全体表示

[ リスト ]

潤滑実験。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

ヴァージョン兇離瓮ボを1つ作りました。

みやん兄からお借りしているギア用ウエットと各部ドライ潤滑実験用ね。

実験の内容は、みやん兄と重複しちゃいますけど、コチラの方が実験結果が
先に出ています。

みやんの油マニア http://abura.militaryblog.jp/


在庫の部品を寄せ集めて組んでみたんだけど、詳細は下記の通り。

☆ライラクス・シリンダー

☆ライラクス・シリンダー・ヘッド

☆ライラクス・シール・ノズル

☆ライラクス・強化セレクター

☆ライラクス・強化逆転ラッチ

☆ライラクス・スプリング・ガイド

☆エンジェル・ポリカ・ピストン

☆エンジェル・ピストン・ヘッド

☆エンジェル・ポリカ・タペット

☆システマ・強化カットオフレバー

☆システマ・大容量スイッチ

☆セクターチップ

☆メタル&ベアリング軸受け

☆エンジェル・ちょっぱや用スプリング

☆シャシのタッピング・ビスを3mmチタン・ヘキサゴン・ネジに換装

といった具合ですが、ギアはマルイ純正を使用しています。

セクターギアを肉抜きしていますが、今後この肉抜きがドコまで可能なのかも
耐久テストしてみようと思います。

自分の場合はバッテリーも9・6V程度でサイクルが早くするつもりは無いし、
ゲームはリアルカウントのシングル・ショット以外じゃ使わないので
万人にウケるチューンとも思えないんですけどね(笑)

それと今回使用するインナーバレルは170mm。

バレルが極端に短いので、いつも使用しているKMのスプリングでは初速70m/sを
下回りそうなので今回は少し強めのバネを入れます。

ちょっぱや用。たぶん。

もちろんこのスプリングは合法品だし、初速80m/s台を目指す為です。

さてさて潤滑部ですが、ギアにはギア用のグリスを使用。

低粘土のグリスですがメカボ内で散らからないよう綿棒を使用して表面に薄く塗ります。

なんだか週明けに、新しい試作のギア用グリスも、みやん兄のトコには届くみたいですが、
現在自分が使用している市販品との違いを、まず知るべきという事でコレを使用させて
もらいます。

そして、今回はシリンダーの潤滑をドライ潤滑に。

「ボロン」という少し前には高価で手が出なかった素子を使用してます。(今でもかな?)

シリンダーの他にピストンのガイド部分やノズル。

タペットのガイドやスプリング・ガイドのベアリング部なんかに使用してみます。

ネジれ方向ではなくてスラスト方向やブレーン方向のどちらか1方に力が加わる部分ですが、
潤滑だけでなく気密も必要なトコにも使用しているので、さてさてどうなりますかね〜?

画像の白い粉状の粒子がボロン。

家実験で弾を一袋(3000〜4000発)撃った後にオープンしてみますね。

ギアの肉抜きも今回は少なめで。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

あちゃー こんな豪華なパーツで実験されたら、オイラの貧乏ぶりがバレバレですよ〜。
まあいいか…

2007/11/26(月) 午後 3:46 [ * ] 返信する

みやん兄>なんだかダブって購入した部品が今回、結構出てきましたよ〜。ノーマルの部品も山で出てきたので今度そっちでも組んでみます!

2007/11/30(金) 午後 4:09 kee**423 返信する

顔アイコン

昨日、ギアオイルSPLが入荷しましたよ。
今度会ったときに渡します。

2007/11/30(金) 午後 4:28 [ * ] 返信する

みやん兄>おぉ〜了解しました!今まで使っていたモノと今回実験で使用したモノ。それとの違いが出るか楽しみですね!

2007/12/1(土) 午前 11:55 kee**423 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事