精神科医の犯罪を問う

このブログは皆さんに情報を知っていただくことが目的ですので、引用、転載、リンクは自由です。

全体表示

[ リスト ]

日本精神科病院協会の協会誌巻頭言をいつも興味深く拝見しております。

今までも公益社団法人の協会誌とは思えないような個性的なタイトルが並んでいました。
http://www.nisseikyo.or.jp/opinion/kantougen
・もういい加減にしろ
・兵隊さん、ありがとう
・Japan as No.1
・日本看護協会の闇
・天皇陛下万歳

もちろん、タイトルに劣らず、内容も個性的です。
「医療提供のバロメーターである、アクセス、コスト、アウトカムいずれをみても、日本の精神科医療は世界一だと思います。」(2012年1月 Japan as No.1)

「黒幕は眠ったふりである。しかし、官僚制作のドタバタ劇で迷惑するのは、いつの時代でも国民と医療関係者であることを肝に銘じるがよい。」(2012年9月 社会的偏見を助長するのは誰か)

「安倍晋三内閣総理大臣、田村憲久厚生労働大臣、根本匠復興大臣、山口俊一財務副大臣、鈴木俊一外務副大臣、菅原一秀経済産業副大臣、衛藤晟一内閣総理大 臣補佐官、加藤勝信内閣官房副長官、鴨下一郎国会対策委員長、福岡資麿厚生労働部会長と、これまでの日本精神科病院協会の歴史にないような豪華な顔ぶれが 政府・自由民主党の要職に就任している。また、日本精神科病院協会アドバイザリーボードメンバーである飯島勲先生と丹呉泰健先生が、内閣官房参与として参 画されている。頼もしい限りである。」(2013年2月 正念場)

そして、今回発表された最新号である2013年7月の巻頭言のタイトルは
「日本の精神科病院協会の歴史は社会的偏見との戦いの歴史でもある」
でした。

社会的偏見を作り出したのは誰でしょうか?設立当初から社会的偏見を作り出してきたという歴史を忘れたのでしょうか?

事実:
精神障害者を「常に平和と文化との妨害者」とし、「精神障害者の遺伝を防止するための優生手術」を促進して社会的偏見を作り出したのは日本精神科病院協会(旧日本精神病院協会)である


証拠:
イメージ 1

イメージ 2

マッチポンプという言葉をWikipediaで調べるとこのように書かれています
「マッチで自ら火事を起こして煽り、それを自らポンプで消す」などと喩えられるように、問題や騒動について、自身でわざわざ作り出しておきながら、あるいは自身の行為がその根源であるにもかかわらず、そ知らぬ顔で巧妙に立ち回り、その解決・収拾の立役者役も自ら担って賞賛や利益を得ようとする、その様な行為を指して用いられる表現である。

マッチポンプという表現にぴったりの良い具体例を見つけました。

追記:
ちなみに、巻頭言2013年7月の中で「公立病床10%、民間精神病床90%は、補助金漬けで国の責任を民間に押し付けてきた精神医療行政の結果である。」という表現もありますが、そもそも精神病院への低利融資を実現させたのは日本精神病院協会です。これによって私立精神病院が乱立する結果となりました。もちろん国に問題があるのは当たり前ですが、全部国のせいですか?
イメージ 3

この記事に

閉じる コメント(18)

顔アイコン

本当に解り易いマッチポンプ事例ですね。
転載しますね。ナイスです。

2013/7/24(水) 午前 11:56 bug*nno*e 返信する

顔アイコン

協会誌って自画自賛な内容なんですか?あとは国と国民に責任をなすり付けるような内容なんですかね。

2013/7/24(水) 午後 0:20 [ higurasi ] 返信する

精神科病院協会の人って、ナチスの残党か何かなのでしょうか?

