Lamentさんのダメダメ日記

03/02 「ガガガ」ロスに堪えられるだろうか…?

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全862ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

Yahoo!ブログの閉鎖が発表され、09/01から記事の新規投稿なども出来なくなります。

ちょうど10年前の09/01にYahoo!ブログを始めました。



イメージ 1
画像つきで初めてUPしたのがJR九州813系の甲種撮影でした。

懐かしいですねぇ〜。
ちょうどこの年の前後、自分の趣味が変わり始めた頃でした。
これまではゲームが主な趣味だったのですが…。

イメージ 2
デジタルカメラを購入して餘部鉄橋に行ったのが転機になりました。

それまで「鉄道好き」というのが出てこなかったのですが、これ以降ドンドン嵌っていくことに。


イメージ 3
北は青森県から


イメージ 4
南は福岡県まで足を伸ばしました。

青森と福岡は、ブログ開設の2ヶ月前〜1ヶ月前に行ってきた分です。
やはり当時は若かったなぁ〜。

イメージ 5
東京に出たときは、完全に「おのぼりさん」状態でした(笑

イメージ 7
廃止になるまで、夜の梅田貨物にもよく行っていました。

このアングルからの撮影は、初めて出します。


この後もブログを通じて色々な方と知り合えた事も大きな財産になりました。

Yahoo!ブログが閉鎖されるのは残念ですが、10年間いろいろ楽しませてもらいました。

イメージ 6


ありがとう、Yahoo!ブログ!!

本当に感謝です!!
(08/04) 昨日の日曜日、近畿日本鉄道では近鉄南大阪線で「夏休みの宿題をお手伝い! 『ハニワづくりと古市古墳群地図づくり』ツアー」が開催されました。
今回のツアーでは大阪阿部野橋駅から古市駅までの区間を先日デビューした「こふん列車」を使用するということで、撮影に出向いて行きました。

イメージ 6
回**** 古市発大阪阿部野橋行き 6075F 回送 (AM09:50)

まず大阪阿部野橋駅への送り込み回送。
予想していた時間に回送が無かったので、「ツアー自体が中止?」と心配(最小催行人員35名)しましたが、出発時刻に間に合う最後ギリギリのスジで現れました。
今回も嬉しいことに、回送時点から「大型看板」が取り付けられていました。

イメージ 5
振り返ってバックショットを撮影。

この後、それほど時間もかからずに戻ってくるので、このまま待機します。

イメージ 4
**** 大阪阿部野橋発古市行き 6075F 貸切 (AM10:46)

そしてツアーの貸切として戻って来ました。
「こふん列車」デビューの時はサイド狙いで別の場所で撮影したので、今回は定番構図で撮影。

イメージ 3
近鉄・南海共通のデザインHMと…。

イメージ 2
近鉄独自の「近鉄エリアキャンペーン」大型看板。

2枚看板は派手ですw

イメージ 1
振り返ってバックショットを撮影。

もう幕を回して白地になっていますw
朝から日差しが強かったですが、いいものが撮れました!



                      (2019/08/04 近畿日本鉄道 近鉄南大阪線 道明寺駅〜古市駅間にて)
(07/30) 先週日曜日にラッピング電車「こふん列車」がデビューした近鉄南大阪線ですが、昨日も新しいラッピング電車がデビューしました。
前回の記事で「仕事なので出発式や1番列車は無理」と書きました。
ただ、「あすか万葉トレイン」はそのまま一般ダイヤを走るので、仕事終わりの夕方には撮影出来そうです。
ダイヤを見てみると「青の交響曲(シンフォニー)」のすぐ後を走る大阪阿部野橋〜吉野間の急行運用なので、古市駅を大阪阿部野橋駅へ向かうのは午後5時半ごろ。
必死で仕事を終えて、いつもの撮影場所へ。
ギリギリ間に合いました。
やはりというか、運行初日ということもあり撮影場所は大入りでしたが、ほぼ顔なじみw
和やかな雰囲気の中で撮影開始。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 5

イメージ 4
**** 吉野発大阪阿部野橋行き 6201F+6622F 急行 (PM05:27)

