夫婦で山歩き

山歩きや日々思う事を書く

赤間神宮、宇佐神宮

今日は宿泊先した下関の赤間神宮を参拝する。最初に目を引くのが神門は竜宮城を模した竜宮造の楼門。そして特徴的な朱色が明るく感じる。次に大分県宇佐市の八幡総本宮 宇佐神宮を参拝する。ここはとにかく広い境内である。そして参拝者が多い。どちらも有り難い御朱印をいただく。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

この記事に

開く コメント(0)

観光

今日は青海島から元乃隅稲成神社、そして角島を観光してきた。海上アルプスとよばれる青海島は奇岩の絶景だが、観光客は我が夫婦だけ。ダイビングは賑わっていた。元乃隅稲成神社は平日とは思えない人出の多さだった。そして、角島はただ島に架かる橋を見るだけだが観光客の多い事。ま、我らもそうだが。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

この記事に

開く コメント(0)

参拝

今日は山歩きを予定下板が、天気があまり良くなさそうなので中止。ずいぶんヘタレになってきたものだ。佐賀の祐徳稲荷神社と宗像大社を参拝した。御朱印もいただき記念になる。山歩きもいいがこちらも良い。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

この記事に

開く コメント(0)

解散騒動

連休明けの今日は解散騒動でテレビやネットでは情報が行き交っている。加計学園騒動時の野党は『解散総選挙で国民の信を問え』だったが、早期解散説が流れると一転して『疑惑隠し解散』だそうだ。こんな野党では政権の受け皿になれるはずがない。しっかりした対案の示せる野党が育たなければ、いつまでも今の自公政権が続く。

この記事に

開く コメント(0)

衆議解散総選挙

今日は台風一過で快晴の一日だった。最低気温は19.度とタオルケットでは寒いくらいだった。最高気温30.1度とまだ暑いが、風があり涼しく感じた。そんな中、衆議解散総選挙が間違いなさそうだ。自民党にとっては絶妙のタイミングだが、民進党や新党を模索している議員たちにとっては準備不足で最悪の時期の解散だろう。森友・加計学園問題で野党と共に与党の追及に余念のなかったマスコミがどう報道するか楽しみである。
NewsPicksの記事による新聞各社の今朝の報道は。
読売新聞「消費税10% 使途変更問う」 朝日新聞「透ける疑惑隠しの思惑」 毎日新聞「自己都合を優先」 産経新聞「危機克服への民意を問え」 日経新聞「大義は後回し」

この記事に

開く コメント(0)

今朝4時くらいにどしゃ降りの雨音で目が覚める。そのあとまたひと眠りしたが、雨風共に強くなったりを繰り返した。午後2時以降は雨風共に弱くなり、今はもう晴れ間も出るようになった。当地ではほとんど影響はなく台風18号は過ぎて行ったが、これから我が国を縦断しそうだ。大きな被害が出なければいいが。

この記事に

開く コメント(0)

避難準備情報

台風の間接的な影響か午前中は雨風共に強くなることがあった。午後からは雨風共に止み静かになる。夕方には『避難準備・高齢者等避難開始情報』が防災ラジオから流された。『避難所へ行く際は一日分の食料・毛布や身の回りの品を持参すること』と言う。高齢者は雨風が強くなる前、そして明るい内に、賢明なことだろう。

この記事に

開く コメント(0)

最高気温は24.7度

今朝の最低気温22.1度と平年並みだったが、曇り時々雨で気温は上がらずなんと最高気温は24.7度と平年より4.8度も低かったようだ。ゆっくり近づいている台風18号の影響だろうか。この台風、強い勢力を保ったままゆっくり近づいている。大きな被害が出なければいいが。

この記事に

開く コメント(0)

一日曇り空

今日は一日曇り空がつづいた。どうも台風18号が九州を直撃しそうな進路を進もうとしている。被害が心配される。そんな中、NHK朝ドラ『ひよっこ』。ここ数日はエンディングで流れる鶏の鳴き声が「ピヨピヨ」に戻っていたが、今日はまた「コーコツコー」と親鶏の鳴き声だった。ドラマの展開で変わっているようだ。楽しいドラマだが残りわずか。

この記事に

開く コメント(0)

台風18号

台風18号の動きが心配である。どうも三連休辺りに当地に接近しそうである。西の方から来そうなので風はそう強くなさそうだが、秋雨前線を刺激して大雨にならなければいいが。せっかくの三連休とは言っても我が夫婦は年中休み、ま、孫達がかわいそうだ。南の遠い海上を通過してくれるといいが。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事