精神科医の犯罪を問う

このブログは皆さんに情報を知っていただくことが目的ですので、引用、転載、リンクは自由です。

全体表示

[ リスト ]

の続き
 

H.21.10.23
徳島県病院協会学術講演会「難治性うつ病の治療」
グラクソスミスクライン
講演料
40,000
H.21.10.30
多摩難治性うつ病研究会「うつ病についての最近の知見」
ファイザー
講演料
40,000
H.21.10.31
埼玉県レメロン錠発売記念講演会 講演「抗うつ薬とは何か?NaSSAへの道程」 
シェリング・プラウ
講演料
30,000
H.21.11.07
秋野病院セミナー「うつ病について」
ファイザー
講演料
40,000
H.21.11.19
ととろの会学術講演会「プライマリケア医のためのうつ病診療」
ファイザー
講演料
40,000
H.21.11.21
10回福島精神医学カズイスティーク研究奨励会コメンテーター「応募論文5題に対して」
アステラス製薬
講演料
40,000
H.21.11.28
38回東京プライマリ・ケア研究会 講演「うつ病の話」
第一三共㈱
講演料
30,000
H.22.02.18
精神科学術講演会 座長「双極性スペクトラムに関する診断と治療」
シェリング・プラウ
謝金
30,000
H.22.02.24
栃木県精神衛生協会学術講演会 特別講演「うつ病治療のアルゴリズム」
明治製菓
講演料
40,000
H.22.03.19
18回岡山精神医療懇話会 特別講演「うつ病について」
ヤンセンファーマ
講演料
30,000
H.22.04.13
会合名 Major Depression Conference 座長 うつ病の最新情報の提供
日本イーライリリー
謝金
40,000
H.22.04.13
CNS学術講演会 座長 精神疾患及びその治療に関する最新情報の提供
日本イーライリリー
指導料
60,000
H.22.06.05
30回山口県うつ病治療研究会 一般演題学術
旭化成ファーマ
講演料
60,000

 合計124万円

閉じる コメント(4)

顔アイコン

接待費合わせると費用は・・予想以上かと思いますよ・・◎
迎える側は何カ月も前から準備ですしね・・。

2010/10/26(火) 午前 8:27 あまのじゃく

顔アイコン

普通の医者の時給は一時間1万くらい、野村は教授であって、うつ病学会会長なのだから、一回4−6万はどう見ても怪しい。
講演とは何時間か知らないがその時間×野村の時給+お車代
こういうのを低所得申告といって野村は「脱税」してるんじゃないか?
年間何百億も薬売ってる製薬会社が、この宣伝マンに、これっぽっち
なわけないでしょ。

2010/10/26(火) 午前 8:52 [ - ]

顔アイコン

去年から医師・看護師などの医療従事者への贈与額を開示することが製薬企業側に義務付けされた米国では、トップとなると年間数千万に上る額が計上されています。
projects.propublica.org/docdollars/top_earners リスト

ポチ国では実際にはどれくらいでしょう。
日本も同じような制度を早急に導入する必要がありますね。

2010/10/27(水) 午前 3:45 [ myu ]

顔アイコン

自称フリーライターかこさんさんのブログでECTに関してさんざん、全く見当違いの誹謗を受けた、お馴染み・kyupin先生の過去ログで、ご自分が医学生のころの家庭教師として経験した、息子・娘を医者にどうしてもさせたく、医学部に何とか入れさせようとする、医者の家庭の実情や考え、そしてご自身のご家庭や医学部に関してなど、饒舌に語っておられる、貴重なエントリを見つけたので紹介します:

http://ameblo.jp/kyupin/entry-10110542368.html#main
http://ameblo.jp/kyupin/entry-10111036219.html#main
http://ameblo.jp/kyupin/entry-10111063547.html#main

この先生、ブログで拝読する限りでは、なかなか処方が巧みなドクターだと感じされてくれます。
ECTに関する考えもしっかりしたものがありますし。

2010/10/27(水) 午後 0:49 [ - ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事