精神科医の犯罪を問う

このブログは皆さんに情報を知っていただくことが目的ですので、引用、転載、リンクは自由です。

無責任に精神科受診を勧めること

デタラメな精神科医がいるのは事実です。 専門家を自称しながら、基本中の基本すらできず、根拠の無い診断や投薬をする精神科医がいるのは事実です。そしてそれがごく一部ではなく無視できないほど多数である(例:入院患者に対する抗精神病薬の3種類以上の多剤処方が約4割、身体拘束中の診察がなかった患者が2割等)という事実があります。 そして、そのような精神科医が日々患者の命を奪い、人権を侵害し、不正を働いているというのは事実です。多くの被害者が一生苦しんでいるのも事実です。 しかし、このような事実を指摘すると、必ずこのような反論が出てきます。 「精神科に行って救われている人もいる」 「大半の精神科の先生は真面目にやっている」 「ごく一部の極端な例を挙げて一般化するな」 「精神医療に対する過度な恐怖心を煽すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

昨日、鹿児島市内の城西こもれび心療クリニックとその院長宅に家宅捜索が入りました。 http://news.ktstv.net/e72851.html KTS鹿児島テレビ 【動画】精神科医宅と診療所を再捜索 2017年12月07日 鹿児島市の精神科医が、患者を診察せずに向精神薬を処方した疑いがある問題で、九州厚生局麻薬取締部は、6日、医師の自宅 ...すべて表示すべて表示

新たな監視社会の到来

2017/11/14(火) 午後 3:46

ついに新たなレベルの監視社会が到来しました。 https://www.otsuka.co.jp/company/release/detail.php?id=3319&date=2017-11-14 抗精神病薬エビリファイによって行動が抑制されるだけではなく、服薬状況や活動状況が24時間監視されることになります。 これが承認 ...すべて表示すべて表示

児童精神科医の侵出

2017/9/1(金) 午後 6:06

最近、児童精神科医がやたらと持ち上げられています。まるで、行政も一般市民も、専門家である児童精神科医なら子どもの心がわかるはずだ、子どもの発達や心の問題を解決できるはずだという幻想を抱いています。そして、児童精神科医たちはそのような需要を作り出し、露骨な市場拡大を目指しています。 国内初の研修で児童精神科医を育成 http://www.fu ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事