事前予約者80万人突破...9日からAppleのApp Store事前予約も開始

[韓国デイリーポスト=キム・ジョンウン記者] オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソンは、連結子会社であるNEXON RED Corp.( 以下 ネクソンRED)が開発した超大型モバイルMMORPG 『AxE(アックス)』を21日より、日本に正式発売する。また、これまでの事前予約者が80万人を超えたと9日明らかにした。現地発売タイトルは『フェイス(FAITH)』である。

ネクソンREDのキム・デフォン社長は 「現地ユーザーの熱い関心に感謝する」とし「サービス提供に向け徹底的に準備し、発売後も継続的にユーザーとコミュニケーションをして、フェイスだけの魅力と楽しさを伝えるよう努力して行きたい」と述べた。

ネクソン日本法人が9月12日からAndroidユーザーを対象に行われている事前予約も80万人を突破した。9日からはAppleのApp Store事前予約も開始した。

イメージ 1

ネクソン日本法人のギムギハン本部長は「フェイス(FAITH、フェイス)に対するユーザーの高い関心に感謝し、正式発売までローカライズや運用の面で徹底的に準備し、期待に応えられるよう最善を尽くしたい」と述べた。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

[デイリポスト=キムジョンウン記者] 韓国の製薬大手、鍾根堂が日本に輸出した第2世代の貧血治療バイオシミラー「CKD-11101」の日本向け製造のため、厚生労働省に承認を申請した。

鍾根堂今年4グロバル薬会社の日本法人とCKD-11101日本許可のため臨床試験、製品許可、そして製品独占販売契約を締結した。


厚生労働から製造販売承認を受けると、鍾根堂はCKD-11101完成品を企業日本法人に輸出でき、会社日本法人は日本内販売することになる。

CKD-11101
は、ダルベポエチンアルファ(Darbepoetinα)を主成分とするネスプのバイオシミラで、慢性腎不全患者の貧血治療に効果的である。昨年、韓国での臨床を終え、食品医薬品安全に品目許可を申請しており、今年中の承認を目指している。承認の後、鍾根堂初のバイオ医薬品であり、世界初のネスプバイオシミラーとして発売されるみだ


 鍾根堂関係者は「5000億ウォン規模の日本ネスプ市場でCKD-11101が正常発売され、市場を拡大するように企業日本法人と協力を強化する」とし「日本市場を始め、今後3兆ウォン規模のグロバルネスプ/アラネスプ市場に進出することを期待している」と述べた。


 鍾根堂CKD-11101のほか、タンパク抗体医薬品のバイオシミラとバイオしている。約4ウォン規模のグロバル市場である黄斑変性抗体医薬品ルセンティスバイオシミラー「CKD-701」の場合、最近食品医薬品安全から臨床3床の承認け、ソウル大病院、ソウル峨山病院三星ソウル病院など韓国内25から臨床試予定である


 がん二重抗体バイオCKD-702」は、汎省庁新薬開発事業団支援課題選定され、前臨床段階にある。

鍾根堂成功した場合既存標的抗がん耐性短所克服できる革新的になると期待している




この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
[デイリーポスト=ソンヒョプ記者] 具本茂(ク・ボンム)LGグループ会長(73)が20日、死去した。17日故具会長の後を継いでグループを承継する長男具光謨(ク・グァンモ、40)氏がグループの持ち株会社「LG」の取締役に内定されて三日目だった。

故具本茂会長は、昨年悪性脳腫瘍を発症し昨年に続き、今年も数回の脳手術をした。通院治療を受けていたが、状態が悪化し入院していたとされる。故人の死去はLGグループの役職員はもちろん、各界各層で哀悼の意を表している。

この日、韓国貿易協会は「韓国経済界の大きな人物であるLGグループの具本茂会長の死去に深い哀悼の意を表する」と発表し、全国経済人連合会も「大韓民国経済の大きな星である具会長が死去したことに深い哀悼の意を伝える」と述べた。

特に日帝強占期時代LGグループの前身で、ラッキーの創業者である故具仁會(クインフェ) 会長が上海臨時政府をはじめ、独立運動家の資金を支援したことが知られ、一般人の追悼コメントも相次いでいる。

ユーザ名bhlOOは「知りませんでした。具仁會会長と彼の父親が日本時代の重慶臨時政府と上海臨時政府に莫大な独立資金を支援しましたよね。このような企業は国民企業として認めるべきです。故人の冥福を祈って...」と残した。


