精神科医の犯罪を問う

このブログは皆さんに情報を知っていただくことが目的ですので、引用、転載、リンクは自由です。

全体表示

[ リスト ]

精神科医の摘発

精神科医の犯罪について報告して下さい。
 
よくある犯罪行為:
1.不正請求
実際には行っていない架空の診療行為について請求する詐欺行為。健康保険、自立支援法、生活保護の医療扶助などが悪用され、手口が巧妙化、複雑化しているので発覚しにくい。組織的な大規模不正は、内部告発によって発覚するケースが多い。
 
2.わいせつ行為
診療行為の一環として、胸や性器を弄んだり、性的関係を強要するような精神科医が存在する。これは医療行為ではない。単なる性犯罪。
 
3.向精神薬の横流し
向精神薬を正当な手段ではなく譲渡、販売することは犯罪。麻薬取締部が厳しく取り締まっている。
 
4.無診察処方
いまだに、医師の診察なしに、医師免許を持たない事務員らが向精神薬を処方する「無診察処方」がはびこっている。これは医師法違反であり、さらに医師が診察したとしてそれに関する診療報酬を得ているのであれば、詐欺行為でもある。
 
将来的には犯罪と認定されるかもしれない行為:
1.多剤大量処方
根拠のない、度を超えた多剤大量処方は、結果として患者を傷つける行為以外の何者でもない。医師の処方権には踏み込めないという思考停止を解消すれば、十分に摘発の対象となり得るほどひどい実例がある。
 
これらの犯罪について是非報告して下さい。特に、以下は急募しています。すぐにでも行動を起こそうとしています。
①内部告発
②町○メンタル○科の事例
③子ども・若者の被害
※今までに摘発・逮捕へと持ち込んだ実績があります
 

閉じる コメント(4)

顔アイコン

都下、八王子市の病院。障害年金の受給を得るために、神経症の患者の診断書に統合失調症と書いている。

2011/7/19(火) 午後 7:36 [ ccz*917* ] 返信する

実名で詳細にケビチャンに連絡してください。

もちろん、告発者の不利にはならないように秘密厳守に動いてくれるはずです。

下手に内部告発を匂わすと、病院側が証拠隠滅をはかるので、コメントに書くのはオススメしません。極秘にすすめてください。

2011/7/19(火) 午後 8:54 [ satoshi_3210 ] 返信する

けびちゃんさん こんにちは

この巨悪な楼閣を崩すには、外堀から攻めましょう。
私のブログでも紹介させてください。
今後とも宜しくお願いします。

2011/7/20(水) 午前 10:24 [ - ] 返信する

リタリン乱処方の医師にセクハラとリタリン処方を受けました。不眠でハルシオンを貰っていて、元気が出ないと打ち明けるとリタリンを出されました。
副作用らしく急に顔つきが険しくなり痩せて、対人関係がうまくいかなくなりました。相談して、薬をルボックスに変更。(このとき抑うつ感などは訴えていません)。また、診察室で胸やお尻を触られて電話番号をきかれたので、その回で泣き寝入りし終了しました。

睡眠薬が欲しくて、家の近くの鷹番クリニックという医院で、ハルシオンを出してもらえず、いきなりベゲタミンAを出されて飲んでいました。今思うと身震いします。
その後、クリニック不信に陥り休職しました。姉を頼りまともな医師にかかれました。
今思い出すと、睡眠障害でかかっていたリタリン処方医あたりから、抗不安剤や抗うつ剤を出され、ベゲタミンなんかも飲んでしまって、私の人生が狂い出した気がしています。精神科医に対してあまりにも無防備でした。
現在7年たちますが、うつ病双極性障害に診断が変わり、薬づけです。もう後がないので冬は雪に埋もれる実家に戻り、年金受給者の父母の世話になっています…人生返して欲しい…

2011/9/9(金) 午後 6:54 [ - ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事