とはいうものの、いきなり私のみ別の場所で撮影。
太陽の位置を考えたら編成撮りは厳しそうなので、早くもサイドのラッピング狙い(爆
ラッピングは6種類で2両ごとに繰り返し貼られています。

いずれ応神天皇陵をバックに反対側の側面も撮りたいです。

折り返しも太陽が出ているので、談笑しながら待ちます。

イメージ 1
**** 大阪阿部野橋発橿原神宮前行き 6622F+6201F 準急 (PM06:13)

またまた定番構図から外れての撮影。
やはり側面を強調したいですからね!

一緒に撮影されたみなさん、お疲れ様&ありがとうございました!


一気にラッピング電車が増えた近鉄南大阪線、撮影の楽しみが増えました。



                      (2019/07/30 近畿日本鉄道 近鉄南大阪線 古市駅〜道明寺駅間にて)
(07/28) 先週ずっと古市車庫で見届けていた、近鉄南大阪線の新しいラッピング列車が昨日、運行開始となりました。
初日の初運用は臨時列車として走ります。

初めは本運用をゆっくりと撮れば良いかと思っていましたが、送り込み回送があるのを思い出したので、早めに撮影場所へ。

イメージ 8
回**** 古市発大阪阿部野橋行き 6075F 回送 (AM09:31)

朝の送り込み回送は光線が良いんですよねぇ〜。

イメージ 7
そして驚いたのがコレ!

事前にHMはシールだとわかっていたのですが、まさか大型看板まで用意していたとは!
しかも、送り込み回送の時点での装着とあって、撮影していた方々は大盛り上がり。

イメージ 6

振り返ってバックショットを撮影。

どうやら「近鉄エリアキャンペーン」の一角のようです。
(近鉄大阪線のVXの特別塗装の時と同じような)

この時点で送り込み回送を撮影しましたが、本運用で戻ってくるのはお昼過ぎという事を教えてもらいました。
けっこう長い…。

イメージ 5
**** 大阪阿部野橋発古市行き 6075F 貸切 (PM12:18)

そして大阪阿部野橋駅の出発セレモニーなどを終えて、「貸切」でデビューした「こふん列車」が戻って来ました。
本運用は少し場所を移動して撮影。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
「こふん列車」のサイドを撮影。

ラッピング自体は各車両とも同じデザインです。
狙いとしては世界遺産に認定された「応神天皇陵古墳」をバックに走る「こふん列車」です。

「こふん列車」はこの後、古市車庫へ入庫するので一旦帰宅。

イメージ 1
**** 大阪阿部野橋発橿原神宮前行き 6075F+6415F 準急 (PM06:43)

夕方になって再度出撃。
あらかじめ情報をいただき、さっそく夕方から一般運用で出庫というスケジュールでした。
夕方の橿原神宮前行き準急を撮影しましたが、太陽が雲に隠されてしまい、夕陽が弱くなってしまいました。
通常運用では大型看板は取り外して運用するようですね。



                     (2019/07/28 近畿日本鉄道 近鉄南大阪線 道明寺駅〜古市駅間にて)
(06/22) 結局、代走「鮮魚列車」は雨が降る中での撮影となりました。
撮影に来られていた他の方々は「鮮魚列車」を撮り終えると帰られました。
私も帰ろうかと思いましたが、数分後に上り「しまかぜ」がやって来るのがわかっていたので居残ることに。

イメージ 2
7600 賢島発大阪難波行き 50000系(SV0*編成) 観光特急 しまかぜ (PM06:02)

「しまかぜ」通過直前から雨脚が激しくなってきました。
ファインダーが見難かったので心配しましたが、何とか撮影出来ていました。

イメージ 1
振り返ってバックショットを撮影。

屋根上の水飛沫が雨の強さを物語っています。
さすがにこれ以上濡れるわけにはいかないので、この日の撮影を終えました。
よく風邪をひかなかったものです。



                     (2019/06/22 近畿日本鉄道 近鉄大阪線 河内国分駅〜安堂駅間にて)

全862ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事