イメージ 2

実際LGグループは具仁會LG創業会長の独立運動資金支援で始まった独立運動精神を継承している。具仁會創業者は、1942年中国重慶臨時政府の独立運動資金調達のため訪れた「白山アンフイジェ」先生に1万ウォン(現在約24000万ウォン)を喜捨した。旧創業者の父親である具載書先生も上海臨時政府に独立資金5000ウォン(現在の相場12000万ウォン)を快く支援したことで知られれている。

 
LGグループの独立運動支援政策は、時代が変わった今も進められている。20日に死去した具本茂会長は祖父具載書先生と父親具仁會創業者の独立資金支援に続き、独立有功者の子孫のため様々な支援事業を行っている。


LG
グループの系列会社LGハウシスは、2015年から重慶臨時政府庁舎と徐載弼記念館を選定し「独立運動関連遺跡と記念館改修」事業に着手したことに続き、2016年から「独立有功者居住環境の改善」支援事業も活発に展開している。

 
このため、LGハウシスは独立運動に向けた献身と犠牲を記憶するため毎年5世帯ずつ光復会の推薦を受け、独立有功者(子孫)の老朽化した住宅の窓や床材、壁紙などを交換する支援事業を着実に広げている。

この記事に

開く コメント(0)

スタトアップウォッチ=ソンヒョプ記者] をリする青年スタトアップ発掘育成のため、国政府民間企業政策支援している。

イメージ 1


CJ
グル先月16から、中小ベンチャー企業部、創業振興院、ソウル創造経済革新ンタ共同で、青年スタトアップ発掘育成に向けた「プロダクト(Product101チャレンジ」を開催した。

政府関連機関成長可能性えたスタアップの中小企業参加できる広報け、CJグル流通チャネルをサポトする実質的育成プロジェクトである。

このプロジェクトは、をリする成長可能性を持った有望スタアップと中小企業101選定して、今後事業力量強化教育流通網拡大などを支援し、最終11するイベントだ。

CJグルプでCJショッピングCJオリス▲CJ EMなどの会社後援し、中小企業特性じて、事業インフラや流通チャンネル、マケティング戦略模索していく方針である

イメージ 2

また、製品評価じて選ばれた企業国内販路拡大のためCJショッピング無料放送11ブランド品CJルのオンライン画展をはじめ、オリヤングの中小企業同伴成長プログラムである▲しい同行など入店できる会を提供する

創造的なアイデアや技術力えたスタトアップのグロバル進出販路CJグルのグロバルインフラを通じて実現されるみだCJグルは、海外進出の可能性いとされる30企業対象8月にCJ EM開催する韓流コンベンション「KCON2018 LA」をして製品を知らせ、バイヤティングが可能提供することにした。

CJ
グル成功可能性実績がれた企業Top11選定、オリヤング入店CJ E

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1
[スタートアップウォッチ=キムジョンウン記者] 感情分析アプリケーション「恋愛の科学」で話題となり、2015年ソフトバンクベンチャーズとKTBネットワークから可能性を認められ、13億ウォン規模の投資を受けた人工知能スタートアップScatter LabNCソフトをはじめとする多数のベンチャー企業から50億ウォンを資金調達した。

Scatter Labは、チャットが持っている価値をより多くの人々に提供することを目的として、2011年に設立された感情分析の専門スタートアップである。最近、NCソフトとソフトバンクベンチャーズ、コグニティブインベストメント、ESインベスターから50億ウォン規模の新規投資を受けることになった。


恋愛分析アプリケーション「恋愛の科学」を発売して以来、韓国はもちろん、日本ユーザーまで急激に増加して注目を浴びたScatter Labは、日常会話の人工知能技術である「ピンポン」のアプリケーションプログラミングインターフェイス(API)の公開を控えている。

イメージ 2

Scatter Labが開発した「ピンポン」は、天文学的数値のメッセンジャー会話のデータベースを機械学習させ、人工知能と人の感性的な会話に対応する革新的な技術として評価されている。

API
公開を控えている「ピンポン」は、多数の企業と協業する計画であり、韓国語だけでなく、日本語と英語にも対応する。「恋愛の科学」は韓国で130件、日本で10万件がダウンロードされた。

Scatter Lab
のギムジョンユン代表は「人工知能の機能要素だけでなく、感性的な能力も対話型人工知能製品の重要な競争ポイントになるだろう」とし「特にピンポンを介して多言語メッセンジャーデータに基づいたマシンラーニング技術で日常会話人工知能の分野をリードする」と語った。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事