リカのブログ

秋?もう虫が鳴いています。

全体表示

[ リスト ]

面谷鉱山 

今回は福井県まで遠征です。

時間にしまして2時間ちょっとで行ける所
岐阜県と福井県の県境になると思います。
その場所とは「面谷鉱山」(おもだにこうざん)廃坑なんです。
 
先日、叔父さんから「面白い所があるので行かないか」とさそわれ同行
同行とは言っても叔父さんは車の免許が無いので
私が運転手なんです。毎回・・・
 
この場所は、あまり人が訪れる所ではありません。
一応、福井県の観光エリアに入ってはいますが・・・かな?
主に「石マニア」「廃墟マニア」近くに名山がありますので「登山者」くらいでしょう。
もちろん山奥なので民家は無く、さみしい所です(>_<)
リカちゃんの探検を数回に分けてお届けします(地味な記事)
 
 
 
イメージ 1
福井県の九頭竜湖(くずりゅうこ)人工ダムに到着しました
最初に「箱ヶ瀬橋」を渡り目的地へ
この橋にも面白い話がありますので、何れ投稿します。
 
 
 
イメージ 2
橋を渡りますと早速にきれいな案内看板がありました
「面谷鉱山住居跡地」右ですね!
 
 
 
イメージ 3
ダム沿いに車を走らせると次に「面谷橋」があり
これを渡ると案内板、ここからガタガタ道になります
窪みの水たまりがありますので低速走行
周りの景色を楽しみながら・・・紅葉は終わっています。
 
 
 
イメージ 4
早速のお出迎えはニホンザルでした
猿は木の上まで登り、枝を揺すり鳴きながら威嚇
ボスザルでしょうか仲間に警告している様に見えました。
 
 
 
イメージ 6
更に進むと広い河原が現れ、次に目に入った景色が「ズリ」です。
このズリに上る道?がありましたので急な坂を上ると///
叔父さんは、これがお目当ての様です。(~_~)v

仮面ライダーが出てきそうな景色にビックリしましたヨ!
ズリとは「捨石集積場鉱山」で採掘して要らない石などを積み上げて置く所で
正に産業廃棄物なんですがマニアや研究者にとっては宝の山?
いろんな鉱石が見つかる?可能性があります。
 
 
 
イメージ 5
上はただの広場で簡易ヘリポートもありました。

面谷鉱山とは主に銅を採掘していたそうです。
鉱山の発見には2つの説があり、
平安時代中期(1058〜1064年)に既に発掘されていた説と、
室町時代前期(1342〜1345年)に発見された説があります。
地元、大野市の資料から
 
そして明治〜大正時代とつづきましたが大正十一年に閉鎖となりました。
繰り返される景気、不景気や最後には鉱山敷地内で
疫病が発生し多数の作業者や家族が死亡したそうです
調べましたら大正七年から九年まで全国的にスペイン風邪が流行り
大勢の方が亡くなったとの事
一番の原因は海外からの銅の輸入により価格暴落で経営が圧迫された事でしょう。
2013年 11月24日撮影
 
つづく・・・
( ^o^)ノ
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(14)

結構、遠くまで遠征しましたね(^^)/
探検は楽しいですよね。
山の中に素敵な橋があるんですね
ズリって言うんですか!引田天功(初代)がマジックをやりそうな所ですね。
高山は昨日は雪が舞ったそうですね
次の記事も楽しみにしてます

2013/11/29(金) 午前 4:36 [ 青空 ]

顔アイコン

おはようございます(^^)/

九頭竜湖・・・釣りの雑誌で聞いたことがありますね?!
ん〜違うかな…(^^;)

次回、今世紀 最大の大発見を期待してますね(笑)

2013/11/29(金) 午前 7:46 Sugar

顔アイコン

九頭竜湖、荒島岳に登る時に通りました。
こんな遺跡があるんですね〜
掘ればお宝、とても気になります。
ひすいや水晶は出てこないのかな?

2013/11/29(金) 午前 7:48 へろ

顔アイコン

158号線から九頭竜湖方面に入った方角にある鉱山跡ですか。
かなりマニアックな方しか行かない様な場所ですね。
紅葉が終わっている様なのでこれからは雪で埋もれてしまいそうな場所ですね。
化石でも出てくればいいですね。

2013/11/29(金) 午前 8:25 セントレア

青空さん ありがとうございます。
昨日は小雪が舞っていました。
夜も寒く翌日積雪になるかと思いましたがゼロでした
でも最低気温はー1度でしたよ。
ここは普段見る景色とは違って不思議な所でした(^_^)

2013/11/29(金) 午前 9:04 リカ

Sugarさん ありがとうございます。
大発見はありませんでしたよ(^_^;)
この九頭竜ダムは釣りでも有名です。
湖岸には外来魚を放流しないよう警告がありました
もう寒いので釣りもクローズです。

2013/11/29(金) 午前 9:07 リカ

へろさん ありがとうございます。
地図で荒島岳を確認しました。すぐ近くですね!
この廃坑は大野市の観光マップにも記載されているのですが
観光としてはお勧めできません。一人で行けば恐怖を感じる様な景色で淋しい所なんです。石に関しては「蛍石」が取れるそうなんですが
そんなのは見当たりませんでした(^_^;)

2013/11/29(金) 午前 9:22 リカ

セントレアさん ありがとうございます。
この場所もせめて紅葉の時に来れば良かったと悔やんでいます
今は完全に紅葉は散り、草も茶色くなってモノトーンの世界でした
ここも雪の多い所なので、もうすぐ行けなくなります(^_^;)

2013/11/29(金) 午前 9:26 リカ

顔アイコン

ほほーう

福井にそんな場所が!!!

菊花石はありませんでしたか〜〜

2013/11/29(金) 午後 4:47 [ V字飛行 ]

V字飛行さん ありがとうございます。
ここは場所的に秘境の様な所です
いい物は何もありませんでした
菊花石の産地は根尾のほうですね〜菊花石で一儲けしたいです(^_^;)

2013/11/29(金) 午後 5:51 リカ

貴重な写真をありがとうございました。
福井にこんなところがあるなんて・・・

私自身もまだまだ福井はよく知らないんですが、お隣・・・隣接している県でもありますし、馴染み深い県でもあります・・・
嶺南と嶺北では関西と、東海にそれぞれ向いていて全く違うって言われる県ですよね・・・
また、楽しみにレポート待ってます!!

2013/11/30(土) 午前 9:24 サスケ

顔アイコン

サスケさん ありがとうございます。
福井県も色々と歴史ある所で真面目な所で
華やかな所はありませんが、正に教育県だと思います。
続編も見て下さい(^_^)

2013/11/30(土) 午後 0:44 リカ

顔アイコン

いいとこですね一度は見てみたいです
猿もいるんですね凄いなあ〜

2013/12/1(日) 午前 10:37 友さん

友さん ありがとうございます。
ここまで来ると大自然ですね!
もうすぐ雪に埋まり来年までさよならです(^_^)

2013/12/1(日) 午後 7:54 リカ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事