過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

イメージ 1

 大手スーパー「イオン」が子会社である「イオン銀行」の銀行業の営業免許を取得した。

 流通系としては、セブンアンドワイグループの「セブン銀行」につぐ2番目ということ。
イオンはセブンを超えられるか、ここは一つおもしろいことになってきましたね。

<以下【読売】から>
 営業免許取得、20日に開業

 大手スーパーのイオンは11日、傘下の「イオン銀行」(本社・東京)が
金融庁から銀行業の営業免許を取得したと発表した。

 小売りが設立した銀行としては、セブン&アイ・ホールディングス傘下の
セブン銀行に次いで2例目となる。

 セブン銀は決済を中心事業としているのに対し、
イオン銀はショッピングセンター(SC)内に有人店舗を構えて、住宅ローンや
投資信託など個人向けの総合金融サービスを提供する。

 20日から、イオンが運営するSC約80店舗と子会社の
イオンクレジットサービス約200店舗で口座申し込みを受け付ける。

 29日にはジャスコ品川シーサイド店(東京都品川区)と
イオン津田沼ショッピングセンター(千葉県習志野市)に有人店舗を開く。

 今後5年で130店舗を出店し、420万口座、
預金残高1兆1000億円の獲得を目標としている。


<以上【読売】10月11日から>

開く コメント(0)

 ネット社会のゆがんだ現象である募金詐欺が発覚した。何でも、難病を持つ「おさむちゃん」
に募金をと呼びかけるこの詐欺に対し、すでに1億4千万円ほどが振り込まれた、とのこと。

 ほんと、ネット社会は怖いですね、あっというまにこういう金額が集まってしまいます。
本当に善意のある方は多いのですね、これぞ「美しい日本」です。

 それにしても、善意に悪のりした詐欺はいけません。ぜひ、真犯人を捕まえて、
二度と起きないような法整備、今、国会で論戦中のセンセ方にはお願いしたいところです。

<以下【産経】から>
 難病男児かたり募金 HPで誘い被害も確認

 架空につくった難病の子供の支援団体を名乗って、1億7000万円もの
心臓移植手術費用を募る悪質な呼びかけがホームページで広がり、
医療機関や既存の移植支援団体などが胸を痛めている。

 すでに口座に振り込みをした例も確認されており、関係者らは
「詐欺的な行為で悪質」と警察に通報するなど対応策に追われている。

 呼びかけは「おさむちゃんを救う会」を名乗り、少なくとも
10月に入ってからホームページで募金を呼びかけている。

 東京周辺の複数の小中学校のPTAのホームページなどにも、
同様の呼びかけをする文面が広く張りつけられているのが確認されている。

 文面によると、子供は東京都板橋区で生まれた生後6カ月の心臓の病気を抱えた男児。
日本では子供の脳死移植が認められていないため、渡米して手術が必要といった設定。

 その上で
「埼玉医科大学病院に入院中」
「海外での移植手術を目指す患者らを支援する民間団体
トリオ・ジャパン(東京都豊島区)の支援を受けての募金活動」と記述され、
振込先としてイーバンク銀行の口座番号が表示されている。

 一方、連絡先の電話番号が「設置予定」となるなど、
本来の募金活動ではあり得ないずさんな記述も目立った。

<以上【産経】10月11日から>

開く コメント(0)

 どうやら永田町では領収書の書き換えが流行っているらしい。
 攻める民主小沢も守りの福田首相も足もとの事務所でせっせを領収書を書き換えてるらしい。

 こういうことは、先生がやらないで「アルバイト」などに頼むから絶対情報がもれる、
やるならちゃんとばれないようにしましょうね。やっぱ書き換えしないのは社民党だけ?かなあ。

<以下【読売】から>
 領収書書き換え、小沢氏代表の政党支部も

 民主党の小沢代表が代表を務める民主党岩手県第4区総支部が
04年の政治資金収支報告書に添付した領収書のあて名を書き換えていたことが
11日、明らかになった。

 同日の衆院予算委員会で自民党の葉梨康弘氏が指摘した。小沢氏の事務所も認めた。

 領収書は、03年10月31日付の選挙用はがきの印刷代約5万8000円分。
 あて名部分を二重線で訂正して総支部あてとしていた。

 小沢事務所では「地元の後援会関係者が代金を立て替えた形で支払った。
領収書のあて名を関係者あてにしてしまったので訂正した。改ざんとは違う」としている。

 福田首相も、自身が代表を務める自民党支部などの政治資金収支報告書で
領収書の書き換えを行っていたことが明らかになっている。



<以上【読売】10月11日から>

開く コメント(0)

イメージ 1

 今期、何十年ぶりかのBクラス、しかもあの楽天よりも下の5位と低迷した
責任をとって、伊藤監督が辞任した。その後を受けた渡辺久信新監督(42)が会見した。

 渡辺氏は就任1年目から優勝を目指す、と力強く宣言した。
渡辺氏は、西武をよみがえらせることが出来るのか、注目ですね。

<以下【日刊スポ】から>
 西武渡辺新監督が会見、背番号「99」

 西武渡辺久信2軍監督(42)が、辞任した伊東監督の後任として
1軍監督に昇格することが11日に発表され、都内ホテルで就任会見を行った。

 会見に同席した小林信次球団社長(59)は
「いろいろな意味で明るいチームにしたいので、明るい性格の渡辺監督は
うってつけだと考えました。強いチームをつくる点でも、投手出身で
今季の投手の不振をカバーできるし、2軍監督の経験から若手育成の面でも期待できる」
と起用の理由を説明した。

 背番号は本人の強い希望により99となる。
スーツ姿で会見に臨んだ渡辺新監督は「野球において100点満点は不可能なので
その1つ下を目指したいという気持ち。

 現役時代に『ナベキュー』の愛称で親しんでいただいたこともあるし、
9という数字にこだわって無理言ってつけさせていただいた」と笑顔で話した。


<以上【日刊スポ】10月11日から>

開く コメント(0)

イメージ 1

 なんと、そうめんの国産高級品「三輪そうめん」の偽装事件が発覚し、3人が逮捕された。

 しかし、よく読んでみると「誤解させるような」ということで、かなりきわどい犯行の
ようだ。「ような」で立件できるのかどうか注目ですね。

<以下【時事】から>
 そうめん偽装で3人逮捕=中国産を「三輪」に

 中国産そうめんを国産高級品の「三輪そうめん」と
誤解させるような表示をしたとして、兵庫県警生活経済課は10日、
不正競争防止法違反容疑で、卸売業加藤弘行(46)=大阪府貝塚市堤=、
同直本治郎(62)=同所=、食品販売会社役員高橋浩幸(47)=大阪市淀川区十三東=
の3容疑者を逮捕した。いずれも容疑を認めており、同課は3人の役割分担などを追及する。

 3人はこれまでに27万箱を輸入していたことが分かっており、
大半は高橋容疑者が経営する店舗や関西地区の小売店で販売されたとみられる。

 1箱170円ぐらいで仕入れたそうめんを260〜500円で売っていたという。

 調べによると、加藤容疑者らは5月から8月の間に、神戸市の輸入業者から仕入れた
中国産そうめん819箱から、シールをはがして紙で覆い、

「三輪山本舗そうめん」などと印刷された段ボール箱に入れ替え、販売目的で
淀川区の店舗や倉庫に保管した疑い。 


<以上【時事】10月11日から>

開く コメント(0)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事