2013/7/24(水) 午後 1:30 [ satoshi_3210 ] 返信する

「精神病という病気が存在するという概念」がそもそも嘘なので、遺伝するかしないかという話は全く無意味です。

「特定の宗教の特定の神が存在するという概念」が遺伝するかしないか、という話は無意味なのと同じです。

社会全体が精神医学教という非科学的な嘘に支配されているとみなすことも出来るでしょう。

環境要因で、心身の状態が悪化するのは、その通りに思います。

精神的な概念を、精神医療などという、麻薬ビジネスに沿って考えてはいけません。
賢くなりたいのなら、まずは精神医学という詐欺からきている情報を排除してから、考えをまてめていくのがいいです。

2013/7/25(木) 午後 6:43 [ satoshi_3210 ] 返信する

顔アイコン

お酒は薬にも毒にもなりますよね。うちの父はお酒が大好きでしたが、悪い意味でのお酒飲みではなかったですが。

天皇万歳って精神科協会の協会詩、どんな内容の記事なんだろう?というか、精神科協会批判を鋭く自己言及する記事は全く無さそうですね。

2013/7/27(土) 午前 0:48 [ higurasi ] 返信する

顔アイコン

うちの父は団塊より上の世代ですね。ビートルズのジョンレノンやポールマッカートニーと同世代の年齢です。

まあジョンレノンは日本の医療界とも多分、繋がりのある欧米の秘密結社に命を狙われたらしいですが。

うちの父は欧米のその秘密結社の命令で操り人形の飼い犬に10年前にされた日本の総理大臣の悪政で、不況、不景気が悪化して

(新しい派遣社員制度とか、古い年功序列制の廃止とか。○○党をぶっ壊す。と言いながら日本をぶっ壊した総理です)

父は工場の社長でしたが、会社経営が傾いて精神的に落ち込んで鬱っぽくなって60歳くらいでお亡くなりになってしまいましたが。まあ景気の良い頃は年に1回の忘年会には無礼講でお酒を沢山飲んだようですが。

精神科の薬治療は悪循環な印象です。副作用、禁断症状が多すぎで強過ぎです。

天才的なカウンセラーが精神科に多数居れば、まだマシなのでしょうけど。

2013/7/27(土) 午前 7:21 [ higurasi ] 返信する

顔アイコン

・もういい加減にしろ
・兵隊さん、ありがとう
・Japan as No.1
・日本看護協会の闇
・天皇陛下万歳

しらふで書いているとすれば、下品そのものです。
アルコール依存症なのでしょうか。

同じ依存症でもアルコール依存症やニコチン依存症は許されて、摂食障害はけしからん、というような雰囲気があります。

医師とか、肩書きがつけば、すべての罪が免除される。

逮捕拘禁、傷害(致死)、横領、その他すべての罪が免除される。

医師という資格が、免罪符になっていませんか?

2014/6/1(日) 午前 11:44 [ bhaloo04150819 ] 返信する

顔アイコン

国会議員、そして精神科医も、アルコール依存症に陥っている方が多いように感じます。

私は酒害家庭で暴力を受けて育ったので、アルコール綿が触れただけでもアレルギーを起こすほど、敏感に反応するようになりました。

悪気はないのはわかりますが、本当に厄介な病気です。認知症にもなりやすいと思います。女性の飲酒は胎児に深刻な影響を及ぼします。

イスラム圏では禁止、欧米諸国でも、日本のようにアルコールに寛容な国はありません。

アルコール依存症で、暴力的なの人々が、摂食障害の患者さんを指導する資格などあるでしょうか。ましてや、摂食障害の専門医を名乗る資格などありません。


日本精神神経学会のこの文章は、とくに、お酒に染まった人の匂いを感じます。摂食障害同様、自助グループが必要と感じます

2014/6/19(木) 午後 5:02 [ bhaloo04150819 ] 返信する

顔アイコン

日本精神神経学会 → 日本精神科病院協会の間違いです。

今年にはいっても以下の4つのオピニオン記事、ただもう恥ずかしいのひとことです。

・ニコヨン医者繁盛記(2014年4月)

・日本看護協会変じて日本公立看護師労働組合(2014年3月)

・靖国狂躁曲(2014年2月)

・ひっこめ小泉純一郎、出てこい河野洋平

こういう発言をする人たちが、患者さんに多剤併用処方をしているところを想像すると、背すじが寒くなります。

従軍慰安婦の証拠がない、とか、

>戦後の奇跡的な経済復興を支えてきた終身雇用制度の崩壊や勤勉を旨とした勤労精神の欠落……

こんな時代遅れのことを公的な文書に書くような人たちが、数知れぬ多くの無罪の患者さんの命を奪って大手を振って歩いているのでしょう。

悪気はなくても、やはり自覚は必要です。
患者さんを指導する前に、まず精神科医のお医者さんが否認を打ち破り、模範を見せてください。

誤診されて、統合失調症にされて、薬漬けにされている患者さんは多いはずです。

2014/6/19(木) 午後 9:33 [ bhaloo04150819 ] 返信する

顔アイコン

戦前に大連で子供時代をすごした爺さんと話したことがありますが、
もう見渡す限り旧ソ連の女であふれていて、強姦リ、輪姦、和姦と1女どもは散々にやっていたと、目が血走っていました。

シベリア抑留兵なんかでも、夜な夜な女が男を強姦していたという証言もあります。

偏ったことばかり情報が錯綜するのは、なぜか考えるべきですね!

