Wildcat Fishing

和歌山県新宮市三輪崎の遊漁船ワイルドキャット発釣り情報

全体表示

[ リスト ]


イメージ 1

七里御浜で座礁転覆事故を起こして分割撤去作業中だったフェリーありあけは3月9日午後に高波を受けて船体が崩壊し一部が海中に沈んでしまいました。同日朝、ちょうど近くを通りかかって写真を撮ってTwitterにアップしたときは何の気配もなかったんですけどね。天候は事故を起こした日のようで、沖からの強い風で高い波が押し寄せてました。それでも、あの巨大な船体がバラバラになるなんて、ちょっと信じられません。外見は何もかわってないけど、船体の内部では分割に向かって構造物の切り離し作業が進んでたから、強度が落ちてたということでしょうか。

イメージ 2

ありあけの船体崩壊の後、流れ出した積み荷や油などが近くの海岸に漂着しました。三輪崎にも流れ付いて、磯場のヒジキ漁ができなくなっています。スーパーなどで買い物したときにもらうビニル袋がたくさん流れて来て、それに油が付着してるから何とも始末に負えません。船体の分割撤去作業は、積み荷を運び出してからのはずじゃなかったのかなあ……。これって、積み荷が残ったまま分割作業を進めてたのが、船体の崩壊で流れ出したということですよね。地元ではフェリー会社と工事会社の言うことを誰も信じなくなってます。これでは撤去作業がいつ終わるとも知れません。事態は悪い方へ悪い方へとどんどん進んでる感じですね。

この記事に


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事