ここから本文です
Dioの星空日記&ネイチャーノート
ジオログからこちらに引っ越しました!

    ハコベ

    イメージ 1 きょうは日中ぽかぽか陽気。4月並みの暖かさ、だったのですが、明日はまた冬に逆戻りとか…
     ともあれ陽気に誘われてまたまた野草の花撮影です。前回のキュウリグサよりは大きめの花、誰でも目にするハコベ。春の七草のひとつとして有名な野草です。真っ白な飾り気のない花ですが、接写すると結構きれいなんですよ。

    この記事に

    開くトラックバック(0)

    キュウリグサ

    イメージ 1 きょうは春分の日。残念なことに、朝からの曇り空が午後には本格的な雨になりまして、とうとうお日様を拝めることなく一日過ぎてしまいましたが…

     庭はすっかり春らしくなり、あちこちで野草の花が咲き乱れております。そこで、毎年恒例の極小の花シリーズの筆頭、キュウリグサを。
     道端に咲いていても、知らない人は気付かないぐらい小さな小さな花です。

    この記事に

    開くトラックバック(0)

    フキノトウ

    イメージ 1 2月もそろそろ終わり。三寒四温の毎日です。
     外気温が低めでも、晴れてさえいれば家の中はぽかぽかなのですが、多少暖かめの日でも、曇っていたり雨だったりすると、猫たちがストーブの前に集合しますので、人間はいらないんだけどなあ…とぼやきながらストーブ点火することになります。
     で、きょうは日中は晴れ。ぽかぽか陽気に猫たちはみんなそれぞれのお気に入りの場所で日向ぼっこ。
     庭の片隅で、地震後の庭始末の際にレスキューしたフキにフキノトウが出ました。例年だと10個ぐらいは出るのですが、今年は二つだけです。で、収穫したフキノトウはフキみそにしました。常備菜、というにはほんのちょっとなんですが。
     そうそう、ウグイスが鳴いていましたよ。私にとっては今年の初音です。最近制作に追われてまして、ばたついてるせいで、ゆっくり季節を楽しむこともできずにいたのですが、久々の鳥のさえずりにホッとしたひと時でした。

    この記事に

    開くトラックバック(0)

    15日の月と木星の接近

    イメージ 1 雪の後、晴天の日が続きました。日中は日差しがぽかぽか、日が落ちたとたん一気に気温が下がり、キンキンに冷えた霜の朝に…というパターン。
     そんな晴れた夜でしたが、なにしろ満月前後の明るい空。星空、寒さを押して忙しさを押して撮る気にはなれません。で、ずるずると更新が途絶えそうになり、これはいけない、と思っていたところに、ちょうど月と木星の接近が。これは撮らねば、ということで、月の出を狙って三脚とカメラを持っていつもの空き地へ…と思ったら、三脚のカメラを止めるネジが行方不明。必死に探している間に月がだんだん高くなり…やっとほかのネジで代用できるようにした時にはもうかなり明るくなっている・・・
     ほかの星が写るように時間をかけると木星は飛びまくった月に飲み込まれてしまうし、月の形が分かるような設定にすると、星が写らない…という悲しいことに。ズームしてみましたが、余計つまらない画面になってしまいまして、結局数枚撮ったうちいちばんそれらしいのがこれでした。
     月、本当はまだ赤かったんですよ。ちょうどラグビーボールみたいな形で…すぐ近くに輝く木星と、さらにそばにスピカがあって。とてもいい感じだったんですが、見た目通りには撮れません。(月と星を撮る時はいつも同じこと言ってるなあ…)
     今夜はお天気下り坂。明日は温かな雨の朝になりそうです。
     

    この記事に

    開くトラックバック(0)

    熊本も雪

    イメージ 1 この冬一番の寒気、だそうです。熊本では、雪は降ってもほぼその場で溶けてしまうのですが、今回は夜に降ったことで朝から見事な雪化粧の風景となりました。
     猫たちの世話その他諸々家事をして、ゴミ捨てに出た後、雪猫を作り、玄関先に飾って、それから庭の風景を撮ったので、ちょっと溶けかかっています。午前中残った雪も、午後には完全に溶けてしまいましたが。はっと気づいて雪猫を見に行ったら見事に影も形もなくなっておりました…作ってすぐ撮っておけばよかった…
     さて、我が家の猫たちですが、震えあがってストーブの前に固まっております。今夜もまた雪になる予定。明日の朝の積もり具合はどうなんだろう…
     大雪になる予報の地域の皆様、くれぐれもご用心を。

    この記事に

    開くトラックバック(0)

    [ すべて表示 ]

    本文はここまでですこのページの先頭へ
    みんなの更新記事