2014/6/20(金) 午後 2:22 [ tokumeitarou111 ] 返信する

この記事を読む限り、日本精神科病院協会とそれに属する人達が、いかに幼稚で自己中かハッキリ分かりますね。


精神科医になると、なぜここまで未熟で頭の悪い人間になるのか?
それとも、頭の悪い不完全な人間だからこそ、精神科医になれるのか?

健全な精神と頭脳の持ち主なら、精神薬を処方し続ければ経験から、自分がやっていることが人の人生をメチャクチャにしているか嫌でも気付く筈ですからね。

気付かないのか気付けないのか、分かっているのかどちらにしても精神科医、精神医学会は愚かな人種であることは間違いない。

2014/6/22(日) 午後 3:19 [ r35**t_r_v_**ec ] 返信する

顔アイコン

1%のまともな医者を見つけられない私たちボケは、近寄らないことですよ。

彼らは決して気づかないし、気づけない。

いつまでも「古きよき時代」の傲慢なやり方のまま、支配の感覚に溺れています。

年代的には「まあまあの人生だった」とあっちの世に行く人たちなのでしょう。

2014/6/23(月) 午前 9:57 [ - ] 返信する

顔アイコン

日本精神科病院協会のHPにあるオピニオンにある協会誌巻頭言を読めば
常に時の政権に媚びて自分たちの利権を守ることに必死だとわかります。

2014/6/24(火) 午前 10:46 [ ope*_t*e_* ] 返信する

顔アイコン

アルコールを摂取するとなぜ、水分が抜けて、水を一杯というのか、考えるんだな!
麻製品がなぜ、紫外線カットなのか、人の体の事が解っていないもんが適当なこと言うと、ますます状況を悪くし、人々を苦しめるという事が解らんようですね!

2014/6/24(火) 午後 3:46 [ tokumeitarou111 ] 返信する

顔アイコン

有言実行ですからね。

高齢でもお元気そうな日本精神病院協会のドクターは、有事の際、軍医さんとして兵士と共に、現地へ出て行くのでしょう。是非出て行ってほしい。

認知症を発症したら、ご自分が勤務していた精神病院で一生を終えてください。

原発再稼動を望む人は、原発事故の後始末も引き受ける。日雇い労働でも福島で働いてください。

有言実行、自らその勇ましい姿を、子孫に示してください。

2014/7/8(火) 午後 11:29 [ mizuki ] 返信する

顔アイコン

日本精神医学はヒロポン(麻薬)を特攻隊に投与して死なせていった歴史がありますので。暴力教師は気に食わないと、こぶしで殴り,現代精神科医は薬と診断で殴るということだよ。
統合失調症の患者が寿命が短いのは副作用の大きすぎる薬剤を長年若しくは高容量でだされていたせいもある。医薬品医療機器情報機構の抗精神薬の副作用情報も明らかだろ。業務上過失致死にならんのかね。
クエチアピンの急速増量法なんて論文書いてた元旭川日赤の精神科医はクズだな。

2017/10/25(水) 午後 7:28 [ ooz*kot**si777 ] 返信する

顔アイコン

> ooz*kot**si777さん
それは悪名高き 古瀬 勉(現中野記念病院)ですな

2017/10/25(水) 午後 7:34 [ zeu*_mo**ki ] 返信する

顔アイコン

日本精神医学はヒロポン(麻薬)を特攻隊に投与して死なせていった歴史がありますので。暴力教師は気に食わないと、こぶしで殴り,現代精神科医は薬と診断で殴るということだよ。
統合失調症の患者が寿命が短いのは副作用の大きすぎる薬剤を長年若しくは高容量でだされていたせいもある。医薬品医療機器情報機構の抗精神薬の副作用情報を見てもも明らかだろ。業務上過失致死にならんのかね。
クエチアピンの急速増量法なんて論文書いてた元旭川日赤の精神科医はクズだな。

2017/10/25(水) 午後 7:41 [ ooz*kot**si777 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事