」だからと言って、「信号を見ていなかった」というのは理由は通りません。
免許を取り立ての頃は事故を起こしやすいので気をつけて運転をすべきです。
今回の事故は信号をちゃんと見ていれば起こらなかったことでしょう。
赤信号を無視して交差点に進入しているのですから自動車運転過失致死罪より重い危険運転致死罪の方が妥当だと思います。
亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。
トラックバックさせてくださいね。

2009/6/2(火) 午後 8:56 [ kazbom0422 ] 返信する

顔アイコン

kazubom0422さん。こんばんは。
当り前の事ではありますが、「免許」を取った時点でもっと自覚が必要ですよね。
この先「危険運転致死傷罪」も視野に入れての捜査を期待したいですね。
多くの人の声が、少しづつでも届くような世の中になるといいですね。トラックバックありがとうございます。

2009/6/2(火) 午後 10:25 [ Ozawa juri ] 返信する

顔アイコン

これ、状況からみるとかなりのスピードが出ていたようです。
免許取りたてでしかも夜間に、交差点でそんな無茶をするなんて!
免許取得が遅く、1年5ヶ月前に公道デビューした私ですが、
本当に慎重に慎重に運転していたものでしたよ。
交差点、特に右折車がいたりすると怖くて怖くて!

現在も、初心忘るべからずの精神で安全運転しています(゚-゚)/

2009/6/3(水) 午前 1:02 紫布(しのぶ) 返信する

顔アイコン

この少年の「信号を見ていなかった」というのは嘘っぽいですね。赤信号に変わったばかりだということを確認した上で、「今ならまだ行ける」と思い、交差点を早く横断する為にむしろ加速していた可能性が高いと思います。そう仮定すると、少年の車と事故を起こした右折車からは、信号を守って止まっている車の陰になって、少年の車が猛スピードで交差点に突っ込んでくるのが見えなくて、今回の事故が起きてしまった・・・と、合理的に説明できますしね。
それはともかく、私個人の経験では、こうした信号の変わり目に信号を無視する人は本当に多いと感じています。それは日本人の民度の低さを如実に反映しているのでしょうね・・・本当に情けないと思います。 削除

2009/6/3(水) 午後 1:02 [ しんじ ] 返信する

顔アイコン

紫布さん今晩は。
私は免許を取って今年で10年になります。
それでも、というよりだんだんと怖さが増してきました。
子供ができたときもそうでしたが、年をとってというのも変ですね。
人の運転が信用できなかったり。

紫布サンの言うとおり、初心を忘れてはいけませんね。危険意識をいつも持つことがとても大切だと思います。

2009/6/3(水) 午後 10:04 [ Ozawa juri ] 返信する

顔アイコン

しんじさん。怖いですね。
交通事故が危険予測をどれだけするかが大切ですね。
しんじさんの言っているとおりなら、被害者のご遺族は殺人と思うでしょうね。
信号で加速する。「ゆとり」のなさなのでしょうか。
あまりにも悲しい事件ですね。

2009/6/3(水) 午後 10:07 [ Ozawa juri ] 返信する

顔アイコン

高裁判で禁固6年 ふざけた・理不尽判決。
信号見ていたから 前の車3台停車を追い抜くため右折レーンへ意図的に侵入 右折信号を直進3名殺している。

2018/8/22(水) 午後 11:40 [ E=mc^2 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事